ヒューマンドラマ

わたし、今日から「おひとりさま」【ネタバレ2話】現実は甘くない

『わたし、今日から「おひとりさま」』高校卒業と同時に結婚・妊娠して専業主婦として暮らしてきた泉。だがある日、夫から一方的に離婚を言い渡され、さらに娘は夫について行くと言ってきて・・・?!

夫にも娘にも捨てられてしまった泉。娘・ミチの勧めで

1人勢いに任せて東京に出てきてみたはいいが・・・・?

『わたし、今日から「おひとりさま」』2話のネタバレを紹介します!

\新規登録限定50%OFFクーポン☆/
コミックシーモア公式サイトバナー

\画像クリックで無料試し読み/

\画像クリックで無料試し読み/

『わたし、今日から「おひとりさま」』2話 ネタバレ!

まず仕事と住む場所を見つけないと!と思った泉は、

早速行動に移しましたが、今まで働いた事がないのと

保証人が退職後の親だと厳しいと両方とも断られてしまいます。

全滅で途方に暮れながら泉は、じゅりが東京で働いていることを

思い出し、久しぶりに連絡を取ってみることにしました。

ーーーじゅりの家は都内1LDK 渋谷・新宿まで

電車で20分圏内の好立地な物件で、泉は素敵な生活してるな~と

感動しました。会うなりじゅりは突然離婚を言い渡され、

娘自ら元夫側につくと言われ、無職でホームレス状態な泉に

同情しかないと呆れました。

「結婚って最悪。私ますますしたくなくなった。」

じゅりがそんな事を言ってきましたが、

今回ばかりはぐうの音も出ません。

それにしてもこんなに良い所に住めるなんて本当にすごいねと

泉が話題を変えると、今まで頑張って仕事をしてきた賜物だと

色んな苦労話をしてきますが、働いたことのない泉にとって

シビアな仕事の話は何を言ってるのか理解できませんでした。

高校の時は一緒の仲良しグループでいた2人ですが、

今は全然違う世界の住人なんだと痛感します。

じゅりに東京に来て何をするのか?と聞かれたので、泉が正直に

娘のミチに言われたからとりあえず来たんだと答えると、

12歳の娘の言うことすんなり受け入れるなとツッコまれてしまいました。

娘のミチは生まれた時から天才だったし、

文武両道な子で家庭も円満で幸せだったのにな・・・と

少し前までのことを思い出し、泉は寂しくなったのでした。

ーーー翌日、まだ寝ているフリをしていると仕事に出かけるじゅりに

「早く家と職見つけて出てってよね!」と言われ、

じゅりが出て行ったのを確認した泉はむくっと起き上がり、

冷蔵庫の中にあるビールを空けて一口飲みました。

その瞬間、”そっか私これから何したっていいんだ”とワクワク

した気持ちが沸き上がり、シングルライフを謳歌することに決めたのでした。

『わたし、今日から「おひとりさま」』2話 感想

そうか・・・今までずっと仕事もしたことないと職は見つかりにくいし、

そして職がなければ家も借りられないし、保証人が年金生活の両親じゃ

無理だもんね・・・。いくら職がありそうな都会であっても、

泉の状況からすると色んな事が難しい気がする。

前途多難ってこのこと!って感じ!なんやかんや前向きだから、

これからどうにでもなりそうな気がするけど・・・話の続きが気になりすぎる!

*まとめ*

『わたし、今日から「おひとりさま」』2話のネタバレを紹介しました!

住む場所も仕事も決まらない泉が頼ったのは、東京でバリキャリで働く

じゅりだったが・・・?次回の話の続きが気になります。

\7日間無料で読み放題!/
シーモア読み放題公式サイトへ

\画像クリックで無料試し読み/

\画像クリックで無料試し読み/