漫画ネタバレ

休日ぼっちとコンビニ王子【ネタバレ7話】私に魅力がない?

『休日ぼっちとコンビニ王子』彼氏いない歴5年、33歳OLのチエはお休みの日は一人で近所をうろつくしか予定がない。張り合いのない生活をしていたある日、近くのコンビニでイケメンを見つけたチエの世界は大きく変わり・・・?

古林からの告白で付き合うことになった2人。

今でぼっちで冷え切っていた世界が一気に色づいて幸せを感じるチエだが・・・?

 

『休日ぼっちとコンビニ王子』7話のネタバレを紹介します!

\新規登録限定50%OFFクーポン☆/
コミックシーモア公式サイトバナー

『休日ぼっちとコンビニ王子』7話 ネタバレ!

今まで街を歩いていて幸せそうな家族とか見ると落ち込んでいたチエでしたが、

なんだか今は満たされてる感じで気持ちにも余裕があります。

あの古林と水族館デートなんて夢みたい♡と思いながら、

待ち合わせ場所に向かうと、ここでもまたイケメンの古林は注目の的!

「あの人カッコいい!」

「隣の人お姉さん?」

この反応にも慣れなきゃな・・・と思っていると、

「チエ」

と古林が呼んで手を繋いでくれました。

水族館デートを終え、「また連絡するね」とキスをされて

解散しましたが、付き合って1ヶ月経つし週1~2回は会って

お泊りとかもしてるのに”一度もエッチなし”なので、チエは悩んでいました。

その悩みをいつもの美容室に向かい、担当の松永に相談すると

「最近の男の子って性にあんまり興味なかったりするじゃない!?」

とついつい大声になってしまいました。

声を抑えてと言われ、ごめんとチエが言うと、

「まぁいっそ自分から引っ張るのもいいんじゃない?

相手まだ大学生でしょ?

何でもかんでも任せるんじゃなくてたまには年上らしいところ見せてもいいと思うけど。」

と言われ、確かにそうだ!とチエは納得しました。

チエは12歳も違うと女として魅力を感じてくれてないのかなと考えてしまっていました。

なぜなら古林なら若くて可愛い女の子が沢山狙ってきそうだからです。

ーーー自分から引っ張ると決意をしたチエは、

通販でセクシーな部屋着と下着を購入すると、お泊りの日に着てみました。

そして自ら攻めようとキスをすると、古林になぜか止められてしまい、

「チエ 目の下にまつ毛ついてるよ。」

と指摘され、恥ずかしくなりました。

「・・・・遥 もしかして私魅力ないのか・・・」

と聞こうとしたその時、

ドンドンドンドン!

マンションのドアを大きく叩く音がして、何!?と驚いていると・・・

「チエ!いるんでしょ!?あたし!萌!!」

姉の声が外からしました。

開けてというので、チエはドアを開けて突然どうしたのか?と

姉に聞くと、理由は聞かずにどうせ1人なんだからちょっとかくまって!

と言って子供を抱っこした姉が勝手には言ってきました。

お構いなしに姉がリビングのドアを開けてしまい、

そこには古林がいて・・・

「こ、こんばんは。」

気まずそうな顔で挨拶をしました。

その姿を見た姉は、

「ちょ ちょちょちょチエ!!この若い男の子誰よ!?」

と発狂したのでした。

 

『休日ぼっちとコンビニ王子』7話 感想

いくら綺麗で若くても一回り下だと、年齢差があるのはバレバレですよね・・・

周りの言葉に傷つくことも多いと思うけど、

一回り下と付き合うと決めたからには覚悟がいると思いました。

若作りしても12歳の差は縮まらないもんな~。

いつまでたっても独り身のチエ(枯れてた)に彼氏がいるなんて

思わなかった姉はまさかの大学生がいてそら驚いただろうな~(苦笑)。

*まとめ*

『休日ぼっちとコンビニ王子』7話のネタバレを紹介しました!

子供と大荷物を持ってきた姉。旦那と何かあって家出してきたのかな?

次回の話の続きが気になります!

休日ぼっちとコンビニ王子アイキャッチ画像
休日ぼっちとコンビニ王子【無料】で今すぐ結末まで読む方法!休日ぼっちとコンビニ王子【無料】で今すぐ結末まで読む方法!33歳OLのチエは、彼氏いない歴5年。『生きてるけど死んでる』の様な張り合いのない生活をしている。そんなとき、コンビニで超イケメン年下店員の小林くんを見つけ、チエの世界は大きく変わり……。...