ファンタジー

悪役令嬢は二度目の人生を従者に捧げたい【ネタバレ7話】イヤリングのプレゼントの意味

『悪役令嬢は二度目の人生を従者に捧げたい』乙女ゲームの悪役令嬢・ロザリアに転生した主人公。目覚めたら前世の最推しキャラである完璧従者のリュカの姿が!しかしこのままだと彼は主人公の道連れに処刑される運命で!?

吐息がかかる位置までリュカの顔が近づいてきて?!

キスをされると思いきや目を開けると・・・?

 

『悪役令嬢は二度目の人生を従者に捧げたい』7話のネタバレを紹介します!

『悪役令嬢は二度目の人生を従者に捧げたい』
今すぐ無料で試し読み!!

『悪役令嬢は二度目の人生を従者に捧げたい』7話 ネタバレ!

目を開けると、目の前にリュカが鏡を持っており

自分の顔を覗き込むと右耳に薔薇のイヤリングがつけれられていました。

男性が女性にイヤリングを贈る意味を知ってるか?と聞かれた主人公が

知らないと答えると、「自分の存在をいつまでも感じてほしい」という

気持ちを込めて贈るんだとリュカに言われました。

ドキドキが止まらないでいると、貴女以外の女性のことんど気になるわけがないし

と真面目な目で見つめられながら言われ、

「私は貴女だけのものです」とさらに言われた後、主人公は身体が熱くなり

心臓の鼓動がうるさく感じました。

そしてリュカの顔は従者としてのものではなく男の人の顔だったと感じ、

どうしてこの人が恋しいと今まで気付かなかったんだろう・・・そう主人公は思いました。

ーーー翌日、昨夜の件があったのでどんな顔をしてリュカに会えばいいのか

分からない・・・主人公は朝からドキドキしていました。

でも今世での目標はリュカの命を救うことなので、

恋心なんて考えてる場合じゃない!と自分に言い聞かせて寝巻から

制服に着替えました。一方リュカは今日も変わらず主人公に接してくれたので、

主人公は自分にリュカのこと意識しないようにと言い聞かせ学園に向かいました。

すると攻略キャラのミゲル、ルイス、オスカーなどみんな大怪我を負っており

どうしてそんな事になったのか?と聞くと、小さな影が目の前を横切ったなど

話すので犯人は「妖精」ではないか?と予想しました。

もちろん妖精が人間を攻撃することはありますが、でも大抵は刺激した

人間に対する仕返しなので、オスカーたちは妖精に嫌われるような

行動などしてないはずだから妖精からの攻撃なんて考えずらいなと思いました。

しかし、仕返し以外に妖精が人間を攻撃するときは

「恨みを持つ人間と手を組んで嫌がらせをする場合」だけです。

ゲームでロザリアが妖精と組んでサラを嫌がらせをする場面と似た感じがするので、

主人公は気になって仕方がありません。

巡行に処刑エンドを回避できてると思っていたのに、悪役令嬢である自分が

疑われる展開になったらどうしよう?と主人公は焦り始めました。

それにこのイベントはゲーム内では見たことが無く、主人公は不安になりました。

でもリュカの命だけは絶対に守り抜く!そう強く再度心に誓い、

主人公はロザリアが従えていた闇の妖精がいる学園の森に向かいました。

普段闇の妖精は結界から抜けて外へ出られませんが、結界を無効化にする方法が

1つだけありました。それは「闇の妖精が人間の持ち物を身に着けること」でした。

でもこの学園でそんなことをする人がいるのか?それにもしいたとしても

妖精に言うことを聞かせるのは容易のことではないはず・・・

主人公が森の前でそう考えていると、森の中から何かの声が聞こえてきました。

目を凝らして森の中を見ると闇の妖精のゴブリンが足に

木の根が引っかかって動けずにいる姿を発見しました。

主人公は迷うことなく森の中に入り、ゴブリンに話しかけました。

「何だお前近づくんじゃねぇ!」と警戒されましたが、

主人公はゴブリンの足元に生えている花がほしいだけなんだと言って誤魔化し、

ゴブリンの足から木の根っこを取りました。

「人間め・・・なぜ助けた?」と睨まれたので、花を摘みたかっただけですと

主人公は答え、1つ教えて欲しいことがあるんだけど最近森の外へ出た

闇の妖精がいるとかそういう話を知らないか?と質問しました。

するとゴブリンは外の事に興味ある物好きなんて知らないと答えてきたので、

有力な情報を得られず主人公は自分の当てが違ったのか?とシュンとなりました。

一緒について来ていたリュカに闇の妖精に関わるなんて今後このようなことは

やめてくださいと腕を引っ張られ、森から出され学園へ戻る際中も

主人公はなんだか嫌な胸騒ぎを感じていたのです・・・。

 

『悪役令嬢は二度目の人生を従者に捧げたい』7話 感想

推しのリュカを今世では死なせない!それだけのために

バッドエンド回避に動いていたけど、リュカが男としてロザリアを

好きなのに気付きドキドキが止まらない主人公。

あんなイケメンに真剣な顔で見つめられて、「私は貴女だけのものです」って

言われてみたいぃい・・・!!!(萌)リュカよ・・・色っぽすぎるぜ!

主人と従者の関係だからさ、越えてはいけない壁があるからなんとももどかしい

設定だよね~。あぁ・・・バッドエンド回避して、リュカとのハッピーエンドに期待!

*まとめ*

『悪役令嬢は二度目の人生を従者に捧げたい』7話のネタバレを紹介しました!

闇の妖精が絡んでいるのは間違いない・・・でも証拠がないからどうする?

嫌な胸騒ぎを抱えている主人公の前に知らないイベント発生!?

次回の話の続きが気になります。

『悪役令嬢は二度目の人生を従者に捧げたい』
今すぐ無料で試し読み!!