漫画ネタバレ

ここからはオトナの時間です。【ネタバレ4話】みかんのお願い

『ここからはオトナの時間です。』

部長は悪霊に取り憑かれ、お守りを失くしたみかんにどんどん迫ってきます。

みかんは、なんとか自力で追い払うものの、お守りの効果の偉大さに気づくのでした。

距離が少し縮まった2人の行方が気になります!

『ここからはオトナの時間です。』4話のネタバレを紹介します!

\最新刊☆先行配信中!!/
シーモア読み放題公式サイトへ

『ここからはオトナの時間です。』4話 ネタバレ!

急いで仕事に戻ったみかんは、告白にはなっていないよね、と一人赤面します。

部長があの霊から解放されるといいなと思うけれど、まだ一緒に過ごせたらなんて自分勝手なことを考えてしまいます。

とはいうものの、部長はすごく忙しいそうです。

みかんは心配しつつも、声をかけられない日が続き、部長がどんどん大丈夫じゃなくなっている気がします。

しかし、考えたところで、「一緒に寝ませんか?」なんて、彼女でもないのに言えません。

家で1人で食べるごはんが味気なく、美味しくないのです。

ある日、先輩の子供が熱を出したと聞いたみかんは、先輩の分の作業を引き受け残業をします。

仕事が片付き帰ろうとすると、同じく残って仕事をしていた部長から話しかけられ、今夜一緒に過ごすことになります。

みかんが最近心配していたことを伝えると、部長は少し遠慮していたようです。

みかんはいつだって部長の力になりたいのです。

部長は、自分ばかり得をしていると感じていて、みかんに自分にして欲しいことはないかと尋ねます。

みかんは、またご飯を一緒に食べて欲しいとお願いするのでした。

あとから家に行く約束をし、帰ろうとしたところで、みかんはバランスを崩しふらついてしまいます。

部長が身体を支えてくれて転ばずにすみましたが、お守りを落としてしまいます。

みかんは、自分の身が危険になると分かっていながら、部長にお守りを渡します。

部長は訳がわからないままに、お守りを持って帰るのでした。

部長の家に着くと、部長はご飯を作っていてくれて、みかんに先にお風呂に入っておいでと言います。

自分の家で入ってくればよかったと少し後悔します。

すると、「久しぶりだな」と声がします。

それは、あの時の悪霊でした。

みかんは霊を睨みますが、「あの時の借り、返させろよ」と身体を乗っとられてしまいます。

みかんに取り憑いた霊は、バスタオル一枚で部長の前に姿を表します。

部長は動揺しますが、みかんからお守りを外すように言われ、素直に別の部屋に置きます。

すると、そのまま後ろから部長の背中に密着するみかん。

部長は離れるよう言いますが、霊はそのまま部長の身体を反転させ、向き合うような体勢になります。

「もっと気持ちいいことしましょう?」

霊は、みかんの身体を乗っ取ったままそう言うのでした。

『ここからはオトナの時間です。』4話 感想

やはりお守りの効果は絶大です。

そのお守りがあると霊は近寄れないようです。

しかし、今度はみかんの身体が取り憑かれ、部長にお守りを遠くに置いてくるよう指示しました。

みかんの様子がおかしいと戸惑いながらも従った部長は、また霊が近づく事を許してしまいました。

この霊はなぜお守りを避けてまで部長に取り憑いているのでしょう。

そこになにか理由があるのか気になりますね。

仕事中、部長の余裕がどんどんなくなっていることに気づいているみかんが印象的でした。

本当に部長の事が好きで、力になりたいと思っているのが伝わってきます。

しかし、不思議な関係ではありますが彼女ではないので、自ら提案はできません。

部長がまた自分を頼ってくれたことが嬉しかっただろうなぁと思います。

みかんの、ご飯を一緒に食べたいというお願いも可愛らしいですね。

*まとめ*

『ここからはオトナの時間です。』4話のネタバレを紹介しました!

今度はみかんが取り憑かれてしまいました。

このピンチをどうやって抜け出すのでしょうか。

ここからはオトナの時間です
ここからはオトナの時間です。【無料】最新刊まで今すぐ読む方法!『ここからはオトナの時間です。』【無料全巻】最新刊まで今すぐ読む方法!子供の頃から霊が見える佐々木みかん。残業で遅くなったみかんは公園で酒を飲んで酔っ払ってしまい・・・不器用な男女が、心の距離を夜毎縮めていくベッド・タイム・ラブストーリー。...