ファンタジー

拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ【ネタバレ9話】オスカーの過去

『拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ』優秀な兄姉の影で「はずれ姫」と称される第4王女のリデル。ずっと好きだったオスカーと結婚することになったのだか、その幸福な時間は長く続かなかった・・・

これでこの城に来るのは最後・・・そう決めて来たのに、

エミリアの家庭教師にならないかと持ち掛けられてしまい・・・?!

 

『拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ』9話のネタバレを紹介します!

\★今すぐ無料で試し読み!/
コミックシーモア公式サイトバナー

『拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ』9話 ネタバレ!

先日エミリアに王太子殿下の長男のジョエル王子の誕生日パーティーの

招待状が届いたらしく、そんな場で王家の血を引くエミリアに淑女らしからぬ行動を

させるわけにはいかないとオスカーが言うので、先ほどの食事のマナーを

思い出したジュリエットは「確かに」と思いました。

するとエミリアが家庭教師の代役が決まったからと言って、

男爵夫人のお見舞いに行きましょう!と無理やりジュリエットとオスカーを連れて行きました。

部屋に通されるとそこにいたのは・・・

生前意地悪な事を言ってきたりしていたマデリーンだったのです!

遠くで見ただけだったけど、通りで見たことある顔だと思っていた・・・

ジュリエットは生前酷い事を言われた記憶が蘇り、頭が痛くなってその場で倒れてしまいました。

ーーー次に目を覚ました時には、エミリアが心配そうに顔を覗き込んでいるところでした。

そしてオスカーも見舞いにやってきて、その後席を外しました。

オスカーはリデルの肖像画の前に立ち、なぜこうもジュリエットは

リデルに重なってしまうんだろうと思いました。

オスカーはエミリアに自分と同じように母親のいない寂しさを感じさせたくないと

思っていました。

ーーーオスカーの母親は先代アッシュエン伯爵の正妻でしたが、

会うたびに冷めた視線を向けてきて、近寄らないでと罵声を浴びせてきました。

幼かったオスカーはなんで母親に避けられているのか理解が出来ません。

乳母のオリヴィアにいつも泣きつき、オリヴィアが本当の母親だったらいいのにと

言って抱き着くこともしばしばありました。

そんなオリヴィアもオスカーが11歳の時に亡くなり、オスカーは

父親である先代伯爵の嫡男として、跡を継ぐべく厳しく育てられました。

母親に認められたくて寂しさを拭いたくてひたすら稽古に励みましたが、

そのすべてが偽りだと知ったのは16歳の時でした・・・。

病床にふけている父親に血相を変えたオスカーは、

自分は先日亡くなった母親の子供でないというのは本当か!?と問い詰めました。

一体どこでそんなことをと父親は呆れた顔をしましたが、それがどうした?と開き直りました。

じゃあ自分の母親は誰なんだと聞くと、平民の女性で唯一生まれた

跡取りの男児が下賤の女との子供だと知られるわけにはいかないので、

正妻の息子ということにしたんだと父親は話し始めました。

その人はどこにいるんだ?!と聞くと、常に傍にいたオリヴィアだと

聞かされ、オスカーは呆然としました。

オリヴィアはここに仕えた時夫も娘もいましたが、その美しさが伯爵の目に止まり

関係に至ってオスカーを身ごもりました。

産んだんだから家に帰してほしいとお願いしてくるオリヴィアに、

伯爵は家族がどうなってもいいのか?と脅し、乳母としてこの城に繋ぎ止めました。

事実を知ったオスカーは荒れ、自分は誰にも愛されてなどいなかったことを

知りました。それからは父親の思惑通りになり、

誰も言えぬ苦しみを飲み込み、自分を押し殺して

ますます職務や訓練に没頭したオスカーは、

より一層に有望な次代アッシェン領主として王国に名を知られることになりました。

そんな時、王宮でリデルに出会ったのです・・・・!

 

『拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ』9話 感想

もう家庭教師断れないな~(苦笑)。生まれ変わったとは言え、前世では娘だったんだから

ジュリエットはエミリアを放っておくことはできないでしょう。

っていうか、家庭教師してるのめちゃくちゃ嫌味な令嬢だったんかい!

エミリアもさすがやな~こんな女、後妻に入れたら人生終わっちゃうよ。

まぁオスカーはリデル一筋だからそういうことはないと思うけど~。

オスカーの過去がめちゃくちゃ可哀想でしたね・・・。

望んでなかった妊娠でオスカーを産んだオリヴィアでしたが、

オスカー自体を恨んでなんかいなかったと思います。

だってとてもオスカーはオリヴィアを信頼していましたし、

素直で可愛かったですからね。実の母親であることを言えなかったオリヴィアは、

それも心残りだったと思います。

*まとめ*

『拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ』9話のネタバレを紹介しました!

心が荒んでいた時、王宮でリデルに出会ったオスカー。

次回の話の続きが気になります。

拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへアイキャッチ画像
拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ【無料】で一気に読む方法を調査!拝啓「氷の騎士とはずれ姫」だったわたしたちへ【無料】で一気に読む方法!病弱で引っ込み思案な王女リデルは、憧れていた騎士オスカーの元へ嫁いだものの、気持ちを通じ合わせることが叶わないうちに命を落す。しかし時は流れ、リデルはジュリエットへ転生し…...