漫画ネタバレ

この男、ダメ、絶対【ネタバレ6話】もっと深く傷つけてもいいから・・・

『この男、ダメ、絶対』瑛美は平凡な高校生。同じクラスの砂羽君は、いつも女の子をとっかえひっかえしているダメ男。でも、イケメンでたまに優しいところもあり、瑛美はダメだと分かりつつも砂羽に惹かれて行く・・・

中学の時から砂羽の両親は浮気をしていて、家に誰も居なくて1人で生きて来た

家庭環境の事実を知った瑛美は同情して涙する。

もう関わらない・・・・そう心に決めたのに・・・。

 

『この男、ダメ、絶対』6話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『この男、ダメ、絶対』6話 ネタバレ!

瑛美がキスをすると、砂羽が瑛美の服に手を入れました。

「あ やべ またやっちゃった。」

砂羽が手を止めると、

「いいよ。砂羽君なら・・・いい。」

瑛美はそう言いました。

この人にハマったら自分が傷つくだけだって分かっていますが、

でももう遅いのです。

もっともっと深く自分を傷つけていいから・・・瑛美はそう思いながら

砂羽に抱かれました。

ーーー瑛美と砂羽は大学生になり同じ大学に進学しました。

そこの大学で知り合った同級生には、砂羽がイケメンなので紹介してほしいと

瑛美は言われたりしていました。

砂羽は相変わらずモテモテでいつも違う女子を連れて歩いていました。

「あんなんだけど紹介してもらいたい?」

瑛美が砂羽を指さしながら同級生に言うと、

「やめとくわ。絶対ダメだわ 女を不孝にするタイプだ。」

と言って来たので、

「まぁ確かに・・・好きになるには覚悟がいるね。

と瑛美は答えたのでした。

実は瑛美と砂羽の関係はまだ続いていました。

砂羽が次の講義を休むと言うので、瑛美も自分も休むと言いました。

「うわー 瑛美ってほんと俺の事好きだな。」

そう言われた瑛美は、

「うん大好き。」

当たり前だよといった感じでそう言いました。

「・・・なのによく俺が他の女といたり遊んでるの平気で見ていられるよね。

辛くないの?

そう聞かれて瑛美は、

「辛くてもやめられないんだもん。

砂羽君がいつか私のこと好きになるんじゃないかと思って。」

と答えました。すると、

「・・・死ぬまでならなかったら?」

と聞かれたので、

「私が死ぬ時に思うかもしれないでしょ?」

と瑛美は笑いました。

砂羽は平凡だった瑛美を変えた唯一の人です。

だから辛くても傷ついてもいつか彼を変えてみたいと瑛美は思っているのでした・・・。

 

ーーー完

『この男、ダメ、絶対』6話 感想

沼にハマって抜け出せない女子の話だったなぁ~。

でも長年砂羽を好きでいることで免疫がついて、瑛美は強くなったようです。

さすがの砂羽ももう少ししたら降参して、瑛美のことを本命の彼女にするかな?

ここまで好きでいてくれる人は中々いないよな~。

だって砂羽のマイナスな部分も全部含めて好きなんだから貴重ですよね。

でも、結婚するってもしなった時また浮気するんじゃないかって不安がついてくるよね。

あぁ・・・そんなスリルある人生私は選べないわ・・・。

*まとめ*

『この男、ダメ、絶対』6話のネタバレを紹介しました!

大好きだから仕方ない!駄目男の全てを受け入れて、

いつか彼が好きになってくれるのを待つ!何年もそう思い続けられるのって

本物の愛だなと思いました。

漫画を無料で読みたい!
この男、ダメ、絶対【無料】1冊まるまる最後まで今すぐ読む方法!この男、ダメ、絶対【無料】1冊まるまる最後まで今すぐ読む方法!同じクラスの砂羽くんは、普通な私とは違う世界の人だと思っていたのに、気になり出したらもう、彼の世界に引き込まれてる…。こんなズルい男、好きにならないなんてできる?...