ファンタジー

王子様に溺愛されて困ってます【ネタバレ9話】もう気持ちが抑えられない!

画像クリックで無料試し読みができる

↓↓『仕事ができない榊くんは夜だけ有能』↓↓

↓↓『最強ヒモクズ祓い屋蓮くんに抱き潰されるまで』↓↓

↓↓『モブ推しJKの悪役令嬢異世界転生2』↓↓

↓↓『隙あらば彼氏の性癖を歪めたい!』↓↓

『王子様に溺愛されて困ってます~転生ヒロイン、乙女ゲーム奮闘記~』
「アーサーが本当に好きなのは私じゃない・・・」転生して来た自分ではなく、物語の主人公に恋しているからこんなに優しいんだとこんな気持ちに気付いてしまったシルヴィアは・・・?

『王子様に溺愛されて困ってます~転生ヒロイン、乙女ゲーム奮闘記~』9話のネタバレを紹介します!

『王子様に溺愛されて困ってます』
最新刊★独占先行配信

『王子様に溺愛されて困ってます~転生ヒロイン、乙女ゲーム奮闘記~』9話 ネタバレ!

今まで通り気づかないフリすれば平気だし、アーサーのことを好きになったりしない!と自分に言い聞かせたシルヴィアは、ある日アーサーへお礼の気持ちを込めて焼き菓子を作る事にしました。

じっとしていると色々考えてしまうので動き回ってる方が気持ちが楽だと思ったシルヴィアはアリスと一緒に色々焼き菓子を試しました。

翌日、ディードリッヒがやってきて貸していたハンカチを返しにやってきました。

今日はアーサーは一緒じゃないんだ・・・という顔をしていると、ディードリッヒに気付かれてしまいました。

もしかしてアーサーが来ることを期待してた?と聞かれたシルヴィアは顔を真っ赤にして期待なんてしてません!と必死で否定しました。

これじゃバレバレじゃん!と思いながらお見送りをし、アリスに「ディードリッヒルート完全に消えたね」と言われてしまいました。

ストレス溜まってそうだから少し屋敷の周りでも散歩するか?と誘われ、シルヴィアとアリスは2人で外に出ました。

仕事が忙しいアーサーが来れないんだったらディードリッヒに代わりに渡して貰ってら良かったのにと言われたシルヴィアは確かにそうだけど・・・とアーサーの顔を思い浮かべました。

頭で考えることと心がバラバラでもう自分で自分がどうしたいのか分かりません。

らく歩いていると、なんと1人で馬にまたがったアーサーが前からやってきました。

どうしてここに!?と驚き立ち止まると、こちらに気付いたアーサーが嬉しそうな顔をして「今日はもうお会いできないかと思ってました」と言いながら馬から降りて駆け寄ってきました。

すると・・・「お嬢様これを♡」と言ってアリスがあの焼き菓子を取り出し

渡してきたのです。屋敷に置いて来てたはずなのにどうして持ってるの?と驚くと、アリスは自分は少し離れた所で待機してるので何かあったら声を掛けてくれと言ってその場を離れました。

2人きりになったのでシルヴィアはアーサーに忙しいと聞いていたがどうしてここにいるのか?と聞きました。

すると一度はディードリッヒとの同行を泣く泣く諦めたけど、なんとか集うをつけて馬を走らせてやってきたのはいいが、もしかしたらシルヴィアに会えないかも・・・と思っていると、前からやってきたので驚いたと話してくれました。

1人で馬に乗ってここに来たことにシルヴィアが驚くと、「その方が早いと思いましたから」と笑顔でアーサーは答えました。

王族のアーサーが馬車を遣わず1人で馬に乗ってくるなんて

そんなこと普通ならあり得ないのにと思うと、キュンとしました。

先ほどアリスから渡された焼き菓子を両手に持ちながら、先日の心遣いに対してのお礼に焼き菓子を焼いたんだとシルヴィアは袋を渡しました。

渡したところで今更だけどアーサーが口にするものって全部毒味されてるんだよね?と思い出したシルヴィアはサーっと血の気が引きました。

それにいつも食べている王城のパティシエと比較されたら・・・そう思ったシルヴィアはやっぱり返してもらえないか?とアーサーに聞きました。

すると意地悪な顔をして「これは私がいただいたものです」と大事そうに焼き菓子の入った袋抱きかかえました。

そして袋の中から迷いもせずに1つ焼き菓子を食べてくれる姿を見てシルヴィアはドキドキしてしまいます。

アーサーは絶倫なんだから好きになっちゃダメ!そう自分に言い聞かせますが、心臓の音がアーサーに聞こえてしまいそうなぐらい大きく鳴ります。

アーサーの好感度は最初からあり得ないくらい高く、初対面からあんなに迫ってくるなんてと思っていましたが、自分がゲームの広いんだから当然の事なんだと分かりました。

「シルヴィア」と自分の名前なのに今はその名前で呼ばれるのが辛く感じます。

アーサーが本当に好きな「シルヴィア」は自分じゃないし、たとえ両想いになっても自分にとっては失恋したと同じことなのにと分かっていても、シルヴィアはアーサーへの気持ちがもう抑えきれなくなっていました・・・。

『王子様に溺愛されて困ってます~転生ヒロイン、乙女ゲーム奮闘記~』9話 感想

アーサーが最初から好感度が高かったのはゲームの自分がヒロインだからと

分かってしまったシルヴィア。転生しただけで本物のシルヴィアでもない自分に好意を向けるアーサーに心が痛みます。

うーん・・・そう考えてしまうと辛いな~。

でもこんなイケメンに愛されることってまぁないから、この世界を楽しんで欲しい気持ちもあるけど主人公はめちゃくちゃ真面目な考えしてるなと思いました。

もうシルヴィアあざーす!の精神で私ならエンジョイしちゃいそうだわ(苦笑)。

*まとめ*

『王子様に溺愛されて困ってます~転生ヒロイン、乙女ゲーム奮闘記~』9話のネタバレを紹介しました!

本当の私を見て欲しい!それって欲張りですか?

次回の話の続きが気になります。

『王子様に溺愛されて困ってます』
今すぐ無料で試し読み!!
画像クリックで無料試し読みができる

↓↓『大好きな年上の旦那さまに愛されています』↓↓

↓↓『またたび荘のシロくん』↓↓

↓↓『担当ホストのご褒美は私って本当ですか』↓↓