ファンタジー

男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。【ネタバレ2話】女神様の言う通りにしなかったから!?

『男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。』 恋愛シミュレーション転生システムで転生した伯爵令嬢のリディア。人生楽になるはずが、女神様のシナリオを変えてしまったせいで男運がゼロに?!

女神様の命に背いて一度きりの加護を早々に使ってしまった主人公。

いざ王子様の命を救うときに使えなかったものの、それは努力でカバーして・・・?

『男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。』2話のネタバレを紹介します!

『男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。』
今すぐ無料で試し読み!!

『男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。』2話 ネタバレ!

エドフォードを救ってから6年が経ち、主人公は父親の紹介で結婚をしましたが

1度目の結婚相手はナルシストで、2度目の結婚相手は他に愛人を作り子供ができてしまい

離縁することになりました。2度の結婚に失敗した主人公は、やっぱり女神のシナリオから

外れてしまったから?!と焦りました。

友人にもまたいい人が出来るってと慰められましたが、

父親が見つけてくると張り切って結婚させられたものの上手くいきませんでした。

正直もう結婚はこりどりだけど婿を取って家を継がなくてはなりません。

主人公はこんな傷物になった自分にまともな縁談が来るとは思えず、

途方に暮れていました。

そんなある日、友人から初恋相手の黒騎士が引退するという話を聞かされたのです。

世界最強と謳われる黒騎士・ラウルはまだ引退するには早すぎる年齢です。

どうしてかと友人に聞くと、怪我をして騎士としてはもう務められないと言って

自ら引退したいと申し出たらしいが、だからといって浄心よりははるかに強いラウルに

大臣たちは手放して国外に行かれたらとんでもない!と思い、

ラウルの今後に気を揉んでいるようです。

ラウルの姿は見たことがありませんが(甲冑を着てたので)、

ポーションをためらわず飲んでくれたあの姿が主人公は未だ忘れられずにいました。

ーーー2度目の離縁からひと月が経ち、主人公の暮らしは落ち着きを取り戻しつつありました。

実は主人公は街の人から「毒姫」といって恐れられてました。

なぜなら毒草を育て、治療するときの様子が恐ろしいかららしいのです。

毒草を育てているのは薬と毒は表裏一体なので毒も使い方次第で立派な薬になるから

ですが、理解してくれる人は多くありません。

主人公が務める治療院に通う奥様方は主人公の事を小さいころから知ってるので

とても優しくしてくれていました。

そんな奥様方がまたも父親が婿候補を見つけようとしていると聞かされた主人公は、

父親にそれを断固拒否してある人を頼ることにしました。

ある人とは・・・王太子になったドフォードでした。

久しぶりに会っても気さくに話しかけてくれるエドフォートとじゃれ合っていると、

その様子を良く思わないエドフォードの側近のカイアスがそれに口をはさみました。

エドフォードが好きなカイアスは主人公がエドフォードと仲良くしているのが

気にくわないらしく、主人公にいつも冷たい態度を取ってきます。

そんなこんなで主人公はエドフォードにどこかにいい婿候補はいないか?と相談しました。

条件はどんな人なんだ?と聞かれたので、

強くたくましくて浮気しない子作りできる3つだけですと主人公は答えました。

家同士の結婚では当然の条件だから、もっと個人的な好みはないのか?と

エドフォードに聞かれましたが、特にないが騎士家系なのにで魔導士は無理だと

いうことだけ伝えました。ただまだ離縁して間もないからもし元夫の

子供を身ごもっていたらダメだからその白黒ついてからじゃないといけないねと

言われたので、主人公は元夫とは2人とも閨を共にするどころか

キスもしてことない事を告白しました。

あまりの衝撃にエドフォードは唖然としました。

最初の夫はナルシストだったので他人に触れるのが嫌でダメで、

2番目の夫は自分より背の高い主人公が嫌いだとダメだったよう・・・

エドフォードが主人公に向かって美人なのに勿体ない!自分ならすぐに手を出すのに!

と言って来たので、奔放に遊んでいるのを耳にしたが控えたほうがよろしいかと・・・

と主人公に釘を刺され、ギクッとした顔をしました。

また父親にとんでもない縁談をまとめられる前にまともな人をお願いします!と

心からのお願いをされたエドフォードは、必ずいい男を紹介しようと約束してくれました。

 

『男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。』2話 感想

まさかの男運0・・・・。父親の見る目もないってのもあるかもしれませんが、

やっぱり転生した時に女神様に命じられた事に背いた結果なのかもしれません(苦笑)。

この世界でも幸せになれないのかと落胆しながらも、

エドフォードにどうにかいい人を紹介してくれと頼み込んだ主人公。

遊び人のエドフォードの知り合いの中にまともな相手はいるのか!?

最後の綱なのでどうにかいい人を連れて来てくれるのを願うしかありません。

*まとめ*

『男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。』2話のネタバレを紹介しました!

エドフォードにまともな人を紹介して欲しいと切実にお願いした主人公。

果たしていい人が現れるのか!?次回の話の続きが気になります。

『男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。』
今すぐ無料で試し読み!!