漫画ネタバレ

ママ、やめます~余命一年の決断~【ネタバレ6話】突然の激痛

『ママ、やめます~余命一年の決断~』 大塚恭子はママになって14年、ずっと家族に尽くして生きて来ました。夫と娘に振り回される毎日を過ごしていた恭子は、突然「余命一年」の宣告を受けます。ショックを受ける恭子ですが、最後の1年は自分のために生きて行こうと決意し、家族に「ママ卒業宣言」をするのですが・・・!?

家族3人で念願の家族旅行へとやって来た恭子は、何度も諦めそうになりながらも、家族で協力し合って山の頂上へとやって来ます。そこで偶然にも虹を見た恭子は、治療を受ける決心をするのですが・・・!?

『ママ、やめます~余命一年の決断~』6話のネタバレを紹介します!

『ママ、やめます~余命一年の決断~』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み

\画像クリックで無料試し読み/

\画像クリックで無料試し読み/

『ママ、やめます~余命一年の決断~』6話 ネタバレ!

病気が治ったわ!!現代医療バンザーイ!!これで心置きなくなんでもできる!何をしようかしら・・・?と恭子は両手を挙げて大喜びします。

しかし、掃除機のうるさい音が聞こえて来ます。

どいて!!さっさと掃除機片付けたいの!邪魔!!

ボサボサの頭をして、イラついてる昔の自分が掃除をしています。

ちょっと、ちょっと、そんなにムリしなくても・・・と恭子は声をかけますが、昔の自分は全く聞いてくれません。

あーもー!コップもゴミもいっしょくた!なんなの!?いいわよ!!触んないで

イラついている昔の私は恭子に一瞥もくれません。

ちょっと、私・・・!と恭子が昔の自分に手を差し出した時でした。

ママ、ママ!!

娘のことみが自分を呼ぶ声が聞こえます。

そこでハッと目を覚ますと、混ぜご飯をことみに教えてる最中に寝てしまったようです。

うなされてたけど大丈夫?とことみは心配しています。

あはは、大丈夫。混ぜご飯はできた?と恭子が訊くと、どうやらいちょう切りに苦戦しているようです。

どれどれ、気分転換にコーチしてあげよう!と言って恭子も台所へ立ちます。

お鍋の大きさを教えてあげたり、お米の炊き方を教えたりします。

すごいわ!ことみ。上達するの早い!と恭子が褒めると、いいコーチついてますからとことみが言います。優秀な生徒で助かるわーとお返しを言ってお互いに褒め合うのでした。

すると、夫の保が排水溝の洗浄剤を買って、仕事から帰って来ました。

消耗品のおつかいをして来てくれて、恭子は嬉しく思います。

こんなにも頼もしい日が来るなんて思っても見ませんでした。

そして、恭子は脇腹のあたりをさすります。

着替えてきた夫と、晩御飯の準備をしてくれる娘、3人で夕食を囲みながら、

このたわいもない日常が愛おしいと感じます。

でも恭子は、先ほど見た夢が気になりました。

なんであんな夢見たんだろう・・・

もし余命一年と言われなかったら、こんなふうに過ごすことはなかったのかしら・・・

すると、夫の保がえ?と言います。

無意識のうちにうっかり口に出ていたようです。

ごめん、気にしないで。変な夢見ちゃって・・・と恭子が言うと、『病気のおかげで』とか言いたくないけど、恭ちゃんがママやめるって思ったきっかけで・・・こんなことでもなければ、オレはこんなに変わらなきゃって思わなかったと思う・・・と保が言います。

そして、オレは恭ちゃんが自分らしくありたいって決心したこと自体に感謝してる。ひとりきりじゃなくて、オレたちを巻き込んでくれて、ありがとと言いました。

私こそ、ありがとね、保さんと言って恭子は保の肩にもたれかかります。

その時、ちょうどことみがお風呂から上がって来ました。

二人は顔を赤くします。

恭子はこっちおいでと言うと、お邪魔じゃない?とことみが訊きます。

保はお風呂へ行こうとしますが、ことみに明日の確認をします。

明日の病院・・・と保が言いかけると、分かってる!気分が悪くなったら無理せず退室ね。でも、ママがどんな手術受けるか知りたいから、頑張る!とことみが言います。

明日は恭子の手術の詳しい説明を3人で聞く日なのです。

旅行の後、宣言通り治療を始めて、いくつもの検査を経て、入院・手術の日が決まりました。

病院の先生の前に3人並んで説明を受けます。

お嬢さんは退出されなくて大丈夫ですか?と先生が言うと、3人は一度目を合わせてからしっかりした声ではい!と言いました。

すると先生は、たくさん話し合って来られたようで、私も嬉しいですと言ってにっこりと微笑みました。

説明を受け終わった後、恭子とことみは親友の朋絵に会うため、駅へと向かいます。

初対面のことみは、着ている服を見せたら駅ビルに行ってるよ言います。

恭子はなんで?大丈夫よと言うと、私がいたら好きに喋れないでしょ。入院前にいっぱい喋って来なよとことみが言います。

余命一年と聞いた時は、ここで一人ぼっちで、絶望したっていうのに・・・私、もうあんな気持ちになることないんだわ・・・

すると朋絵が現れました。

うわ、何、二人お揃いじゃないの!!と朋絵が言います。

親子お揃いのトレンチコートを気に入ったようで、さっそくパシャパシャと写真を取り出します。

へへへ、作っちゃった。可愛いでしょ?と恭子が言います。

可愛い!ことみちゃん、初めまして!いいわね、お揃い、眩しいわ!涙出てきたと朋絵が言います。

するとことみは、私はここで。本当は朋絵さんのお話聞きたいんですけど、私も友達と会うので・・・母をよろしくお願いしますと言うと、ことみは去って行きました。

いい子ね・・・と恭子が言います。

えっ、私もそう思うけど、恭子が言う!?と言って朋絵がびっくりします。

言っちゃうねぇ、こんなに成長してたなんて、毎日いろんな一面に気が付いてはびっくりしてると恭子が言います。

そう言いながら恭子は、多分「ママ」に必死になりすぎて見えないものが多すぎたのだと気づきます。

だからあんな夢を見たのかもしれません。

朋絵にもあの夢の話をします。

ママやめる前の私がすっごい感じ悪くて・・・自分自身なのに無視決めこんじゃってさ!と恭子は言います。

以前の自分か・・・私もよく考えるわ。「普通」に結婚して子供を産んで育てると思ってた私は、今の私を見てどう思うのかしら・・・あの頃の私にも認めて欲しいのかも。今、上手く行ってるから特にねと朋絵が言いました。

それを聞いた恭子は、腑に落ちました。

治療を始めたからナーバスになってるから悪夢を見たのかと思ったら、正にママ見てみて!ってことなのだと。

恭子は朋絵がいつもアドバイスをくれればなぁとつぶやくと、朋絵はまた一緒に働かない?と恭子を誘います。

しかし、いつ再発するか分からないので、いつ通勤できるようになるか分かりません。

しかし、昔と違って、今の朋絵の会社は出来上がってるし、通勤はネットがあればどうとでもなるようです。

余命一年じゃなくなるんでしょ?私も恭子と楽しいこと考えたい!今日のことみちゃんとお揃いのトレンチコートも本当にいいと思ったわ。母娘コンセプトもやってみたい・・・とかさと朋絵が言います。

ママを必死にやってきた昔の私に見て欲しいと思いました。

今では料理を楽しそうに教わってくれることみがいて、水アカと格闘する保さんがいて、未来の話をしてくれる友達までいます。

失いたくない私の宝物です。

不安でも、怖くても、もっとそんなみんなと私らしく進んで行きたい私がいます。

また新しい夢ができちゃったなぁと言いながら、恭子はクスッと笑うのでした。

入院当日、そろそろ病院へ行く時間になりました。

いざとなると、怖気づいちゃうものなのね。心細い・・・と言って恭子はガタガタと震えます。

するとことみは、放課後、毎日病院に行くから。ママいないと寂しいし・・・毎日顔見に行こうと話してたんだよと言います。

オレ、車だし、そこまで大変じゃないかなって。でも恭ちゃんは遠慮するかもって二人で話してたんだ。弱音吐いてくれてありがとなと言って保は恭子の手を取り、優しく包みます。

そして、ことみと保は、オレたちも怖いから、できることはしたい、いいよね?と恭子に許可を求めると、うん、ありがとうと言って恭子は素直に喜びます。

気持ちが軽くなりました。

頑張れる、負けないわ、私!

荷物も積み込み、玄関で靴を履こうとした時でした。

ズキッ!

いたたたっちょっと待って・・・っごめん・・・

冷や汗がぶわっと出て来ます。

保さん呼ん・・・っ

恭子は腹のあたりを抑えて、うずくまるような格好のまま、玄関に倒れ込みます。

そして、ぐるぐると天井が回るように、意識が遠のいていきました。

ママ!!・・・パパァ!!ママがぁっ!!

ことみの悲鳴に近い声が響くのですが・・・!?

『ママ、やめます~余命一年の決断~』6話 感想

母娘でお揃いのトレンチコート素敵でした!それから親友の朋絵からの仕事のお誘いも恭子にとってとても良い励みになったのではないでしょうか。今までどんな痛みにも痛いと言うことなく気丈に振る舞って来た恭子ですが、ついに激痛と共に倒れてしまいました。よりによって手術目前のタイミングでこうなるとは、衝撃のシーンでした。

*まとめ*

『ママ、やめます~余命一年の決断~』6話のネタバレを紹介しました!

入院当日、玄関で倒れ込んでしまった恭子ですが、手術は無事に受けられるのでしょうか!?若いので病気の進行も気になるところです。家族3人、また手を取り合って頑張ってもらいたいです!

『ママ、やめます~余命一年の決断~』
今すぐ無料で試し読み!!

\画像クリックで無料試し読み/

\画像クリックで無料試し読み/