ファンタジー

男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。【ネタバレ7話】師匠が帰って来た!

『男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。』 恋愛シミュレーション転生システムで転生した伯爵令嬢のリディア。人生楽になるはずが、女神様のシナリオを変えてしまったせいで男運がゼロに?!

二度の離縁を経験したリディア。次こそまともな婿を見つけてやる!と

思っていたら、なぜかラウルに騎士の忠誠を誓われるという波乱がやってきて・・・!?

 

『男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。』7話のネタバレを紹介します!

『男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。』
今すぐ無料で試し読み!!
スポンサーリンク

『男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。』7話 ネタバレ!

ラウルは自分に恩義を感じているだけで、そこに男女間の艶めいたものはありませんが、

あの情熱的なまなざしと甘い声色に、どうしてもリディアは勘違いしそうに

なってしまう・・・そう思っていました。

友人に相談したら黒騎士ならリディアの婿にぴったりじゃない!と

言われてしまいましたが、騎士の忠誠を使うのと婿はまったく別のものだし、

それにこのままだと父親が跡取りとして欲しがるに決まってるけど、

いずれ王都に戻るラウルを婿入りさせることは出来ないとリディアは考えていました。

あれだけ忠誠心が強いラウルだから断りはしないかもしれないが、

そんなの本当に生け贄だと思ったからです。

ちゃんとラウルと話し合った方がいいと友人にアドバイスを受けたリディアは、

気が進まないけど今晩師匠が帰ってくるし、そのことを含めて話をしなければ・・・

そう思いながら帰ったのでした。

ーーー家に帰って早々、後ろから抱き着かれて「話がしたい」と

ラウルに言われたリディアは、ドキドキが止まりません。

これほど誰かと共にいたいと思ったのは初めてだし、

誰かのためにすべてを投げ打ってもいいと思ったのはリディアだけなんだと言われ、

男性にこんなに抱きしめられるとこんなにも温かいなんて知らなかったリディアは、

自分のこんなにもうるさい心臓の音がラウルに聞こえないかと焦りました。

「・・・俺はリディアに要らないか?」そう聞かれたリディアが、

忠誠心は困るけど、でも・・・と答えようとした次の瞬間!師匠が帰って来た音が

聞こえました。玄関に向かうと、そこには久しぶりに見る師匠が笑顔で「ただいま」と

言ってきました。リディアの後ろから見知らぬ顔のラウルが現れたので、

師匠は「リディアの恋人!?」と顔を真っ赤にして驚きました。

これが師匠・・・?!ラウルは魔女だと聞いていた者が「男性」だっため、

驚きを隠せません。もしかして・・・ハッと気づいたラウルは、

リディアを見つめて「まさか・・・」と言うと、

リディアは師匠に彼は黒騎士で、生け贄希望だとやってきたんだと先に説明しました。

その話を聞いた師匠はキョトンとして、いくら自分でも人間の生け贄なんて

募集しないけど?と返してきたので、リディアは話が噛み合わないと不思議に思いました。

ラウルがやっぱり・・・と思い、師匠に離婚歴はあるのか?と聞くと、

「離婚歴といえばそこにいるリディアです」と答えてきたので、

ラウルはやっと自分の勘違いに気付き、頭を抱えたのでした・・・。

 

『男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。』7話 感想

ラウルがリディア大好きな感じを出してくるのがキュンキュンしてしまう♡

ここまで心開いているの可愛い・・・

でも、師匠が帰って来て自分の勘違いに気付いたラウルはものすごく落ち込んでしまいました。

2度の離縁で傷心の魔女と呼ばれる薬師の女性を慰めるため、

生贄として婿入りするだけの簡単な仕事だと

言われてきたラウルは、その魔女がリディアだということが分かり、

頭を抱えてしまいました。いや、でも逆に考えたらリディアの婿になれるんだから

よくない?!勘違いだったとはいえ、いい方向に向かうのを願う!

*まとめ*

『男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。』7話のネタバレを紹介しました!

師匠が帰って来て、自分が勘違いをしていた事に気付いたラウル。

果たしてラウルとリディアの関係はその後どう変わっていくのか?!

次回の話の続きが気になります。

『男運ゼロの薬師令嬢、初恋の黒騎士様が押しかけ婚約者になりまして。』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/