ファンタジー

転生悪役令嬢は見せかけドS王子をお仕置きしたい【ネタバレ4話】王都での噂の真相!?

『転生悪役令嬢は見せかけドS王子をお仕置きしたい』 アラサーOLの政子は彼氏にフラれ、駅の階段で転落し乙女ゲーム『ドS王子輪舞〜俺様を選べよ〜』の中の悪役令嬢に転生します。断罪の日、どうせ死ぬならとドS全開で王子のお尻を叩くと王子もまんざらではない様子で・・・!?

アーサー王子のお見舞いのため王都にやって来たフレイアとエミリー。しかし、エミリーが男たちにさらわれてしまいまが、ブレイクとイーサンによって助けられます。しかし、意地悪な2人にフレイアがSM女王ばりの言動で2人を惑わすのですが・・・!?

『転生悪役令嬢は見せかけドS王子をお仕置きしたい』4話のネタバレを紹介します!

『転生悪役令嬢は見せかけドS王子をお仕置きしたい』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み
\画像クリックで無料試し読み/ \画像クリックで無料試し読み/

『転生悪役令嬢は見せかけドS王子をお仕置きしたい』4話 ネタバレ!

ヒロインのエミリーと悪役令嬢のフレイアはアーサー王子の部屋へとたどり着きます。

エミリーはオロオロした様子ですが、フレイアは堂々と話します。

参りました。なんの御用でしょう?座っているという事は、もうお尻の具合はいいのでしょう?

するとアーサー俺の尻の事はどうでもいい!と言って声を荒げます。

ドSというキャラ故か、隙あらばエミリーに意地悪く迫るアーサーは、典型的なツンデレドS王子です。

そんなアーサー王子をお仕置きしまくっていたので、そろそろ処刑とか言われてもおかしくないはずです。

では何の御用ですの?とフレイアが質問すると、そこにいるイーサンのことだと言います。

イーサンとはパワーゴリラ系Sの騎士団長です。

今、王都では『王子付きの騎士団長が王子の婚約者とその妹に剣を向けていた』という噂が流れていました。

それが真実なら俺はイーサンを殺さなければならないと言って、アーサーは持っていた短剣をイーサンの喉元に突きつけます。

理由があってのことだと分かっていますが、いくら問いただしてもイーサンは口を割りませんでした。

一緒にいたブレイクに関しては、記憶が曖昧でアテになりません。

それでエミリーとフレイアを呼んだのでした。

もしエミリーを傷つけたのならば、相応の罰も考えるとアーサー王子は言います。

そう言われたエミリーはそうではないとあたふたしてしまいますが、フレイアは冷静に、あの時は私も剣を向けられましたと主張します。

するとアーサーは、そんな事は知っている。俺はエミリーのことのみを案じているのだ。お前のことなど関係ない!と言います。

関係あります!彼が私たちに剣を向けたのは、私がイーサンの乳首をつねり上げたからです。

すると、アーサーはそれはお前が悪いだろ!と言います。

でもエミリーを助けるためでした。

聞き分けなくエミリーを抱きかかえたままだったので・・・とフレイアが説明すると、エミリーもそ、そうです!と同調します。

ただちく・・・あんな恥ずかしいところを触られて、イーサン様も動揺なさったことだったのです。確かに剣は向けられましたが、私たちは気にしておりません。罰なんてお与えにならないで下さい!とエミリーが言います。

どうかお二人にご慈悲を・・・とエミリーが手を合わせて懇願します。

するとアーサーはこのことを不問にしてくれるのでした。

フレイアは本当にそれでいいのですか?と言って、いきなりイーサンの背後に立つと、乳首をつまみぐりぐりと触ります。

アーサー様のように声こそ上げませんが、ほら、今にも腰を抜かしそうですわとフレイアが言います。

何よりと言って、フレイアはイーサンの乳首をぎゅっとつねります。

イーサンはゾクゾクと体が反応します。

エミリーと私が貴方を救ったというのに、謝辞の一つも言えないなんて、そんな人間に命を預ける兵がいるものですか!こんなことされて、気持ちよくなっていることより、恥ずかしいことですよと言って、フレイアはイーサンの乳首を指先で触り続けます。

するとイーサンは、・・・ありがとう。助かった・・・と言います。

ほほほほ、やればできるじゃないですか!褒めてあげなくては!と言ってフレイアはイーサンの頭を撫で撫でします。

それを見ていたアーサーは耐えきれずに、フレイアの腕を引っ張ります。

お前は俺の婚約者であるというのに、自覚を持ったらどうだとアーサーが言います。

フレイアは、は?確かに婚約者ではありますが、だからこそしつけをして差し上げてるのではありませんか?まさか、私とイーサンの仲に嫉妬したのかしら?と言います。

アーサーは顔を真っ赤にして、そんなわけないと否定します。

フレイアはふふふ、違うんですってと馬鹿にしたような口ぶりで言いました。

すると、ドS王子が目を覚ましました。

アーサーはフレイアの両肩を掴むと、婚約者なんて俺の所有物に過ぎない!俺の所有物である間は、慎ましくしておけと言ってるんだ。調子に乗るなよフレイアと言います。

フレイアはギッとアーサーを睨みつけます。

すると、突然エミリーがお姉さまは「もの」ではありません!その手をお放しになって!と叫びます。

すると、怒ることに慣れていないエミリーはそのまま倒れてしまいました。

フレイアが水を飲ませるとエミリーは気がつきます。

すみません、ご迷惑をおかけして・・・とエミリーが謝ります。

何を謝るの?私の代わりに怒ってくれたんでしょ?ありがとうとフレイアが言うと、エミリはーは目を輝かせてフレイアに抱きつきます。

フレイアは満足げに微笑むと、矛先をアーサーに戻します。

アーサー様もお礼を言いたいに違いありませんよ。私にまた叱られていたら、また今日も座れず仕事にならなかったと思うわ!と言います。

アーサーは俺の尻の話を慎め!仮にも侯爵令嬢だろ?と言います。

フレイアはアーサーの机の上に目をやると、書類が山積みになっているのに気づきました。

随分と仕事をため込んだようです。

アーサーはフレイアのおかげで、ケガに噂に振り回されっぱなしでした。

フレイアはお手伝いしますと申し出ます。

見たところ簡単な事務作業です。書類の分類や整理、計算ぐらいはできそうです。

噂の方では大変ご心労をおかけしたと思いますし、そのお詫びですと言ってフレイアは言います。

前世での事務員歴7年・・・じゃなくてお后候補の賜物です。

将来、お后になるものが受ける厳しい教育があります。

「第一王子の婚約者」としてフレイアは努力をして来たのです。

すると、フレイアがおろしていた髪を束ねてうなじを見せます。

その瞬間、アーサーはドキッとしました。

どうしたのです?ぼーっとしてとフレイアは言いますが、いや・・・とアーサー王子が言います。

フレイアはアーサーのお尻に指でそっとタッチします。

やはりお尻を叩いてあげないと、はかどりませんか?と言ってお尻を撫でます。

するとアーサー王子は赤面して、なっ何を言っておる!!と怒るのですが・・・!?

『転生悪役令嬢は見せかけドS王子をお仕置きしたい』4話 感想

今回もフレイアのSM女王様的な感じが面白かったです。特に、王子の前で騎士団長の乳首を摘んだり、王子を嫉妬させたり、絶対に有り得ないことをやってのけるフレイアがなんとも豪快でした。それから、フレイアが髪を束ねて、そのうなじにドキッとするアーサー王子・・・2人の相性が実はいいのでは!?と思った瞬間でした。

*まとめ*

『転生悪役令嬢は見せかけドS王子をお仕置きしたい』4話のネタバレを紹介しました!

アーサー王子の仕事をお手伝いしてあげるフレイア・・・。今回はお仕置きはありませんでしたが、また次回は何かアーサーがお仕置きされるようなことはするのではないかと期待してしまいます!楽しみです!

『転生悪役令嬢は見せかけドS王子をお仕置きしたい』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/