漫画ネタバレ

ないものねだりの恋たちは【2話】初デートに着て行く服

『ないものねだりの恋たちは』憧れの観月先輩と初デートをすることになって幸せな気持ちでいっぱいの羽美。そんな羽美に弟の璃久が告白の練習を持ちかけてくる。でも、実は璃久には思惑があって・・・?! 

姉の最初の恋にこの男なら適任だろう・・・

そう、この恋は弟・璃久によって仕組まれたものだったのです・・・

 

『ないものねだりの恋たちは』2話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料で試し読み!!/
まんが王国公式サイトへ

『ないものねだりの恋たちは』2話 ネタバレ!

初デート前日、羽美は何を着て行こうか悩んでいました。

すると璃久が部屋に入ってきたので、どんなものを着たらいいのか相談しました。

クールにデニムとかどう?と真剣に選んで言われ、初デートで緊張している羽美のことを

よく分かってるなぁと最強の味方だなと羽美は嬉しくなりました。

選んでくれた服に気気て、

「どうかな?」

と恥ずかしそうに羽美が聞くと、

「離したくない・・・好き・・・」

と璃久が突然抱きしめてきたので、「何言って・・・」と羽美が驚くと、

「練習だよ。俺でこんななっちゃってどーするの?」

と璃久は意地悪を言ってきました。

ちゃんと好きって返事が出来るまで放さないと言われたので、

羽美はなにそれ・・・と思いながら、

「す・・・き・・・」

と言うと、璃久は身体を離してきました。

ーーー翌日、璃久はテニスサークルへ行くと

練習していた観月に声を掛けました。

羽美と似てないねと言われた璃久は、再婚同士の連れ子なのでも言わず

「綺麗なところ全部姉に持っていかれちゃったんで」

と答えると、昨日何着て行こうか悩んでいた羽美の画像を見せました。

本当にピュアなんですよと璃久が言うと、

「かわいいよね。」

と観月は笑いました。そんな観月に璃久は、

「・・・恋愛ってゆーか、男に全然慣れてないし。

俺以外はね。

と言いました。そして去年の文化祭には観月が店番をしていた

焼きそばを買いに行ったの覚えてるか?と聞くと、

もちろん璃久はイケメンで目立ってたし覚えているよと観月が答えたので、

一緒に羽美もいたんだけど?と璃久が言うと、

「そっか・・・言われてみれば・・・」と観月は羽美の事を売る覚えのようでした。

やっぱり先輩彼女きれたことないし、美人ばかりだったし

普通の子のことは目に入ってないんでしょ?と璃久が言うと、

「まぁ・・・そんないいもんじゃないけどね」

と観月は暗い顔をしました。

ーーー土曜日、まだ家にいる羽美に「まだいたの?」と

璃久が言うと、羽美はランチにサンドイッチ作ったから食べてね!と

見せてきました。パンに指の痕がついていていたのでツッコむと、

「愛情込めすぎちゃった」と羽美は笑いました。

その後、羽美は着替えてデートの待ち合わせ場所に向かいましたが

土曜で人が多くて、こんな中自分の事を見つけてもらえるか不安になりました。

ここにいるって写真送った方がいいなか?羽美がそう思っていると、

「羽美ちゃん。待った?」

と言って爽やかに手を振りながら、観月はこっちに向かってきました。

ちゃんと見つけてくれたことに羽美が感動していると、

「会えてよかった。そんな大人っぽいカッコウもするんだね。

一瞬分からなかったよ。可愛いね。

と気合入れた服を褒められ、嬉しくなりました。

そして約束していたレモネードを買いに行き、2人で歩きながら飲みました。

「すっぱ!!」

酸っぱさ5倍にした観月と声がハモってしまった羽美はびっくりしながら、

平気な顔で5倍の酸っぱさでもかっこよく飲んじゃうのかと思ったと言い、

「でも、思ってたのと違ったので・・・」

と羽美が言って来たので、今まで歴代の彼女に「思ってたのと違う」とフラれて来た

観月は今回もか・・・と顔を曇らせました。

すると・・・

「なんか かわいいですね」

羽美は笑顔でそう言いました。

男の人に可愛いはダメですねとハッと気づいた羽美があたふたしていると、

「いや・・・今のは嬉しい。」

と観月は嬉しそうに笑いました。

レモネードを交換して飲もうと言われたので、それって間接キス!?と

羽美はドキドキしながら、夢みたいだけどこれは夢じゃない・・・と嬉しくなりました。

ーーーその後、羽美は璃久に

「今からご飯たべることになりました。

璃久のおかげ!ありがとー」

とお礼のメッセージを送りました。

それを見た璃久はお礼なんて言わなくていいし、

これは練習だからとフッと笑いながら

羽美が作ってくれたサンドイッチを手に取りました。

【君が普通の恋に慣れたら したいことがある】

 

『ないものねだりの恋たちは』2話 感想

観月はこんなにイケメンなのに、中身が普通のいい人だから

元カノたちは物足りなくて別れを切り出してきたんでしょうね~。

ええやん、イケメンには全員刺激があると思ってるのか?美女たちよ・・・(呆)。

イケメンでチャラチャラしてなくて普通で優しいとか、

こっちの方が貴重なんですけど!?と言ってやりたい。

*まとめ*

『ないものねだりの恋たちは』2話のネタバレを紹介しました!

これは練習だし、普通の恋に慣れたら試したいことがあるって

何その意味深なセリフ・・・!次回の話の続きが気になります!

ないものねだりの恋たちは【無料】で最新刊まで一気に読む方法!ないものねだりの恋たちは【全巻無料】で最新刊まで一気に読む方法!春瀬羽美(はるせうみ)は、大学二年生の19歳彼氏ナシ。王子様のようなハイスペな観月先輩に憧れていた。そんなある日、義弟の璃久(りく)のおかげで先輩と急接近できることになるが…?...