漫画ネタバレ

オジサマと、恋。【ネタバレ6話】本当はいい人

『オジサマと、恋。』 6歳の愛犬・るんるんと一緒に暮らしている28歳の和花は、男の人が逃げ出て今まで恋愛に縁もなく過ごしてきた。そんなある日、朝の散歩ですれちがうおじさんとるんるんをきっかけに知り合いになり・・・?

一時的に久慈病院に住まわせてもらう事になった和花。

引っ越し先が決まるまで病院をたまに手伝ってもらうという条件で

住めることになり・・・?

『オジサマと、恋。』6話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『オジサマと、恋。』6話 ネタバレ!

一緒に住むようになって久慈は噂と違ってとても優しい人だということが

和花には分かってきました。

同僚に久慈と同居するようになったと話すと、それって恋愛フラグ!?と

驚かれました。18歳も上だしそういうことはないよ~と和花が否定すると、

恋愛に年齢差は関係ないと言われました。

久慈に恋愛感情がないなら引っ越しまでに彼氏作って

そのまま同棲しちゃえばいいじゃん!となぜかまた合コンに誘われ、

それは無理!と和花は断りました。

家に帰ると久慈が「おかえり」と言ってくれ、いってらっしゃいとか

おかえりとか言ってもらえるってなんかいいな~と和花はほんわかした気持ちになりました。

すると気に入らないかもしれないが・・・と言って新しいパジャマも買ってきてくれて、

そんな心遣いに和花はじーんとしました。

色々してもらってばかりで申し訳ないと思った和花は、

受付とか掃除とかやり方を教えてくれないか?とお願いました。

自分の仕事をしてきて疲れてるだろ?と久慈は言ってきますが、

毎日2回散歩してるので体力はあります!と力こぶを見せると、

若いな~と笑われました。じゃあ明日の土曜に掃除を手伝ってもらえると助かると

言われたので、早速翌朝から和花は一生懸命掃除に取り組みました。

院内を綺麗に掃除すると久慈は感動してくれ褒めてくれました。

外の草むしりを終え、汗をかいたので和花はシャワーを浴びていると

急にめまいがしてそのまま倒れてしまったのです・・・!

その頃久慈は仕事中で、るんるんのただならぬ鳴き声を聞きつけて

自宅に戻りました。るんるんが浴室の方を向いて吠えてドアをカリカリしているので、

どうしたんだ?と思ってドアを開けると、和花が意識を失って倒れている姿を発見したのです!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『オジサマと、恋。』6話 感想

やっぱりいい人な久慈。動物が好きなのでついつい大事にしてない飼い主とか、

マナーが悪い人に目くじら立てて注意してしまうだけでした。

なのであそこの獣医さん怖いわ~という噂が立ってしまったのでしょう。

すごく気遣いができる人だし、いいやん!と思いました。

ここで和花が意識を失って倒れてしまったようです。

最近続けてあった心労がたたったのでしょうか?心配です・・・。

*まとめ*

『オジサマと、恋。』6話のネタバレを紹介しました!

るんるんのおかげでシャワーを浴びてる最中に意識を失ってから

発見されるまで早かった和花。久慈はそんな和花を抱きかかえて・・・?

次回の話の続きが気になります!

\7日間無料で読み放題!/
シーモア読み放題公式サイトへ