ファンタジー

王子様に溺愛されて困ってます【ネタバレ11話】熱に溶かされて・・・

『王子様に溺愛されて困ってます~転生ヒロイン、乙女ゲーム奮闘記~』R18系乙女ゲームの世界に転生してしまったことに気付いた公爵令嬢シルヴィア。せっかく転生したんだから全力でゲームを楽しむことにして・・・?!

アーサーはシルヴィアを見つけると、馬に乗せて走り出しました。

彼女の身体はみるみる火照ってきて・・・?!

 

『王子様に溺愛されて困ってます~転生ヒロイン、乙女ゲーム奮闘記~』11話のネタバレを紹介します!

『王子様に溺愛されて困ってます』
最新刊★独占先行配信
スポンサーリンク

『王子様に溺愛されて困ってます~転生ヒロイン、乙女ゲーム奮闘記~』11話 ネタバレ!

触れるだけで敏感に反応するシルヴィアを見て、アーサーは媚薬を

盛られたことがすぐに分かりました。

知り合いの優秀な薬師に早く診せなければ!そう思ったアーサーは

急いで馬を走らせます。

昔からよくしてくれている薬師でアーサーが師匠と呼ぶ彼の元にシルヴィアを

運び込み診てもらうと、あまり状況はよくないと言われてしまいました。

1時間でこの反応であれば、最近裏で流行って出だした新しい媚薬の可能性があると

言われたので、どうしたらいいのか!?と聞くと、

解毒薬はまだ作られてないと言われてしまいました。

元々媚薬に解毒薬なんてほどんどなく、大概は男の精を注げば収まるため

そういうプレイにしか使わないためあまり研究されてないんだと

説明されたアーサーはどうしたらいいんだ・・・と頭を抱えました。

師匠はそんなアーサーに落ち着けと言うと、「ロイヤルガーデンの薔薇を調達できるか?」

と聞き舞いs田。ロイヤルガーデンの薔薇の花びらは医薬効果が高く、

アレを元にすればなんとか解毒薬が作れるはずだと言われましたが、

ロイヤルガーデンには年に1度しか入る事が王族ですら許されておらず、

その機会は先日シルヴィアに薔薇を贈った時にすでに行使してしまっていたのです。

それ以外で入るには国王である父親の特別な許可を得る可能性がありますが、

苦しんでいるシルヴィアを目の前にして出来ないとは言えず、

なんとかすると言って王城へ戻ろうとしました。

すると、シルヴィアの服からポプリの袋が出てきて、そこに奇跡的に

ロイヤルガーデンの薔薇のポプリが入っていたのです!

それを発見した師匠は乾燥していても医療効果に問題ないからこれで作れるぞ!と

笑顔になりました。その言葉を聞いたアーサーはホッとしましたが、

解毒薬を作る間にそれまでシルヴィアを発散させてやれと言われました。

堪えてはいますがもうシルヴィアの様子を見るに限界で、

耐えれば耐えるほど熱は中に籠って、最悪の場合死にこのままだと至ってしまうと

聞かされたアーサーは不本意ながらも致し方ないと空き部屋にシルヴィアを抱えて

向かいました。シルヴィアの意志でこんなことをするのは・・・と躊躇いながらも、

このまま触れるのを許してほしいと意識朦朧とするシルヴィアに声を掛け、

アーサーはシルヴィアの服を脱がせました。

その間のシルヴィアはぼーっとしながらも、なんだか大好きな匂いに囲まれている

感じがしました。目の前にアーサーがいるとは分からず、夢うつつな中で

シルヴィアはアーサーのことを考えていました。

夢の中でぐらいアーサーの前で素直になって好きだと言えたら・・・

気分良くなりながらシルヴィアは熱に溶かされていくのでした・・・。

 

『王子様に溺愛されて困ってます~転生ヒロイン、乙女ゲーム奮闘記~』11話 感想

シルヴィアが意識朦朧として、目の前にいるのが

本物のアーサーであるのに気づいてないのがもどかしい・・・。

2人とも両想いなのになぁ~・・・まぁ媚薬で最後までするとかは

初めてなのにそれは無しだけどさ、媚薬の力なしで2人で早くラブラブする

姿を私は見たいんだ!!(←えww)

こんなに艶っぽい大好きなシルヴィアが目の前にいるのに我慢している

アーサーは漢の中の漢だね!!惚れちまう!!

正気に戻った後に、2人の気持ちを確かめ合う場面があればいいな~と期待します。

*まとめ*

『王子様に溺愛されて困ってます~転生ヒロイン、乙女ゲーム奮闘記~』11話のネタバレを紹介しました!

媚薬を盛られて意識朦朧とするシルヴィアの熱を発散させるため、

申し訳ないと思いながらもシルヴィアに触れるアーサーだが・・・?

次回の話の続きが気になります。

『王子様に溺愛されて困ってます』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/