漫画ネタバレ

冷酷執事はメイドを溺愛する【ネタバレ7話】そんなの聞いてない!

『冷酷執事はメイドを溺愛する』 初恋相手との思い出を励みに名家のお屋敷メイドとなった芽衣。執事となった世那と再会したけれど、昔の優しい面影などなくて冷たい目を向け、口調もそっけなくて・・・

今日も1度ではなく2度激しく抱かれた芽衣。

朝起きるとすでに世那は起きており、携帯を片手に仕事の顔をしていて・・・

『冷酷執事はメイドを溺愛する』7話のネタバレを紹介します!

『冷酷執事はメイドを溺愛する』
今すぐ無料で試し読み!!

『冷酷執事はメイドを溺愛する』7話 ネタバレ!

仕事の顔をしている世那をじっと見つめていると、世那はその視線に気付いたのか

ベッドにやって来ました。世那は可愛い芽衣がたまらなくて

昨晩あれだけしたのにまた芽衣のことを抱きたくなりました。

今日朝7時からメイドミーティングがあるからと芽衣が止めるので、

朝礼があるから2年前にそれは廃止したはずだし、聞いてないと世那が言うと、

昨日の朝礼で平岡に言われたんだと芽衣が答えました。

行かなくていいんじゃないか?と言われた芽衣でしたが、そういうわけにも

いかないと抵抗します。その抵抗も虚しくトロトロにされて

芽衣は果ててしまいました・・・。

ーーーメイドミーティングを再度するようにするというのを

なぜ自分に相談と報告をしてくれなかったのか?と世那が平岡に聞くと、

廃止を知らなかったんだし、2年で変更された事を書面でまとめてもらえないか?

と言ってきました。本日中に渡すと世那は答え、話しの続きは今日書面を

貰った時にしましょうと言われてしまいました。

その後、芽衣は平岡に呼び出され仕事の方はどうか?と聞かれました。

侍女の指導を受けたことがないので全部手探りで、更に栞の相手をしてるのでと

芽衣が答えると、その侍女の仕事が辛いようなら自分から言いましょうか?

言われてしまいました。

本来この屋敷のメイドは芽衣の家の養成所で25歳まで指導を受け、

認められた者だけが来ることになっていますが、芽衣の姉のスパイ騒ぎで

養成所のメイドを送り出すのに制限がかけられたせいで、芽衣が来ることになったのです。

姉と同じように情報を持ち出したり、芽衣の屋敷での動きを制限するために

本来なら芽衣は養成所に戻されるところですが、

明彦が栞の侍女役にと抜擢したからここにいることができるのです。

「あなたはどうしたい?」と平岡に聞かれた芽衣は、

答えに詰まりながら自分はお暇を出されない限りはここにいたいと答えました。

そんな芽衣に屋敷で働く者は主が不自由を感じない空間を5年先、10年先も

常に保っていくのが仕事だから、それから自身の5年後くらい先を考えるのも

大事だから何かあったらすぐに相談してと平岡は話しました。

その話を聞いて、世那が歯切れ悪そうに侍女の仕事を言ってくるのは

自分が侍女として仕えなかったらもう必要ないってことなのか?と少しモヤっとしてしまったのでした・・・。

数日後、栞は明彦のために愛妻弁当を作りたい!と言って、

手間暇かけて重箱にお弁当を詰めました。

栞はとてもいい人で芽衣とお話するのが楽しいといつも言ってくれます。

2人で車に乗り込み、明彦の会社までお弁当を持って行くことにしました。

ビックリさせよう秘密で行ったので会社の前で待ち伏せしていると、

明彦が取引先の人?と世那と一緒に出てきました。

栞が笑顔で駆け寄ると、取引先の人が「彼女は?」と聞いてきたので、

栞は綾小路の娘だと答えました。その名前を聞いた取引先の人は、

驚いた顔をして

「どういうことです?

婚約は解消して綾小路家とは関わりがなくなったと・・・」

とまさかの言葉を口にしたのです!栞と一緒に居た芽衣が驚いていると、

世那が後ろから失礼しますと言って、

綾小路家との婚約は既に解消されているが、双方の方向性の違いで

先日受け入れたばかりなので彼女には伝わってないだけなのですと話しました。

こんな大事な話聞いてない!

栞はショックで作ったお弁当を床に落としてしまいました・・・。

『冷酷執事はメイドを溺愛する』7話 感想

まだまだこのお屋敷には、出さないといけない膿があるようです・・・。

平岡が怪しい・・・のか、他の人が怪しいのか・・・

ただただエッチなだけじゃないこのお話は、先を読むのがドキドキしてしまいます。

というか、これだけ可愛くて素直で素敵な栞に何も言わず

婚約破棄したとかそういうのはないはず・・・何か裏であって、

表上はそういうことにしなくてはいけなかったのではないか・・・?

明彦の顔を見てそう感じるのですが・・・嘘であってほしい!!

*まとめ*

『冷酷執事はメイドを溺愛する』7話のネタバレを紹介しました!

知らぬ間に婚約破棄されていた事を知った栞。

ショックのあまりせっかく作っていたお弁当を床に落としてしまい・・・

次回の話の続きが気になります。

『冷酷執事はメイドを溺愛する』
今すぐ無料で試し読み!!