会場案内

メイン会場長野県松本平広域公園(信州スカイパーク)

  • ショップ
  • レストラン
  • フォトスポット
  • コンテスト
会場全体図 M N
A 出会いの広場 イメージ

色彩豊かな花々でお出迎え

出会いの広場

木々の新緑がさわやかな「信州の春」を感じさせるメインエントランスでみなさんをお迎えします。

ケイ山田 寄植えの芸術展
日本初の英国式庭園を蓼科に創園。
英国園芸の第一人者ケイ山田氏による美しくアートなコンテナガーデンの数々をお楽しみください。

協力:蓼科高原 バラクラ イングリッシュガーデン

B ハレの広場 イメージ

春の一時を過ごす花緑の大広場を満喫

ハレの広場

県内市町村による地域の魅力や特徴を紹介する花壇や小庭のほか、リンゴやモモの木で彩ったコンテナを展示。フェア後半には、ハンギングバスケット・コンテナガーデンの作品が広場を華やかに彩ります。

ハンギングバスケット・コンテナガーデン
期間●6月8日(土) ~ 16日(日)

信州の植物を使ったエントランスガーデン

はじまりの花庭
県を代表する樹木と草花で彩られた壁面緑化は見ごたえ満点。
「はじまりの花庭」 イメージ

「はじまりの花庭」

早春の北アルプスをイメージした大きな緑の壁面と信州の木々、春の草花で彩られたフォトスポット。
裏面は、県歌「信濃の国」に歌われる信州の景色を紹介するタペストリーと、信州の植物がコラボレートしたエントランスガーデン。

C 芸術と花の森 イメージ

扉からあふれる全国の花風景

芸術と花の森

全国各地の花風景や名所へといざなう扉のオブジェが立ち並ぶ県外自治体による出展のゾーン。

出展自治体
山梨県、静岡県、山口県・山口市、札幌市、仙台市、横浜市、川崎市、静岡市、浜松市、堺市、神戸市、岡山市、広島市、姫路市、熊本市、鹿児島市、第37回全国都市緑化ひろしまフェア実行委員会
D 北アルプスと花の丘 イメージ

みんなでつくる15万株の協働大花壇

北アルプスと花の丘

残雪の北アルプスを望む丘には、みんなでつくる会場随一の大花壇が広がります。
花壇のデザインは「信州の早春」をイメージ。タイミングがあえば飛行機を眺めることもできます。

花壇ができるまで
2018年秋から3つの期間に分け、2000人以上が花の植え付けに参加しています。 参加者が一つ一つ種や苗に触れながら植えた大花壇で、身近な緑の大切さや花や緑に親しむ楽しさをより広く伝えます。
E あそびの森 イメージ

冒険心くすぐる森の遊び場

あそびの森

自然の中で、花や緑に触れて遊べる子育て空間をモチーフに出展された庭園や”森の遊具”が楽しめます。

F しあわせ暮らしの庭めぐり イメージ

若手造園家がつくる5つの信州暮らし

しあわせ暮らしの庭めぐり

信州を巡るように、「まち」「さと」「高原」「やま」をテーマにした5つの庭園を展開します。信州暮らしをもっと楽しむためのヒントがきっと見つかります。

参加グループ
(株)奥原造園、(株)信州グリーン、(一社)日本造園組合連合会長野支部青年部、(有)信州緑地、(一社)長野県造園建設業協会北信支部
G 信州テラス イメージ

木漏れ日あふれるオープンテラス

信州テラス

木漏れ日のあふれる森の中に広がるシェードガーデンに囲まれたおしゃれなオープンテラス。

H 信州彩園 イメージ

五感で楽しみ学べるいろどりの庭

信州彩園

信州の田園風景をベースに、野菜、果物、ハーブなど暮らしに寄り添う植物や、作物づくりを楽しむためのアイテムを紹介。キッチンガーデンをイメージした庭園作品やおすすめの草花品種を展示します。さらに、園芸教室、ガイドツアーなどたくさんの企画を用意しています。

I 信州リビングガーデン イメージ

全国都市緑化フェア初の展示!木造建物と緑のくつろぎ空間

信州リビングガーデン

信州の自然、緑を感じるライフスタイルを、長野県産木材を使った3棟の建物で体感できます。各種イベントを開催するほか、休憩時間としてもご利用いただけます。

出展企業
炭平コーポレーション(株)、(有)寺島工務店、伊那谷住まいるの家
J やまびこドーム イメージ

やまびこドーム

各種式典や企画展、イベント、体験プログラムなどを開催します。

K 信州の庭 イメージ

庭づくりの技能を発信する国内最大級のガーデンショー

信州の庭

造園や園芸の専門家、次世代の担い手となる高校生による趣向を凝らした50の庭園作品が一堂に見られるガーデンショー。来場者ひとりひとりが”憧れの庭”に出会えます。

学生の夢が実現
全国造園デザインコンクール特別賞受賞作品の実演展示
全国の学生が応募する同コンクールの緑化フェア「みどりの広場」特別賞受賞作品を実際に作庭し会場内で展示

協力:(一社)日本造園建設業協会

女性造園技術者による技能競技大会
競技期間●4月27日(土)・28日(日)
造園業界で活躍する女性技術者の視点・アイデアによる繊細で洗練された庭づくりを実演

協力:(一社)日本造園組合連合会

L 信州マルシェ イメージ
L 信州マルシェ イメージ

信州を堪能するにぎやかマルシェ

信州マルシェ

会場内に咲いている花や緑、フェアオリジナルグッズ、信州のお菓子など、お土産を買うならここ!美味しいグルメも堪能できます。

M ワイルドフラワー園 イメージ

滑走路と北アルプスを背景に広がる芝桜

ワイルドフラワー園

<開花時期>4月下旬

一面に広がる芝桜の花畑と、その先に雄大な北アルプスをご覧いただける絶景スポット。タイミングがあえば飛行機を眺めることもできます。

N バラ園 イメージ

74種約4,200株のバラが咲き誇る

バラ園

<開花時期>5月下旬

ベンチで休憩しながら、ゆったりと美しいバラを楽しむことができます。バラの香りに癒されて、優雅なひと時をお過ごしください。

主な品種
ラセビリアーナ、ボニカ'82、サマーウィンド、ガーデンオブローゼス、ローズうらら

サブ会場 国営アルプスあづみの公園(堀金・穂高地区)
長野県烏川渓谷緑地
国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)

国営アルプスあづみの公園(堀金・穂高地区)

北アルプスを背景に繰り広げられる花の開花リレー

国営アルプス あづみの公園・長野県烏川渓谷緑地 イメージ
4月は38万本もの色とりどりのチューリップが咲き、5月には約6haの花畑を500万本のナノハナが埋め尽くし、6月はユリの花へ。北アルプスを背景に繰り広げられる圧巻の「花の開花リレー」をお楽しみください。

長野県烏川渓谷緑地

20種類のカエデ探しを楽しむ森林散歩

カエデ 苔の道 イメージ
烏川渓谷緑地は国内に自生する約30種のうち20種を観察することができる稀有な公園。様々な姿・形をみせるカエデを観察しながら、宝探しゲームのように散歩を楽しんでみてはいかがでしょうか。

国営アルプスあづみの公園(大町・松川地区)

宿根草の生命力を伝える木陰の庭 シェードガーデン

国営アルプス あづみの公園(大町・松川地区) イメージ
アジア唯一のクリスマスローズの原種(チベタヌス)を国内の公園で最大規模で用い、ホスタと競演させたシェードガーデンの展示をご覧いただけます。信州の厳しい寒さを超えたからこそ感じることができる植物の生命感と営みをお楽しみください。

サテライト会場
松本市サテライト会場
松本駅前広場
中央西公園などの公共施設、商業施設 など

開催期間
5月25日(土)~ 6月8日(土)

ワイヤーバスケットやリース型ハンギングなど、園芸愛好家による趣向を凝らした作品の数々が並び、コンテストを開催します。中心市街地には、ミニ庭園を展示するほか、軽トラックの荷台が庭になった「軽トラックガーデン」が街なかに出現します。

期間中、親子で楽しめる体験会や様々なブースが出展される「花時計マルシェ」を開催します。

花と緑のスタンプラリー

たくさんスタンプを集めた方には抽選で商品をプレゼント!

お問い合わせ
松本市サテライト会場実行委員会
電話:0263-34-3254(事務局:松本市公園緑地課)

サテライト会場
信濃大町サテライト会場
信濃大町駅前及び中心市街地周辺エリア
ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン
大町温泉郷

開催期間
4月29日(月・祝)~ 6月16日(日)

信濃大町駅前に大町市のキャラクター「おおまぴょん」の等身大トピアリーを設置。駅前に開設する情報ステーションでは週末ごとにフラワーアレンジメントやハーバリウム教室など、各種ワークショップを開催します。また、市内小中学校の児童生徒により植栽されたフラワーコンテナを信濃大町駅前から市街地中央通りに多数配置します。

ラ・カスタナチュラルヒーリングガーデンが手掛ける庭園や大町温泉郷で癒しのひと時をお過ごしください。

お問い合わせ
信濃大町サテライト会場実行委員会
電話:0261-22-0420(事務局:大町市建設課)

サテライト会場
塩尻市サテライト会場
小坂田公園
公共施設スポット(塩尻駅、広丘駅など)

開催期間
5月10日(金)~ 5月19日(日)

小坂田公園会場(各種イベントは5月12日(日)に開催)

地域の園芸愛好者を講師に迎え、花植え講習会や人気のハーバリウムが作れるワークショップなど楽しい体験教室を開催します。また、間伐採を利用した木馬の製作体験やキノコのコマ打ち体験も開催。木の温かみを感じながら、親子で手作り体験はいかがでしょうか。

お問い合わせ
塩尻市サテライト会場実行委員会
電話:0263-52-0280(事務局:塩尻市都市計画課)

サテライト会場
安曇野市サテライト会場
安曇野市役所本庁舎周辺エリア
三郷文化公園
安曇野スポット(世界かんがい施設遺産「拾ヶ堰」など)

開催期間
4月25日(木)~ 6月16日(日)

三郷文化公園会場

日本を代表するガーデンデザイナー吉谷桂子さんがデザイン、監修する「メリー・ゴーラウンド・ガーデン」を整備。4月28日(日)には吉谷さんによる記念講演や飲食ブースの出店を行い、平成最後のゴールデンウィークを盛り上げます。

安曇野市役所本庁舎会場

安曇野ドリンクフェスタ及び豊科近代美術館バラ園のバラまつりとタイアップイベントを開催。市役所の展望デッキには北アルプスの山並みをバックに、ハンギングバスケットや園児が育てたチューリップの写真で作ったモザイクアートなどを展示します。

安曇野おはなスイーツプロジェクト

「食」で信州フェアを盛り上げるため、市内の菓子店、飲食店の協力のもと、安曇野おはなスイーツを販売。美しい花を眺めながら、甘~いひと時をお過ごしください。

お問い合わせ
信州花フェスタ安曇野市実行委員会
電話:0263-71-2249(事務局:安曇野市都市計画課)

グリーンシェアスポットについては、「こちら」をご覧ください