漫画ネタバレ

【腹黒御曹司は今日もマテない】2話ネタバレ!初めての合コン

【腹黒御曹司は今日もマテない】財閥の御曹司・皇衣壱月(すめらぎ壱月)は穏やかな物腰で非の打ちどころがないように見えるが、幼馴染の佐野小春(さのこはる)の前では態度が一変して・・・?!

壱月が害外出張に行ってる間、襲撃がないから平和だな~と思っていた矢先、

小春は壱月の名前を出して恐喝してくる大学院生に絡まれて大ピンチ!?

【腹黒御曹司は今日もマテない】2話のネタバレを紹介します!

\今すぐ無料で試し読み!!/
まんが王国公式サイトへ

腹黒御曹司は今日もマテない【2話】ネタバレ!

小春がバイト先でクッキーを焼いていると、今日もまた壱月がやってきました。

そしてそのクッキーを(真っ黒)手に取り勝手に食べると、

衝撃が走った表情を見せ「と・・・とっても美味しいよ。」と言いました。

やってきた壱月に店長は近づくと、

「聞いたわよ?小春ちゃんに。将来良いお嫁さんに

なりたいから料理教えてほしいんですって。

・・・・なんで付き合わないの?

とヒソヒソ声で聞いてきました。そう聞かれた壱月は、

「・・・俺は小春に相応しくないんだよ・・・」

と寂しそうな顔で答えました。

その後、小春はキラキラした表情で焦げ焦げのホッとサンドイッチを作り上げると、

「今夜の合コンに持って行ってアピールするんだ♪」

と笑顔で言って来たので、

「ご 合コン!?」

と店長も壱月も驚きました。

壱月は顔を青くしながら体を震わせ、なんで合コンなんかふしだらなパーティに

参加するんだ?と小春に言うと、普通の合コンだし!と小春は言い返しました。

「私だって彼氏が欲しいの。何を想像しているのよ いっちゃんの変態。」

するといつも眼鏡のバイト仲間の絵里香がコンタクトをし化粧をして

合コン仕様の服装に着替えて現れたので、

小春もパパっと今日のために着て来た服に着替え、いざ決戦の地へ!と2人で

バイトをあがっていきました。

やっぱり俺も行く!と追いかけそうになった壱月を店長は止め、

「やめなさい。あれは心配しなくても大丈夫よ。

間違いなく失敗する。慰めた方が早いだろ。」

と言いました。

ーーーその頃、初めての合コンに緊張して固まってる小春に

1人の男性が

「君・・・すごい緊張してるね?彼氏いなさそうな反応~

とクスッと笑ってきました。

すると周りの男性たちもウブな子前の合コンにもいたよね~と言い始め、

「俺合コンに手作り菓子持ってきた子始めて見た!

正直引いたよね。

と言うので、小春は一生懸命作って来たホットサンドを出せず

居心地の悪いまま合コンはお開きになりました。

ーーーその後、その店を出るとセッティングした絵里香が

「ごめん!まさかあんなクズが混ざっていたなんて・・・」

と小春に謝ってきました。その後途中まで2人で歩いて

解散間際に「何かあったら壱月様に電話するんだよ!」と言われ、

何かあったらいっちゃんか・・・・と今まで散々壱月に甘えて来た

ツケが回って来たんだな・・・と落ち込みました。

こんなんじゃ彼氏なんて出来ない・・・そう思いながらトボトボ歩いて

帰宅すると、小春のアパートの前に壱月が待っていました。

ーーー部屋に入ると、壱月が温かいコーヒーを淹れてくれました。

ホッとしていると、

「とりあえず小春・・・

今から合コン相手を社会的に皆殺しに行ってくるね。

と本音が出ちゃってるので、小春はツッコみました。

そして、

「このサンドイッチ・・・出すことすらできなかったんだ。」

と寂しい顔を小春が見せると、壱月はそのサンドイッチを掴んで食べ始めました。

「うん!とっても美味しいよ。」

壱月は優しく笑いながらそう言ってくれて、小春はドキッとしました。

「ありがとう・・・いっちゃん・・・」

昔から優しい所は変わらないなぁと思いながら小春はクスっと笑ましたが、

だからこそこれ以上甘えたらダメなのに・・・と思いました。

食べ終わった壱月が帰ろうとするので、

「いっちゃん今日はありがとう。

今日は邪魔せず待っててくれたでしょ?」

と小春が言うので、「今日だけね」と壱月は答えました。

見送るために玄関に行くと、そこで滑ってしまい前に倒れそうになった小春を

壱月は咄嗟に抱き止めました。

小春はまたもドキッとして、壱月も顔を真っ赤にしました。

ごっ・・・ごめん!!サンドイッチありがとう!

また明日バイト帰りにね!」

壱月は小春を体から話すと焦った様子で家を出て行き、

その態度にビックリした小春は「何それ!?」と唖然としました。

ーーー数日後、企業説明会に参加するためある会社に来た小春が

場所がどこか分からずウロウロしていると、

「佐野?」

と声を掛けられたので振り返ると・・・

「三澄・・・先輩?」

大学の先輩だった三澄がそこに立っていたのです!

腹黒御曹司は今日もマテない【2話】感想

好きだけど付き合わない・・・どうしてなんで?

ダメな理由が早く知りたいんだが・・・・

今まで壱月の鉄壁ガードのお陰で小春はまだ誰とも付き合ったことないけど、

今回の合コン トラウマになりそうな勢いでしたね~

ウブな子無理っていう性格最低な男たちばかりじゃないからね!と言いたい!

せっかく作って行ったホットサンドも出せないまま終了してしまいましたが、

壱月が美味しいと言って食べてくれたので結果オーライでしょうかね?

まとめ

【腹黒御曹司は今日もマテない】2話のネタバレを紹介しました!

大学の先輩の三澄に企業説明会で再会した小春。

ここから急展開が・・・・?!次回の話の続きが気になります!

腹黒御曹司は今日もマテない
腹黒御曹司は今日もマテない【無料漫画】一気に読む方法を調査!『腹黒御曹司は今日もマテない』(漫画)無料で一気に読む方法!頭脳明晰で見目麗しい財閥の御曹司の皇壱月は、幼なじみの佐野小春のためならなんでもするほど溺愛している。その行き過ぎる異常なまでの溺愛は周囲を巻き込みはじめ…?...