女性漫画

鬼上司に秘密のお仕事がバレまして【ネタバレ6話】今日1日だけのキャバ嬢

『鬼上司に秘密のお仕事がバレまして』凜香が働く会社の部長・篠原は、血も涙もない冷血漢として部下から恐れられていた。ある日、母が過労で倒れてしまい、急遽副業をして稼がないといけないことになってしまい・・・?!

キャストが足りないので今日1日だけでいいからキャバ嬢になってくれないか!?

とお願いされてしまったしまい・・・?!

 

『鬼上司に秘密のお仕事がバレまして』6話のネタバレを紹介します!

\最新話★独占先行配信中!!/
まんが王国公式サイトへ

\画像クリックで無料試し読み/

\画像クリックで無料試し読み/

『鬼上司に秘密のお仕事がバレまして』6話 ネタバレ!

自分がキャストになったらボーイは誰がするのか!?と凜香が

断ろうとすると、優が「アタシが担当するわ」と言ってきました。

どうしよう・・・逃げ道がない・・・と断る理由を探していると、

優が真剣な顔で「アンタにしか頼めないのよ!」と必死でお願いしてきて、

相当深刻な状態であることが分かり、根負けした凜香は受けることにしました。

でもキャストとしての接客なんて皆無なんですけど・・・

そう思っていると、他のキャバ嬢たちが大丈夫!と元気づけてくれました。

あらよあらよと着替えさせられ、メイクとカツラを被せられ変身した

凜香がフロアへ戻ると開店時間になりました。

監視すると言われたけど、今日は来ないよね・・・凜香がそう思っていると、

今日に限って篠原が店にやってきてしまいました。

案内役の凜香がいないので、篠原がキョロキョロ店の中を見回すと

キャバ嬢の格好をした凜香を見つけ篠原は驚きました。

「何をしてるんだ君は・・・っ」そう言われた凜香は、

ギクッとしましたが、初めて見るキャストに他の客が食いついてきて

指名をしようとしてきました。

こりゃマズいと思った篠原は凜香を初指名し、きちんと

なんでこんな事になっているのか説明しろと言いました。

キャスト不足で今日だけ臨時でキャバ嬢をすることになったことを

他のお客に効かれない様にヒソヒソ声で説明すると、

そういうことなら致し方無しだなと篠原は理解を示しました。

メイクのお陰で美女に大変身したのによく気付きましたねと凜香が笑うと、

「普段の君と何も変わらないだろう?一目見ただけですぐ分かった。」

と言われ、冗談のつもりだったのに肯定され不覚にもドキッとしてしまいました。

女性苦手な篠原が相手なら指名されても安心だな~と思いながら、

女性認定されてるかどうかも怪しいけど・・・とこれまた冗談ぽく

凜香が言うと、「何を言ってるんだ!君は立派な・・・」というところまで

言うと、篠原は真っ赤になって固まってしまいました。

その先は何を言おうとしてたんだろう?と凜香が不思議そうに顔を見つめていると、

あっという間に時間が来てしまいました。

席を立とうとすると、篠原が延長をお願いして来てくれ

びっくりして喜んでしまっている自分がいることに凜香は気付きました。

女性苦手だと知ってしまったからこれ以上迷惑も、

好きになってもいけないのに・・・そう思いながらも、

どんどん篠原に惹かれていってしまいます。

ようやく今日の営業時間が終わり、お酒が弱いのにずっと

延長をしてくれていた篠原は酔っぱらってしまいました。

肩を貸して店を出て、明日も仕事があるのにらしくないですねと

凜香が篠原に言うと、「あんな格好の君を・・・放っておけないだろ・・・」

と言われ、ずっと指名してくれてたのは心配してくれてたからなんだと

凜香は驚きました。ちょうどタクシーが止まったので2人で乗り込むと、

なんと丁度同僚の女性に2人でキャバクラから出てくる姿を目撃されてしまったのです!

そのことに気付かずに、言われた住所にタクシーを走らせ着くと

目の前には高級マンションが建っていました。

こんなところに住んでるの!?と凜香は驚きながら、

篠原を部屋まで連れ帰りました。玄関まででいいと篠原に言われましたが

たくさん借りがあるので寝室まで手伝うと凜香は

篠原を連れて寝室に入りベッドに座らせました。

今日は本当に助かりましたと凜香がお礼を言って去ろうとすると、

手を掴まれ、「臨時でもキャストとして・・・女性として

店に出るのは金輪際やめてくれ・・・」と言われました。

なんでですか?と聞くと、「僕が嫌なんだと言ったら軽蔑する?」

抱き寄せられたのです・・・!

他の男の横にいるのを見るのは耐えられないと抱きしめられ、

一体何が起こってるのか頭が追いつかない凜香は

心臓が爆発しそうになってしまったのです・・・!

 

『鬼上司に秘密のお仕事がバレまして』6話 感想

今までお世話になってるから切羽詰まった感じを見せられると、

今日だけね・・・って絶対なっちゃうよね~。

しかもこんな時に限って篠原が来店するっていう・・・(苦笑)。

でも他の男の横に凜香を行かせたくなくて、閉店まで凜香を指名して

延長した男気がカッコいい・・・♡

お酒も弱いのに無理しちゃって・・・でも酔った勢いで素直になって、

凜香を抱きしめてきたのでキャバ嬢に1回だけでもなったのはナイス

だったんじゃないかな?と思いました。

*まとめ*

『鬼上司に秘密のお仕事がバレまして』6話のネタバレを紹介しました!

キャバ嬢になって可愛い姿をしている凜香が

他の男の横につくのを考えたら嫌だ!そう思った篠原は

酔った勢いだからなのか凜香を抱きしめてきて・・・?!

次回の話の続きが気になります。

\今すぐ無料で試し読み!!/
まんが王国公式サイトへ

\画像クリックで無料試し読み/

\画像クリックで無料試し読み/