漫画ネタバレ

この男、ダメ、絶対【ネタバレ2話】昼休みに屋上に誘われて

『この男、ダメ、絶対』瑛美は平凡な高校生。同じクラスの砂羽君は、いつも女の子をとっかえひっかえしているダメ男。でも、イケメンでたまに優しいところもあり、瑛美はダメだと分かりつつも砂羽に惹かれて行く・・・

放課後教室へ戻ると、そこで砂羽が女子と抱き合っていたところを目撃してしまう瑛美。

この事黙っておいてもらわないと停学になる。

そう言われた瑛美は言わない約束をして・・・

 

『この男、ダメ、絶対』2話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『この男、ダメ、絶対』2話 ネタバレ!

翌日、砂羽は何事もなかったかのように「おはよう」と挨拶をしてきました。

瑛美はホッとして昨日の事は魔が差したと墓まで持って行こうと決意しました。

しかし、教室へ上がる途中で砂羽に止められ

「中川さん 昼休み屋上来てよ。」

と誘われてしまいました。

ーーー昼休み、屋上へ向かうと

砂羽が自分で作ったというお弁当を広げるので、意外すぎて瑛美は驚きました。

ただの女好きなだけの人だと思ってたとはとても言えず、すごいねと言うと、

砂羽は親が忙しい癖に外食嫌いだから、自分が食事担当なんだと話しました。

「・・・なんで私とご飯なんて。

砂羽君の周りに他の女の子いっぱいいるじゃん。」

瑛美がそう言うと、

「だって共犯じゃん?」

と砂羽が自分の卵焼きを瑛美の口に入れました。

砂羽の作った卵焼きはとても美味しくて、瑛美がもぐもぐしていると

「あ それ間接ちゅー」

と砂羽がふざけるので、瑛美が「なっ」と真っ赤になると・・・

「本当のちゅーでもしとく?」

と真顔で言ってきたので、瑛美は「しません!」と即断りました。

砂羽は「なーんだ」と残念がるそぶりを見せると、

「膝枕もだめ?」

と言って来たので、女馴れしすぎてると思いながらも流されて膝枕してしまいました。

そんな時、砂羽のスマホが鳴りその相手は女子でした。

「え?今1人だよ俺。え どこってー?内緒。

砂羽はそう言うと、ニヤッとしながら恵美を見ました。

ーーー昼休みを終え、次の休み時間にトイレに行きながら

瑛美がさっきちゅーしとくって言われたときに「うん」って言ったら本当に

してたのかな?とボーっとしながら考えていると、

女子が泣きながら入ってきました。

すると女子とその友達の会話が嫌でも耳に入ってきました。

「もういいじゃん 砂羽のことなんか。」

「だってぇ前にキスしてくれたのに」

「だからそんなのあいつにとってなんの意味もないんだよ!」

「そういう奴なんだって砂羽は!分かっててハマったんならあんたも悪いよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

翌日、今日も砂羽に屋上に誘われましたが

瑛美は昨日の女子たちが言ってた言葉がつっかかって、「行かない」と断りました。

砂羽は他の女の子にも同じことをしてるの分かってるし、

自分の事どうこう思ってるわけではないし・・・

分かっているけど、なんだかモヤモヤします。

その放課後、1人教室に残った瑛美は砂羽の席に座ってみました。

「なんか変態みたい。」

なにしてんだか・・・と思いながら、その机に突っ伏しました。

 

『この男、ダメ、絶対』2話 感想

瑛美は屋上に呼ばれてこの時間を一緒に居られるのは自分だけだと思いたいけど、

他の女の子も同じように誘ってこうやって喋ったりキスしたりしてるんだと

思うとモヤモヤしているようです。最初は違う世界の人だと線を引いていましたが、

明らかに好きになってきてますね・・・。

あぁ・・・ダメよ。この男は一生女遊びが激しいと思う。

ハマったらそこで終わりなんだからここまででスッパリ諦めなさい!と、

瑛美の友達だったら言ってあげたい!

*まとめ*

『この男、ダメ、絶対』2話のネタバレを紹介しました!

1人教室で砂羽の机に座って突っ伏した瑛美。

砂羽のことを思っていると、その教室にやってきたのは・・・?

次回の話の続きが気になります!

漫画を無料で読みたい!
この男、ダメ、絶対【無料】1冊まるまる最後まで今すぐ読む方法!この男、ダメ、絶対【無料】1冊まるまる最後まで今すぐ読む方法!同じクラスの砂羽くんは、普通な私とは違う世界の人だと思っていたのに、気になり出したらもう、彼の世界に引き込まれてる…。こんなズルい男、好きにならないなんてできる?...