漫画ネタバレ

メガネと欲情【ネタバレ2話】恋愛対象外でもあなたのことが好き

『メガネと欲情』
失恋してヤケ酒を飲んでいる時に見てしまったのは、色っぽい課長の裏の姿・・・。課長がメガネを外すのはキスをする時で、その姿に主人公は欲情してしまいます。課長との体の関係が始まって・・・?

失恋したその日に興味もなかった課長と関係を持ってしまった主人公。

メガネを外すと色っぽくて強引な大人の雰囲気の課長が、その日から

気になり始めて・・・・?

 

『メガネと欲情』2話のネタバレを紹介します!

\新規登録限定50%OFFクーポン☆/
コミックシーモア公式サイトバナー

『メガネと欲情』2話 ネタバレ!

ある日、主人公の営業成績を妬んだ男性社員が

主人公は美人だしおっさんウケいいし、笑うだけで契約取れてるからいいよな

話しているのを主人公は聞いてしまいました。

靴もまた新しくなっていたし、ああいう女って服とか化粧品にしか興味ないんだろうなと

寝も葉もないことを言うので、会社じゃ愛想良くしてるだけだし、

笑ってるだけの置物みたいに仮面を外したらら、女性的な評価を下げるんだったら

どうして接するのが正解だったのよと落ち込みました。

壁の影で項垂れていると、男性社員の元へ課長がやってきて

「お前たちが負けているのはそのくだらない思い込みのせいだ」と言いました。

課長も傍で聞いていたらしく、男性たちは誰もいないと思っていたので、

ヤバイ!といった顔をしました。そんな男性たちに課長は、

主人公が靴をよく買い替えるのは自分の足で歩いて営業先を

一生懸命回ってるから靴の消耗が激しいだけだし、

ちゃんと見てるくせにそういう所に気付けない様ならダメだなと

説教しました。その言葉を嗅げながら聞いていた主人公は、

課長が自分のそんな細かい所まで見ていてくれてたなんてと嬉しくて涙しました。

仕事だけじゃなく、仮面をつけてない自分をこんなにまるごと

理解してくれる人は今までおらず、主人公はもっと課長の事が好きになりました。

仕事が定時で終わりそうになった時、課長から21時にこの前のホテルでと連絡が本当に

入ってきました。待ちきれない主人公はドキドキしながら、約束していたホテルに残業後

向かいました。指定された部屋のチャイムを鳴らすと、時間ぴったりだなと

言って課長が出てきて主人公を褒めました。

もうすでにメガネを外しており、主人公はカッコいい・・・とドキッとしながら、

ルームサービスを取ろうかと言う課長に、

食事よりも私を食べてくださいと抱き着きました。

男を誘うのが上手だねと課長はニッと笑うと、主人公と一緒にベッドまで移動しました。

ずっと1週間この時を待っていたからか、主人公は我慢できません。

もう入れて・・・そう言うと、いやらしいねと言って課長は奥まで一気に入ってきました。

その瞬間、主人公はイってしまいヒクつきます。

そんな甘い顔をされたら壊したくなるだろ?そう言われた主人公は、

「伊丹さんになら壊されてもいい。」と課長の名前を初めて呼びました。

ーーー自分の気持ちは分かったはずなのに、課長はそれからあまり変わることなく

会社で主人公に接してきました。

ある日、部長の娘が課長の事を気に入ってしまってどうしても仲を取り持とうと

してきている噂を聞きました。

部長の娘は主人公と同い年で、同僚たちは押し切られてゴールインって

こともあるんじゃない?と話していました。

そんなの嫌!そう思った主人公が部長と一緒に席を立って

一服しに行った課長の所へ急ぎました。

すると案の定、部長は娘と付き合ってみないか?と課長に迫っていました。

そんな風にグイグイ言われた課長は、そんな若い子は恋愛対象じゃない

言い切りました。その言葉を聞いてしまった主人公は、自分も部長の娘と同い年なので

恋愛対象じゃないって事・・・・?とショックを受け涙を流しました。

部長と話しが終わり、解散しようとした課長は主人公が近くで自分たちの話を

聞いていたのに気付きました。主人公が涙しているのに気付いた課長は驚き、

主人公はダッシュでその場を去りました。

勝手に舞い上がった好きになってバカみたい・・・そう思いながら

主人公が屋上へ向かうと、後ろから課長が心配して追ってきました。

何を泣いてるんだ?と聞かれた主人公は、もうどうなってもいい!と思い

思い切って「好きです」と告白しました。

きっと遊びだろうしフラれるもの分かってるけど・・・そう思っていると、

さっきの話はああでも言わないと部長が中々諦めてくれないから嘘だよ

言いました。勘違いで告白までしてしまった自分に主人公は恥ずかしくなり

顔を真っ赤に染めました。とんだお騒がせをしてごめんなさいと謝ると、

課長は「かわいいなぁ」と笑いながら、「ずっと前から好きだよ」と抱きしめてきました。

ずっと前からってどういうこと?と目が点になりながら主人公が聞くと、

新卒で入った時から頑張ってる主人公を見てずっとだよと課長は話しました。

主人公は今度は嬉し涙を浮かべながら、課長のメガネを外して

キスをしたのでした・・・。

 

ーーーー完

『メガネと欲情』2話 感想

もう課長にメロメロの主人公。自分の気持ちが伝わってるはずなのに、

自分と同い年の部長の娘は「恋愛対象外」と課長が言ってるのを聞いてしまい、

私も無理なんだ・・・とショックを受けました。

遊びでも気持ちだけは伝えたい!と告白しましたが、なんと課長は

主人公が新卒の時から好きだったと返してきました。

まさかの!!!!こりゃ嬉しいですね。主人公が仕事に一生懸命取り組んで

努力している姿をずっと見てくれてたなんて感動!

これからも公私ともどもお願いしますって感じです♡

*まとめ*

『メガネと欲情』2話のネタバレを紹介しました!

次回は堅物仕事人間が主人公。人とのコミュニケーションが難しい・・・

でも2年以内に結婚したいと婚活は励んでいるが・・・?

次回の話の続きが気になります。

メガネと欲情アイキャッチ画像
メガネと欲情【無料】で読みたい!あなたの悩みを解消します!メガネと欲情【無料】で読みたい!あなたの悩みを解消します!表面上しか見てくれない同僚の中で、気になっている課長だけが、きちんと内面まで見て評価してくれた!そんな課長と新人OLの恋の行方は???あなたの夜の顔に、私は欲情するのです…...