ファンタジー

聖女の魔力は万能です ~もう一人の聖女~【ネタバレ7話】初任務

『聖女の魔力は万能です ~もう一人の聖女~』普通の女子高生・愛良は異世界に召喚されてしまった・・・。召喚された先では「聖女」として王子のカイルに歓迎されもてはやされるが、愛良と一緒に召喚されたもう1人の女性こそが本当の「聖女」だという噂が流れ始めてしまい・・・? 

宮廷魔導師団に入ったアイラ。初の仕事は魔物討伐!

それまでに知識と魔法を身につけておかないととアイラは勉強に力が入る!

 

『聖女の魔力は万能です ~もう一人の聖女~』7話のネタバレを紹介します!

\★今すぐ無料で試し読み!/
コミックシーモア公式サイトバナー

『聖女の魔力は万能です ~もう一人の聖女~』7話 ネタバレ!

この国を守るためにみんなの力が必要だし、

新人でもいずれは魔物の討伐に参加してもらうことになるだろう

師団長に言われたアイラは頑張らないと!と意気込みました。

黙々と勉強し、鍛錬し続けていると

新人研修を兼ねた討伐の日程が決定したと告げられました。

行き先は南の森・・・目的は薬用植物研究所の研究員の護衛で、

自生する薬草の採取のために研究員が数名同行することになりました。

討伐班は魔導士団と第二騎士団で構成していますが、

こちらは新人研修も兼ねているため騎士団からは実力者を出してもらう予定だと

聞かされました。

ーーー3日後、薬草の採集場所がある森の中層を目指して班に分かれ

アイラたちは歩みを進めて行きました。

事前に打ち合わせした通り、アイラは支援・同僚のマルクは攻撃魔法を受け持つことになりました。

最初は「プロテクション」をかけて防護力を上げ、必要に応じて防御や回復魔法を

かけます。そこへマルクが攻撃魔法を仕掛け討伐はなんなくクリアしました。

初めてにしては上出来だと褒められ、次に進むと今度はレベルが高い魔物が現れました。

周りを見ながら的確に連続で魔法を出すのは結構大変ですが、

仲間のサポートに徹し「ヒール」を繰り返しました。

しかし、仲間の1人が不意を突いて魔物の攻撃を浴びそうになった時

アイラは今までの支援魔法を止め、「ウォーターウォール」という

攻撃魔法を繰り出しました。その判断のお陰で仲間は助かり

お礼を言われたアイラはホッとし、さらに隊長からはあの判断は正解だったと

褒められました。一緒にやってきた薬用研究員のジェードが採集を終えて

話しかけてきました。薬草に興味があるのか?と聞かれたので、

セイからよく聞くので目の前にある薬草からポーションがどうやってできるのか

ちょっと気になると答えました。すると気になるなら薬用研究所へ見学したらいいよ

ジェードが言ってくれたので、アイラは是非行かせてください!と

目を輝かせてそう言いました。

その後無事に帰還し、こうして宮廷魔導師団としての初めての魔物討伐は完了したのでした。

『聖女の魔力は万能です ~もう一人の聖女~』7話 感想

アイラはどんどん魔導師として前向きに勉強に取り組んで成長しているようです。

最初からこんなにいい働きが出来るのなら、即戦力になりそうです。

もっと場数を踏んで、薬草などの勉強に取り組んだら

唯一無二の最強の魔導師になるかも!その辺りかなり期待しちゃいます!

*まとめ*

『聖女の魔力は万能です ~もう一人の聖女~』7話のネタバレを紹介しました!

初任務をなんとかクリアしたアイラ。これからしたい事も少しずつ

明確になって来て勉強も取り組んでいくが・・・?

次回の話の続きが気になります。

聖女の魔力は万能です ~もう一人の聖女~アイキャッチ画像
聖女の魔力は万能です ~もう一人の聖女~【無料・お得に】読む方法を調査!『聖女の魔力は万能です ~もう一人の聖女~』無料で読む方法を調査!普通の女子高生・愛良は異世界に召喚されてしまった・・・。召喚された先では「聖女」として王子のカイルに歓迎されもてはやされるが、愛良と一緒に召喚されたもう1人の女性こそが本当の「聖女」だという噂が流れ始めてしまい・・・?...