女性漫画

プリンセスくんとナイトさん【ネタバレ4話】痴漢に遭遇でピンチ!?

『プリンセスくんとナイトさん~最強にカワイイ後輩が、彼氏なワケ~』 高身長OLのキヨコはさみんなから慕われるお姉さん系女子。そんなある日のこと同じ会社の後輩「地味でどんくさい系男子」のミコトから彼に関するとんでもない事情を聞いて・・・?!

いきつけのゲイバーでミコトの話を聞いてもらうキヨコ。

ママたちの予想的中で笑われてしまい・・・・?

『プリンセスくんとナイトさん~最強にカワイイ後輩が、彼氏なワケ~』4話のネタバレを紹介します!

『プリンセスくんとナイトさん~最強にカワイイ後輩が、彼氏なワケ~』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み

\画像クリックで無料試し読み/

\画像クリックで無料試し読み/

『プリンセスくんとナイトさん~最強にカワイイ後輩が、彼氏なワケ~』4話 ネタバレ!

「まんまとハマったワケね。」とゲイバーのママたちに

嗤われてしまったキヨコは、ただちょっと突然可愛く思えたってだけだと

言い訳をしました。「私ただの護衛係だよ?」と笑いますが、

強情な女ね~と言われてしまいました。

一回ミコトを連れて来いと言われたので、来るかなぁ・・・と

思いながらも、翌日ミコトを誘ってみると、

二つ返事でOKしてくれました。

結構色々聞かれるかもよ?とキヨコは言いますが、

キヨコが信頼している人ならぜひ会いたいとキラキラ笑顔で

ミコトは返してきました。

ーーーその夜、ゲイバーへミコトを連れて行くと

ママも従業員の子もミコトのあまりの可愛さにキャーキャーはしゃいできました。

店に入ってすぐに会社から電話がかかってきたので、

キヨコは席を外し、その間ママたちはミコトと話しました。

自分も忙しいのに他の人の仕事も見てくれるんですとミコトが

キヨコの事を言うと、あの子は人の世話妬くのが趣味だからね~と

ママは言いました。

「・・・ところでお姫様。アンタたちは付き合ってるのよね?

話は聞いてるけど・・・。でもアンタのことは褒めてたわよ。

だから本人同士が良けりゃいいんじゃないの?」

と言いながら、ただミコトがキヨコをどう思ってるのかは気になると

言ってきました。そんな風に言われたミコトは、

「・・・僕は、好きです。」と電話をしているキヨコを見つめながら

答えました。でもキヨコは優しいので自分が困ってたから助けてくれてるだけで、

だから勘違いしない様にしてるんだけど、一緒に居ると安心するんだと

ミコトが話すので、ママたちは結構ややこしくなってるわね・・・と思いました。

キヨコが電話を終えて何の話をしてたのか?と聞かれたので、

ミコトが答えずら層にしていると、ママがキヨコが昔ここで

酔っ払い倒した話をしてただけよとフォローしてくれました。

その後皆で盛り上がり、あっという間に時間が経って

店を出た2人は駅に向かいました。

実はミコトはキヨコの隣町に住んでおり、方向も一緒なので

途中まで送ろうか?とキヨコは言いました。

逆にこっちが送りますよとミコトが言うと、この駅からすぐ近くだから

大丈夫だとキヨコは爽やかに去って行きました。

遠くなっていくキヨコを見つめならミコトが電車に乗ろうとすると、

「最近この辺痴漢が出るんだって~」という声が聞こえてきたのです・・・。

気になったミコトはすぐにキヨコに電話をしました。

どうしたのか?と聞かれたので、なんとなくまだ話したくてと

ミコトが言うと、さっきまで一緒だったよ!と笑われてしまいました。

そうだけど・・・とミコトは言い、帰るまで通話していてもいいか?と

聞きました。いいよとキヨコはは返し、通話しながら歩いているとミチの段差に躓いて

こけてしまいました。ヒールが溝にハマったみたいだからちょっと一旦かけ直すねと

電話を切られてしまったミコトは、心配になってキヨコの後を追いました。

その頃キヨコは、溝に引っかかって壊れてしまったヒールを

何かでくっつけようと鞄の中を探っていました。

すると・・・

「・・・すみません。今何時ですか?」と声を掛けられたので、

振り返りながら今22時だと聞かれた相手を見ると、

コートを広げた下半身丸出しの痴漢男がそこに立っていたのです!

ヤバイ人来ちゃった!どうしよう・・・戦う!?

とキヨコが色々冷静に考えていると、その場にミコトが現れました。

なんでここに!?とキヨコが驚いていると、痴漢を見たミコトの

目つきが変わって走ってくると、一瞬で痴漢男を投げ飛ばして

しまいました。男らしいミコトの姿に見惚れてしまったキヨコでしたが、

このままじゃミコトが危ない!そう思い、立ち上がって痴漢男を睨みつけました。

すると男は「なんだよ女装かよ!」と言って、走り去ったのです!

キヨコはカチンときて追いかけようとしましたが、

危ないとミコトに止められてしまいました。

落ち着いた所で、なんでここにいるのか?とミコトに聞くと、

転んだと聞いて心配になって追いかけて来てしまって

すみませんとアタフタしてそう返してきました。

それで駆けつけてくれたのか?と言うと、目線をずらして

痴漢が出るとポスターに書かれていたので心配になったんだと

恥ずかしそうな顔でミコトが言いました。

「あの・・・やっぱり今日送らせてもらえませんか?」

そうミコトに言われたキヨコは、「じゃあ・・・お願いしようかな。」

心配してくれたことが嬉しくて笑顔で返しました。

それにしても痴漢男を投げ飛ばしたミコトに驚いたキヨコは、

護身術か何か習っていたのか?と聞きました。

祖父が武道をやっていたのでとミコトが答えてきたので、

意外だなとキヨコは思いました。

でも今考えるとあんなことしてやっぱり危なかったと反省しますと

ミコトは言いながら、「さっき僕のこと守ろうとしませんでした?」

キヨコに聞きました。自分もなんか必死になってしまったと

キヨコは言い、

「・・・だけど姫野君 かっこよかったよ。すごいね。」

とミコトを褒めました。そんな風に言われたミコトは嬉しくて顔を真っ赤にし、

そうこう話している間にキヨコのマンションに着きました。

せっかくだし上がって行きなよとキヨコは言いながら鍵を取り出そうとしますが、

こかに落としてしまったのか鞄の中に鍵が見当たらず・・・?!

『プリンセスくんとナイトさん~最強にカワイイ後輩が、彼氏なワケ~』4話 感想

ゲイバーのママや従業員さんめちゃくちゃいい人だよね。

親身になってキヨコの事を心配してくれて、

1人暮らししてる身からしたらありがたいよね。

男前なキヨコですが、ミコトがキヨコを女扱いするところが

キュン♡としちゃうんですよね。あとミコトが武道習ってたとか

ギャップ萌え・・・♡もっともっと2人の良い所がこの先見えてきそうです。

*まとめ*

『プリンセスくんとナイトさん~最強にカワイイ後輩が、彼氏なワケ~』4話のネタバレを紹介しました!

部屋の鍵を無くしてしまったキヨコ。

まさかこの後ミコトの家に行っちゃったりする!?

次回の話の続きが気になります。

『プリンセスくんとナイトさん~最強にカワイイ後輩が、彼氏なワケ~』
今すぐ無料で試し読み!!

\画像クリックで無料試し読み/

\画像クリックで無料試し読み/