TLマンガ

乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?【ネタバレ5話】魔法中間試験

『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?』
ハマっていたゲームの悪役令嬢・ルネに生まれ変わってしまった主人公。死を回避するために許嫁のジャン王子に愛想をふりまくことにするが・・・?

ジャン王子にかけられた追跡魔法をやっとの思い出解除したあと、ヒロインが男に変換しルネを襲いますが、ジャン王子が助けにやって来ます。その後は、いつもと違う優しいジャン王子に長時間愛撫で焦らされるルネですが・・・!?

『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?』5話のネタバレを紹介します!

『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?』
今すぐ無料で試し読み!!

『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?』5話 ネタバレ!

ヒロインがチ●子になりました。

ルネはさっそくコンパクトを開いて、ルネの会社で働く少年のアシムにヒロインの事を話をします。

すると、嘘はいいんで、朝に連絡すんのマジでやめてもらっていいですかとアシムが言います。

ルネは本気で相談してるの取り合ってもらえません。

そして今日は、夏季休暇前の大きなイベント、魔法中間試験の日です。

乙女ゲーム『Magic Melt』のメインイベントの1つでもあります。

ゲームの中ではこの試験で誰ルートに行くか確定する重要なイベントです。

各キャラで起こるシナリオも変わっていきます。

ジャンルートでは、政務と生徒会の仕事に追われ完璧な日々に疲れていた王子・・・しかし、ヒロインだけが彼の苦悩に気づき、王子を叱責し周りに頼れる者がいることを指摘します。そして、「楽しくもないのに笑わなくてもいいんです」とジャンの仮面を外します。

それがきっかけでルネ(悪役令嬢)の嫌がらせや虐めが本格的に始まり、このイベントでヒロインと王子の距離が一気に縮まるのです。

魔法中間試験が始まり、観客席にジャン王子とヒロイン(男)がルネを挟んで座ります。

まだ懲りてないんですか?男女さんとジャン王子が言うと、ルネ嬢は僕が守らなきゃならないんで、変態ストーカーさんとヒロインが言います。

間に挟まれているルネは生きた心地がせずに、距離が地獄です。

一年生の試験は、食虫植物の魔物一体討伐です。

ジャン王子はもしや怖いのでは?とヒロインを挑発すると、順番がまだなだけでーすとヒロインは余裕の様子です。

そこでルネは、ルート確定どころじゃないことに気づきます。

だってヒロインからち●ちん生えてんだもん!おかしいでしょ!?乙女ゲームとして破綻してない!?

あわよくばこのイベントでヒロインがジャンルートに行くように仕向けようと思っていましたが無理のようです。

だってち●ちん生えてんだもん!!

ルネは自分がどこに向かっているのかわからなくなりました。

エロ展開のその先は何!?死亡!?追放!?それとも・・・!?

するとルネの弟であるレオンが登場します。

食虫植物の魔物をひらりとかわし、大活躍です。

上手に魔法を使って、仲間を助け敵を痛つけます。

さすが私の弟ですわーっ!とルネは声援を送ります。

するとルネは、ゲームで同じようなシーンがあったことを思い出しました。

傷ついた魔物がヒロインの持つ特別な力で回復しようと襲いかかってきて、それを攻略キャラが助ける・・・的な!?

しかし、果たして男になってしまったヒロインでいけるのでしょうか?!

いや、でも!これでヒロインが魔物に襲われたら、本来のゲームのシナリオに戻れます。

来なさい!魔物!ヒロイン(チ●チン有り)はここよ!!とルネが念じると、むくむくと食虫植物の魔物の触手がぐぐぐっと伸びて来ました。

するといきなりその触手がすごいスピードでこちらに向かって伸びてきます。

ギャッー!!いやっー!!

観客席から悲鳴が上がります。

来たーっ!!

とルネが喜ぶのも束の間、なんと自分にツルがくるくると巻き付きます。

は?え?ルネが気づいた時にはと一気に食虫植物の魔物の元へ引っ張られてしまいました。

なんでぇぇぇ!!!

なんで私が捕まったの!?

ぬっと伸びてきた植物のツルが、ルネの胸やアソコにスルッと入って、服の中にまで到達すると、性感帯を刺激し始めます。

ひっ!?ちょっ、やめっ・・・あっ何してっ

ルネはツルにぐるぐる巻きにされていて、抵抗することができずされるがままです。

カイフクカイフク、トクベツナチカラナイナ・・・アレ?ナンデ?コイツチカラナイ

食虫植物の魔物がいきなり凹み出します。

泣きたいのはこっちですけど!?とルネが言います。

マダアキラメナイ・・・

食虫植物の魔物は再びルネの体を弄り始めます。

みんなの前でブラを外され乳首をさらに刺激します。

やっ、やめっあっ・・・やめてぇ!!

するとヒロインが助け来ました。

魔法を食虫植物の魔物に向かって投げつけると、全く効果がありません。

むしろぱぁぁぁと魔物が回復して、生き返りました。

アッコノチカラダー

するとあっという間にヒロインの体にツルを巻きつけます。

ヒロインが身動き取れなくなってしまった時でした。

魔法を使ってジャン王子が巻き付いたツルを取り払うと、ルネとヒロインを助けます。

なるほど、その魔物はあなたが狙いだったようですねとヒロインに言います。

そしてニッコリと微笑むと、ルネを抱き上げて、あなたのせいで巻き込まれたルネ嬢は私に任せて、その魔物の後始末はあなたが責任を持って対処して下さいと言いました。

ルネを治療師に見せるため、お姫様だっこでジャン王子は運びます。

結局いつものパターンです。

希望が見えては、するりと抜け落ちていく・・・

誰ルートなのか分からないまま進んで、大丈夫なのでしょうか?!

すると、急にルネの胸がドクンと高鳴ります。

身体が熱くなり、呼吸が乱れます。

ルネの様子の異変に気づいたジャン王子は、あの魔物の触手、もしや毒物があったのかもしれないと思い、急いで応急処置をしようとしました。

するとルネが、ちが・・・ジャン・・・さ・・・部屋へ・・・お願・・・っと言います。

ベッドの上でルネは裸でうつ伏せになって横たわります。

ジャン王子が背中を指ですーっとなぞるだけで、ルネは感じてしまいます。

なんと触手から媚薬成分が出ていて、ルネがトロトロになっています。

お尻を撫でるだけでも敏感に反応します。

とても可愛らしい、ほら触られてもいないのにたくさん濡れていますよ。いやらしい身体ですねとジャン王子が言います。

ダメだ・・・ルネは何も言い返せません。

早く触ってほしい、早く中に触れてほしい。

ずっとそれしか考えられません。

この媚薬はタチが悪いです。

すると、指が入ってきました。

すんなり入りましたねとジャン王子が言います。

指だけでも感じすぎてやばいです。

あっ・・・あ・・・っ

一度果ててしまうと、これは楽しみですね。挿れたらどれくらい乱れるのか。どうしますか?まだ指がいいですか?とジャン王子が聞きます。

ルネの体はまだ疼いています。

欲しいですか?とジャン王子が訊きます。

早く挿れて・・・っとルネが言います。

すると一気にルネの体に入ってきました。

すごい早い腰の動きにルネは快感を感じます。

あっヤバい・・・こんな気持ちいいのダメだ。こんなのされたら、堕ちてしまう・・・

ち●ちんに堕ちても、心は堕ちず・・・

それにしても・・・

置いてきてしまったヒロインが気になります。誰か攻略キャラに助けられたりしたのかしら・・・?と思いながら1人でベッドを出て、ヒロインの様子を見に行きます。

大怪我してないといいけど・・・

あの後のことをレオンに聞いて今後の対策をしなければなりません。

目指すは、脱!死亡ルート!です。

すると食虫植物の魔物は死亡しており、肩で息をしているヒロイン(男)がいました。

会場はすげぇ!1人で倒した・・・とざわついています。

しかし、息を切らしたヒロインは、こんなんじゃ・・・強く、強くならなきゃ・・・と言います。

そしてそれを静かに見つめる布を被った1人の人が・・・へぇと言うのでした。

『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?』5話 感想

今回の食虫植物の魔物がすごくエロかったです。ルネを捕らえて、触手で悪戯するシーンんはどうなっちゃうの!?とハラハラしました。それからヒロイン(男)の設定は、前回から引き続いていてびっくりしました。奇想天外で面白かったです。

*まとめ*

『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?』5話のネタバレを紹介しました!

1人で魔物を倒してしまったヒロイン(男)ですが、何か隠し事があるのでしょうか!?「もっと強くならなければ」とはどういう意味なのか気になりました。ゲームの展開からも離れてきているようなので次はどんなことが起こるのか楽しみです。

『乙女ゲーの悪役令嬢なのに王子とエロ展開になるんですが!?』
今すぐ無料で試し読み!!