ファンタジー

ネタバレ7話『身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら?』次の任務へ向かう

『身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら?』 国の第一王子から婚約破棄を告げられた仮面の侯爵令嬢・カティア。しかもそれは彼女にとって覚えのないことが理由で・・・?

王国を出て次の国を目指すカティアは、従兄弟のトーリとゼクトと一緒に馬車に乗る。

王国でクロムライン伯爵と呼ばれていた「おにいさま」の名前はトーリといって、この2人は兄弟だ。

ゼクトとは似たもの同士だなぁとかカティアは思うのだが・・・?

 

『身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら?』7話のネタバレを紹介します!

『身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら?』
今すぐ無料で試し読み!!

『身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら?』7話 ネタバレ!

トーリはカティアの顔を見てるだけで時間を忘れるようで、

カティアは馬車に乗ってる間暇だなぁ~と思っていました。

そんな中、途中で乗って来たゼクトが話しかけてきました。

トーリにゼクトが「君が隠し持ってる膨大なカティアのアルバムを見せろ」と言うと、

自分が撮ったものだから嫌だしカティアと2人だけの大切な思い出だし、

誰にも見せるつもりはないとキッパリとトーリは断りました。

ゼクトはその顔の良さと人当たりの良さから初対面の人間に対しても

気安く接します。そして話し上手聞き上手なので、社交界デビューしたばかりの令嬢や

令息などから家ぐるみで隠していることを聞き出すのが得意です。

他人の懐に入り込むのが上手で、誰とでも仲良くあるのがゼクトの特徴でした。

トーリとゼクトは仲良しですが、「混ぜるな危険」と言われるほど

一緒に組ませない様に任務には調整がいつも入ります。

トーリは壊れた玩具に興味は無いですが、ゼクトは壊れた玩具が割と好きで

いつも「好きに作り変えるのが面白いのに」と笑います。

完璧をくずしてグズグズにするのが好きなトーリと、崩壊を操作し組み直して

混沌を作るのが好きなゼクト・・・似ていないようでよく考えたら2人はそっくりだな~と

カティアはいつも思っていました。

今もゼクトにとって不思議な事がありました。

それは従兄弟の中でカティアの事をすごく甘やかせてくれるのはセインなのに、

どうしてトーリについて行ってしまったのか?ということ・・・。

確かに王国を出る前にセインには沢山の「愛」が詰まった手紙が

カティアに届けられていました。そんなセインからどうして逃げたんだ?と

ゼクトに聞かれたカティアは答えに困りました。

永遠の溺愛を向けてくれるトーリと、永遠の最愛を向けてくれるセイン・・・

前者は受け入れたのになぜ後者から逃げたのかカティアにはまだ答えが見つかって

いなかったのです。どんな事をしてもカティアを裏切らず愛し続けてずっと一緒に

いてくれるのはセインだというのは分かっています。

ゼクトは、基本スタンスは変わらなくてもいつかトーリはカティア離れをする

だろうし、それでいいの?と言われたカティアは、

なぜ逃げたのかという質問に答えるのは簡単だと口を開きました。

セインの自分に対する感情は”つがいだから”だとそう思ったからだとカティアは答えました。

”番(つがい)”と聞くと、多くの女性は夢見がちに素敵だななんて言いますが、

カティアの中でそれは本当にカケラでしかなく、実経験を知る人間からすれば

祝福などではなく最早呪いに近いものだと思っていました。

自分は大切にする愛の中にも恐ろしい愛が存在しており、

それはカティアにとっては一度背を向けた愛なのでした・・・。

 

『身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら?』7話 感想

カティアを含めた従兄弟たちは何かしら帝国から任務のために各地に

行かされてる?そんな感じですね。

めちゃくちゃ頭が良くてそれぞれ違う分野で活躍をしている感じ?

というかスパイ?よく分からないけど、ミステリアスで魅力のある人達だなと

思いました。カティアは従兄弟のトーリ(おにいさまと呼ばれていたクロムライン伯爵)

とセインに溺愛されていますが、幸せになれるのはセインの方だけど

もしかしたら実らずそのまま捨てられることになるかもしれないトーリを

カティアは選んだようです。まぁ危険な恋が好きな人は沢山世の中にいますからね~。

その方が燃えるっていう友人もいましたし、まぁ分からんでもないです。

*まとめ*

『身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら?』7話のネタバレを紹介しました!

次の国に向かう3人。そこで待ち構えていた問題とは・・・?

次回の話の続きが気になります。

『身に覚えのない理由で婚約破棄されましたけれど、仮面の下が醜いだなんて、一体誰が言ったのかしら?』
今すぐ無料で試し読み!!