漫画ネタバレ

この匂い、反則です!【ネタバレ2話】あの人(匂い)が忘れられない・・・

『この匂い、反則です!~フェチと恋愛は似て異なるものか~』芳乃は極度の匂いフェチ。彼女はこの匂いフェチのせいで大好きだった元カレと別れた過去がある。そんなある日、とびきり自分好みの香りを嗅いでしまった芳乃は・・・?!

ある日、前から走って来たイケメンにぶつかられた志乃。

その瞬間最も好みな匂いが立ち込めてきて・・・!?

彼は一体どこの部署に勤めているんだろう?志乃はそればかりが気になるようになり・・・

 

『この匂い、反則です!~フェチと恋愛は似て異なるものか~』2話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

スポンサーリンク

『この匂い、反則です!~フェチと恋愛は似て異なるものか~』2話 ネタバレ!

志乃にぶつかってきたイケメンの名前は涼といって、志乃の直属の上司の上野と

大学の同級生でした。

実は企画課に来週異動をするので、近くまで来たら挨拶に寄ったようでした。

上野はそんな涼にお前はやっぱりモテるだろうな~と言いながら、

「藤森志乃って子だけはダメだぞ。実は・・・彼女のこと狙ってる。

と早速牽制してきました。

ーーー少し話込んでしまい、帰るのが遅くなったなと思って

家路を急ぐ涼の手には花束がありました。

涼は1年前から愛莉という女性と同棲しており、愛莉が喜ぶと思って

花束を買ったのでした。しかし、家に帰って「遅くなったお詫びのしるしに」と

花束を渡しましたが、愛莉は育ちがお嬢様で花の手入れをしたことないし・・・と

喜んでくれませんでした。しかも、「花より別の物が良かったな」と言われてしまい、

涼は落ち込みました。来週父親が一緒に食事しないかって言ってるんだけど?と

愛莉に言われた涼でしたが、新しい部署に異動したばかりで忙しいからと断りました。

涼はそのままシャワールームへ直行すると、”消臭効果抜群”と書かれたボディーソープで

身体を洗いました。

ーーー彼女のことをもっと考えないと・・・そう反省した亮は、

愛莉の父親と食事をするのは来月なら大丈夫だと言いました。

すると愛莉はパアっと明るい顔になって、早速父親に来月はどうか?と電話をし始めました。

その頃、志乃は残業をしていました。

でも、昼間にぶつかった涼のことを思い出し(匂い)仕事が手につきません。

ため息をついていると、

「すごいため息だな」

そう言って上野に後ろから声を掛けられ、一緒にこれからご飯でもどうだ?と

誘われたので行くことにしました。

居酒屋で乾杯をし、その場所で混ざる匂いを感じながらやっぱり

昼間の彼からした匂いが1番だと志乃がボーっとしていると、

「藤森君?」

と上野に名前を呼ばれハッとしました。

「まぁそんなに思い詰めるな。今は仕事のことは忘れなさい。

安心していい。私がついているんだから。」

と言われ、そうじゃないんです・・・と思いながらも、心配してくれてる

その言葉を受けてありがたく思いました。

その後、解散しようと外に出ましたが飲みすぎたようで志乃はフラついてしまいました。

上野に寄りかかるような形になってしまい、志乃はあたふたしました。

「もう少しこのままでもいいか・・・?」

上野は突然抱きしめてきて、志乃はドキッとしますが・・・?!

 

『この匂い、反則です!~フェチと恋愛は似て異なるものか~』2話 感想

あーーーーいい匂いの彼、彼女いるんかい!!

でも、彼女お嬢様でなんだか涼のことちゃんと大事に思ってくれてなさそう・・・

価値観が違う感じがするから、早く別れた方がいいのでは?と思いました。

そしてハンカチで一生懸命拭いてたから、汗かきなんでしょうね。

涼は自分の匂いに敏感の様です。彼女に嫌われるのでは?と思って、

毎日家に帰るとすぐにお風呂に入るということをしているようです。

でも、それって無理してるようでストレス溜まりそうだよな~。

志乃は上野にご飯に誘われて、なんだかこのままお持ち帰りされそうな勢いだし、

どうなるんだろう?

*まとめ*

『この匂い、反則です!~フェチと恋愛は似て異なるものか~』2話のネタバレを紹介しました!

酔っぱらってフラついて上野にもたれかかってしまった志乃。

そんな中、その勢いで抱きしめられてしまい!?

次回の話の続きが気になります!

この匂い、反則です!~フェチと恋愛は似て異なるものか~アイキャッチ画像
この匂い、反則です!~フェチと恋愛は似て異なるものか~【無料】で読む!この匂い、反則です!~フェチと恋愛は似て異なるものか~【無料】で読む!極度の匂いフェチの藤森芳乃は、ある日、オフィス内でとびきり自分好みの香りを嗅いでしまう。その香りの持ち主は、同じ部署に異動してきた恋人もちの中島涼だった!?...
\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/