漫画ネタバレ

蜜月同棲【3話ネタバレ】あの時泣けばよかったの?

『蜜月同棲』相手の浮気で結婚直前に婚約破棄となった柚香。住む場所を失い途方に暮れていると、大企業の御曹司である年上の幼馴染・克己が10年ぶりに現れて・・・?!

幼馴染でそして「妹」として心配してたんだという克己の言葉に、

やっぱり恋愛対象で見ては貰ってないんだと分かり、ズキッと心が痛む柚香。

これは初恋の名残なんだと自分に言い聞かせるが・・・?

『蜜月同棲』3話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『蜜月同棲』3話ネタバレ!

今日は柚香が担当している新商品の撮影日で、

いつもだったらワクワクする日ですが今は気が重く感じていました。

柚香の会社は親会社の星和堂としがって、業績があまり良くないこともあって

経費削減のためにちょっとした撮影はカメラが趣味の新田が担当しているので、

一緒の仕事になってしまい、それで気が重かったのです。

撮影を勧めて行くと、

「ごめんな柚香。俺こんなつもりじゃなかった。

お前とちゃんと結婚するつもりでいた。」

と新田が謝ってきたので、

「・・・やめて。謝られても困る・・・

結婚寸前で浮気してたことには変わりないじゃない。」

と柚香は返しました。すると、

「お前、あっさり身を引くし泣きもしなかったよな。

普通もっと罵倒したりするもんじゃないか?」

と言って来たので、そうしたって何も変わらないじゃない!と柚香が返すと、

分かっていても抑えられないのが感情ってもんだろと言われ、

柚香はその場にいたくなくて、後程また撮影画像確認するのでと部屋を出ました。

【ねぇ新田さん。あなたの前では泣けなかっただけで

沢山泣いたんだよ。なのに、まるで私に心がないみたいに言うのは酷い・・・】

柚香はデスクに戻る間に涙が溢れ出ました・・・

ーーー数日後、人事部に呼び出された柚香は自主退職を勧められました。

なぜなら会社が人件費削減で退職者を募らなくてはならなくなったからです。

新田のこともあるし、部署の空気も微妙なままだと聞いているので

考えて欲しいと言われた柚香は、家に帰り1人で考え込みました。

自部が辞めれば全て丸く収まるんだろうな・・・そう落ち込んでいると、

母親から電話がかかってきました。

仕事はいつでも辞めて実家でまた1からやり直してもいいんだからねと言われ、

受け入れてくれる場所があると思うと少し心が軽くなりました。

すると、母親が突然「ちょっと会ってみて欲しい人がいるの」と言って来たので、

柚香はそんな簡単に帰れないからと断ろうとすると、

じゃあねと一方的に電話を切られてしまいました。

よりにもよって今お見合いの話なんて持ってくる?と思いながら、

柚香はふて寝しました。

ーーー翌日、自主退職をする旨を人事部に返事をしに行き

会社を出ると、なぜか車で克己が待っていました。

「どうしたの急に!?」

柚香が驚いていると、なんで昨日何度も電話したのに電話に出ないんだ!と

克己が怒りました。

「何があった?顔色悪いし普通じゃない。」

勘づかれた!そう思った柚香は涙が自然と出てきてその場を去ろうとしましたが、

克己が腕を掴んできて止め、

「そんな顔で帰らせるわけないだろ。」

と言って無理やり車に押し込みました。

「なにかあれば俺に頼れって言ったはずだけど」

と怖い顔をするので、柚香はそのまま従うしかありませんでした。

そして連れて来られたのは一等地に立っているタワーマンション・・・

そう、ここは克己のマンションで柚香は部屋に入るなり

こんなにすごいマンションに来たことがないから緊張してしまいました。

今日何があったのかと聞かれたので、自主退職の事を伝えました。

でも、克己はいずれ星和堂を継ぐ人なので、

子会社が自主退職者を募るほど困窮してることを自分から伝えるのは

マズい気がするとおもいながら、話題を変えてみることにしました。

「引っ越し先も探さないといけないし、住み込みとか社宅付きの

仕事探す方がいいかなって!」

柚香がそう言うと、そんな簡単にいくわけないだろとツッコまれ

行く当てがないなら俺のとこおいでと言いながら、

雇用契約書を取り出しました。

そこまで頼るわけにはいかないよ!と柚香が断ると、

じゃあ来月中に仕事が見つからなかったら言う通りにすることと約束させられました。

強引で驚いたけど、すごく心配してくれてるのが伝わり

「ありがとう すごく助かる。」

とお礼を笑顔で言うと、

「ずいぶん大人びた顔で笑うようになったんだなと思って。」

と克己が言うのでドキッとしました。

するとその瞬間、また母親から着信が入り「しつこい!」と

思いながら電話に出ないでいると、克己に出ないのか?と聞かれたので、

どうせお見合いの話だからと柚香は答えました。

相手が誰でも今は絶対無理だものと言うと、

「ってか、相手俺だけどな多分。」

と克己が言って来たので、柚香はポカンとしてしまいました。

『蜜月同棲』感想

なんか自分がしでかしたくせに、新田の言葉いちいちイラっとしますね。

可愛げがないやつと思ったのかもしれませんが、

それを求めるためというか、それで真実の愛を計ってたの?

だから綾奈が大泣きしてるのが可愛いと思ったの?

マジで単純男・・・どうにか不幸になるように呪いをかけよう・・・(←えw)

自主退職を勧められ、職も住む場所も失った柚香に

両方を提供しようとしてくれる克己。まじで神!!

このまま大人になった柚香に惚れてしまえばいい!!

*まとめ*

『蜜月同棲』3話のネタバレを紹介しました!

お見合い相手は克己!?これは母親同士が仕組んだことで・・・?

次回の話の続きが気になります!

蜜月同棲アイキャッチ画像
蜜月同棲【無料】1冊まるまる最後まで今すぐ読む方法『蜜月同棲』無料で最新話まで読む方法!結婚を間近に控えていた柚香だったが、先輩の浮気が原因で結婚が白紙に。そんなとき、幼馴染の御曹司・克己が十年ぶりに現れ、同居することなってしまう!時々みせる男性の顔にドキドキ!!...