漫画ネタバレ

オジサマと、恋。【ネタバレ8話】大人の余裕

『オジサマと、恋。』 6歳の愛犬・るんるんと一緒に暮らしている28歳の和花は、男の人が逃げ出て今まで恋愛に縁もなく過ごしてきた。そんなある日、朝の散歩ですれちがうおじさんとるんるんをきっかけに知り合いになり・・・?

体調完全回復した和花は、るんるんと一緒に散歩に行ってくると久慈が

書いたメモを見つけ2人の後を追いかけることにするが・・・?

 

『オジサマと、恋。』8話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『オジサマと、恋。』8話 ネタバレ!

いつもの散歩コースを探していると久慈とるんるんを見つけました。

おはようございます!と元気よく挨拶をすると、体調はどうだ?と

心配してきいてくれたので、裸見られたと思うとちょっと照れ臭く感じなら、

もうバッチリだと和花は答えました。

久慈はいつも通りに見え大人の余裕ってやつなのかな?

ちょっとは意識してほしかったな・・・と和花が思っていると、

久慈の行きつけのパン屋に朝食を買いに行こうということになりました。

ここのくるみパンが絶品だからと言いながら、久慈は沢山くるみパンを買い込みます。

どんだけ好きなの!?とツッコみたくなるほど買っていて

ほっこりした和花は今この時間が満たされる感じました。

家に帰ると久慈は入院にしている子たちを見に行き、和花は明日プラごみの日だから

ゴミをまとめようとゴミ箱を開けました。

するとそこにはコンビニ弁当の容器ばかりが捨ててあって、

それを見た瞬間セツの言う通りこんな多忙でこの食生活じゃ

今度は久慈が体調を崩すんじゃないかと心配になりました。

そう思ったら行動せずにはいられない和花は、腕によりをかけて久慈のために

食事を作る事にしました。

仕事から帰って来た久慈がテーブルに並べられている料理を見て驚いたので、

和花は今日から久慈の分も晩御飯を作ると言いました。

不要だと言われていたけど今回体調を崩して健康って本当に大事だと

身に染みたから、動物たちのためにも元気でいてもらいたいからと説明すると

久慈は押し負けたようで「分かった 頼む・・・」と了承してくれました。

断られてると思っていた和花がホッとして「よかったぁ・・・」と喜びの表情を見せると、

久慈は和花のその顔にドキっとしました。

ご飯が炊けるまで少しゆっくりしていると久慈はるんるんを膝に乗せたまま

ソファーで眠ってしまっていました。

出来たと声をかけようとすると眠っていたので、和花は久慈の寝顔を初めて見て

幼く見えるな~と観察していると、目を覚ました久慈が寝ぼけながら

「和花・・・?」と言ってなぜか下の名前を呼んできました。

そのまままたスッと久慈は寝てしまったのですが、

どうして名前呼び?!と、和花は初めて呼び捨てにされてドキドキが止まりませんでした・・・。

 

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『オジサマと、恋。』8話 感想

ちょっと強面で厳しくて、でも接すると優しくてくるみパンが好きな

久慈のギャップにやられてしまっている和花。

こりゃギャップ萌えでノックダウンだよね・・・しょうがないよ・・・(笑)。

自分の大事にしているるんるんとも仲良くしてるし、

この人を好きにならない理由がないよね~。和花はどんどん久慈のことが

好きになっていくけど2人の本当の関係を知らないと前に進まないよね。

さすがにこの流れでお父さんじゃないと思うから、早く進展して欲しい!

 

*まとめ*

『オジサマと、恋。』8話のネタバレを紹介しました!

寝ぼけてる久慈が和花を名前呼びにしてきた!

どうして下の名前で呼ぶの?和花はドキドキが止まらなくて・・・

次回の話の続きが気になります。

\7日間無料で読み放題!/
シーモア読み放題公式サイトへ