お知らせ News

庭園出展コンテストの審査結果を発表します

2019.04.22 お知らせ展示出展

全国都市緑化フェアの主要事業である庭園出展コンテスト。第36回全国都市緑化信州フェア 信州花フェスタ2019~北アルプスの贈りもの~では、県内外の造園・園芸に携わる団体・企業、学校などから、近年開催された緑化フェアでは最も多い59作品が出展されました。

このたび、4月22日に実施したコンテスト審査の結果を発表します。出展作品については、信州フェア期間中に展示し、来場者どなたでもご覧いただけますので、是非会場へお越し頂き、作品をご覧ください。

 

〇 コンテスト審査結果 

審査日:平成31年4月22日(月曜日)

賞:  実行委員会表彰【金賞10本・銀賞20本・銅賞29本】

関連表彰【国土交通大臣賞、長野県知事賞、松本市長賞、大町市長賞、塩尻市長賞、安曇野市長賞、(公財)都市緑化機構会長賞、(一社)日本造園建設業協会会長賞、 (一社)日本造園組合連合会理事長賞、(一社)ランドスケープコンサルタンツ協会会長賞】(各1本)

結 果: 審査結果一覧

表 彰: 表彰式はフェア閉会式または期間中に開催する全国都市緑化祭において実施予定

 

〇 庭園出展概要 

名 称: 第36回全国都市緑化信州フェア 庭園出展コンテスト

場 所: メイン会場 『信州の庭』、『あそびの森』、『信州彩園』
(長野県松本平広域公園 ターミナルゾーン)

期 間: 平成31年4月25日(木曜日)から令和元年6月16日(日曜日)まで

出展メニュー:

 名 称 テーマ・内容 面積・区画数
信州の庭 伝統的な庭園や信州の原風景をテーマとした庭(和の庭)まちなかの住空間への提案やまちの魅力を高めるガーデン(まちの庭)環境に配慮した緑化技術を取り入れた庭(緑化技術の庭)など、花緑と暮らしをつなげる庭園作品 20~40㎡

×45区画

あそびの森 信州ならではの魅力のある子育て環境をモチーフとした庭や、花緑を使った子どもの遊びをテーマとした庭 10~30㎡

×10区画

信州彩園 信州の身近な野菜を使った菜園や、ハーブ・薬草などの有用植物で彩った、少しお洒落に、気軽に学び、楽しむことをテーマとした庭園や菜園 16㎡×4区画
合   計 59区画

 

〇 人気投票について 

 期間中に以下の日程で来場者人気投票を行います。
信州フェアで出会った、ご自分の『好きな作品』、『憧れの作品』に是非、投票をお願いします

日 時:5月11日(土)、12日(日) 9時30分~17時まで(いずれも先着1,000名)
場 所:メイン会場 出会いの広場
投票方法:気に入った作品の写真パネルに投票シールを張り付けていただきます
公表方法:作品プレートへの表示および公式ホームページに掲載

リストにもどる