ヒューマンドラマ

【おはようを君と言いたい】6話ネタバレ!子供たちの幸せのために罪を被って生きて行く

【おはようを君と言いたい】「お前は家庭と仕事、どっちが大事なんだよ」と旦那に言われたことがきっかけで離婚し、シングルマザーとなったキャリアウーマンの京香。仕事に家事育児・・・全部ちゃんとしたいのに上手くいかない・・・そんな時、親友に教えられた”家事代行サービス”を利用してみたが・・・・?

 真実を知るために晴と関係があったという高坂の元へ向かった京香。

京香の本気が伝わったのか、高坂は事実を放してくれることになり・・・?

おはようを君と言いたい】6話のネタバレを紹介します!

\ココでしか読めない/
BookLive公式サイトへ

『おはようを君と言いたい』6話ネタバレ!

2年前、年長組の担任だった晴はクラス役員の高坂と市原と一緒に

行事の準備をよくしていました。

2人は今日得欲的だったので本当に良く手伝ってくれていましたが、

卒園を迎えるにあたって役員に手伝ってもらう行事はお遊戯会が最後となりました。

ここまで打ち解けられたので打ち上げをしたいと晴が提案すると、

2人は快く参加を希望してくれました。

お遊戯会が終わり、お酒を交わしながら3人で打ち上げをし解散をしてから

2カ月後、高坂が暗い顔である相談をしてきたのです。

具合の悪そうな顔をしている高坂が気になりながら聞くと、

「妊娠してる」と高坂が言って来たので、晴は素直におめでとうごさいますと言いました。

すると、高坂は「産めないんです」と言い始めたので、晴がどうしてだろう?と思ってると、

この子・・・主人じゃなく市原さんの子なんです。

あのお遊戯会の打ち上げをした日、晴先生と別れた後酔った勢いもあって・・・

あの日本当に楽しくてなんとなく帰り難くて市原さんも同じだったみたいで・・・

市原さんに連絡したんですけど・・・一言「困る」って帰って来て、

その後は連絡が取れなくて・・・お迎えの時間もずらされてるみたいだし・・・」

衝撃的な告白をしてきたのです!その話を聞いた晴は、

自分が打ち上げに誘ったからと自分を責めました。

先生は悪くないし軽率なのは自分ですと高坂は言うと、

人工中絶手術の同意書にサインしてもらえないか?とお願いしてきました。

こんなこと頼める人は先生しかいなくてと言われた晴でしたが、

それはダメだと断りました。

ものすごく悩んで出した結論を否定するわけではないが、

これは1人で抱え込んでいい問題じゃないし、自分が仲介するから市原と

話そうと言うと、目の前に座っていた高坂の顔色が段々悪くなっていき、

ついにはその場に倒れてしまいました。

ーーー産婦人科に急いで連れて行くと、流産してしまったようでした・・・

ベッドに横たわる高坂は涙を流しながら、産めないし堕ろすしかないと

思っていたはずなのに、いざいなくなったらこんなに悲しいなんて

本当自分勝手で嫌になると言いました。

すると、高坂の娘と旦那が入って来て晴に向かって旦那はこう言いました。

「あなたですか?あなたが子供の父親だったんですか?」

そう聞かれた晴は、今この状況で自分に出来ることは何なのか?と色々考えました。

そして、高坂に大丈旦那だから心配しないでと伝えると、旦那を連れて病室を出ました。

「父親は俺です」

と言いながら、美人の人妻とヤレてラッキーだと思ったし

こうならなくてもどうせ降ろしてもらうつもりだったのでと同意書を見せました。

すると旦那はカッとなってその場で晴を思いっきり殴り倒したのです!

ーーーその後、晴は退職願を園長に提出しました。

園長の耳にも噂は入ってきているようでしたが、その噂は市原にも伝わっていたようで

市原園長に土下座をして先生は何も悪くないと謝ってき来たそうで、

晴はその話を聞いて真実を知ってるのが園長だけなら、

他の人には言わないでいて欲しいとお願いしました。

退院前に高坂にもそうして欲しいとお願いに行ったのでと晴がそう言うと、

園長は心配して今回のその件での貴方の行動は褒められたものではないと思いますよ?と

言ってきました。全部の責任を1人で被って高坂と市原を守ったつもりかもしれないけど、

今晴が辞めることで園にかかる迷惑のことは考えたか?と聞かれた晴は

なんとも言えない気持ちになり、ただただ申し訳ないと頭を下げるしかありませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それから他の保育園で働くことも考えましたが、辞め方が辞め方だったので近くの園には

悪評が回っていたし、保育者同士ってどこでどう繋がってるか分からないから、

家事代行の会社に就職したんだと晴が話すと、

京香は「晴君は何も悪くないのに・・・」と辛そうな顔をしました。

晴も自分で分かっていて起きたこと自分の関係はまったくないし、

部外者がでしゃばった真似したと今でも思ってると話しました。

でも晴が守りたかったのは、大事な生徒だと感じた京香は胸が押しつぶされそうになりました。

そして高坂は晴を巻き込んだことを凄く後悔してたと同時に、

凄く感謝していたと伝え、高坂の娘と郁が楽しそうに笑ってる写真を見せながら、

「今こうして笑顔でいられるのは晴君が行動した結果だって私は思うよ。」

と言いました。それを見た晴は嬉し涙を流しながら、

「よかった。今この子が笑ってて・・・本当によかった。」

と言いました。隣でもらい泣きをしている京香を抱きしめながら

「京香さんありがとう」

とお礼を言って来たので、こんな勝手な行動して怒ってないの?と

京香が聞くと、

「勝手な子と言うけど、俺結構酷い事言ったし、

突き放すような態度取ったのに、「晴君はそんなことしない」「そんな人じゃない」って

言ってくれたこと嬉しかった。だからありがとう。

とおでこにキスをしてきました。

晴のしたことが正しいとか間違ってるとか分かりませんが、

他人の事ばかり大事にしてしまうこのどこまでも優しい嘘つきを京香は

どうしようもなく愛しいと思いました・・・

『おはようを君と言いたい』感想

やっぱりーーーー!晴は悪くなかった!信じてたよ!!

でも、一番は不倫した2人が悪いよね~。いくら子供の為とはいえ、

この2人に何も制裁がないのがちょっと不満・・・

晴は職も失って、知ってる人から後ろ指指されて生きる生活になってしまったのに、

それは不公平っていうか、何も関係ないのに酷くない?と思いました。

底なしの優しさ溢れすぎなんだって~!!悪い人に利用されちゃいそうで怖いわ・・・

でも、真実を知れて晴は何も悪くないのを知れた京香は良かったなと思いました。

*まとめ*

『おはようを君と言いたい』7話のネタバレを紹介しました!

真実を知り、増々そんな優しい晴に惹かれていく京香。

次回の話の続きが気になります!

おはようを君と言いたい
おはようを君と言いたい【無料全巻】最新刊まで今すぐ読む方法!おはようを君と言いたい【無料全巻】最新刊まで今すぐ読む方法!夫に言われたことがきっかけで離婚し、シングルマザーとなった元キャリアウーマンの京香。好きな仕事も子育ても、手を抜かずに頑張ると決めたけれど…。...