漫画ネタバレ

間違いで求婚された女は一年後離縁される【ネタバレ4話】流行り病

『間違いで求婚された女は一年後離縁される』
不義の子と父親に娘としてすら認められず、使用人以上に酷使され満足に食事も与えられなかったシェリル。そんな彼女に届いた求婚の手紙!幸せな気持ちも束の間で・・・・?

流行り病が屋敷内で流行してしまい、使用人はテリーとリーリアだけに。

しかし、そんな2人も病に倒れてしまい・・・?!

 

『間違いで求婚された女は一年後離縁される』4話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『間違いで求婚された女は一年後離縁される』4話 ネタバレ!

最後の頼りのテリーまで倒れてしまい、シェリルは動揺しましたが、

2人のために早く良くなってほしいという思いから身体にいい食事を作り、

猛吹雪の中、井戸まで水を汲みに行きました。

数日後、グレイグが屋敷に戻ってくると誰も使用人は出迎えず

屋敷は静まり返っているので異様な様子に何があったんだ!?と困惑しました。

誰かいないのか?と声を出すと、水を汲みに行ったシェリルが通りか帰りました。

何があったんだ?と聞かれたシェリルは、流行り病で皆倒れてしまったんだと説明しました。

テリーが病を広げないように発症者の家族に医師の指示を伝え、薬などの支援をしていたが

そのテリーもリーリアも今は病に伏せってると話すと、

グレイグは驚き2人を看病してくれたのは君か?と聞いてきました。

出過ぎたまねをしてしまったのだろうか・・・シェリルは青ざめながらも、

コクンと頷きました。

すると世話をかけてすまなかったとお礼を言われ、

シェリルは怒られると思っていたので拍子抜けしてしまいました。

グレイグが帰って来たのに部屋が寒いままとハッとなったシェリルは、

急いで暖炉に薪をくべ火を付けました。

その火をつける手際の良さと、淹れたお茶を差し出す荒れた手を見たグレイグは

驚いて咄嗟にシェリルの腕を掴んでしまいました。

シェリルはドキッとしながら、手を放し怒られなかった・・・よかった・・・と

安堵し、部屋を出たのでした。

 

『間違いで求婚された女は一年後離縁される』4話 感想

シェリルは実家で使用人以下の生活をしていたので、家事などはずっとしてきたし、

手際がいいのも頷けます。シェリルがそのような経験をしてなければ、

テリーとリーリアは重症になっていたでしょう。

グレイグもそんなシェリルの手際の良さや、荒れた手を見て

高慢な令嬢ではそんな事はありえないと気付いたようです。

誤解が解けるのもあとちょっとかな・・・?早くテリーとリーリアが回復するのを

祈るばかりです。

*まとめ*

『間違いで求婚された女は一年後離縁される』4話のネタバレを紹介しました!

シェリルの手際の良さや、手荒れを見たグレイグ。

高慢だと思っていた令嬢がこんな手をしてるはずがない!

あの噂は嘘だったのか・・・次回の話の続きが気になります。

間違いで求婚された女は一年後離縁されるアイキャッチ画像
間違いで求婚された女は一年後離縁される【無料・お得】に読む方法を調査間違いで求婚された女は一年後離縁される【無料・お得】で読む方法を調査!親の血を引かない子として使用人のように育てられたシェリルは美しい妹と間違えて求婚され、グレイグ・セノーデル辺境伯へと嫁いだ。幸せになれると思っていたのもつかの間、一年後離縁することを約束させられてしまい…...