漫画ネタバレ

離縁は致しかねます【13話ネタバレ】探し回ってもどこにもいなくて・・・

『離縁は致しかねます』大正時代、地主の家の娘に生まれた千春には、背中を覆うほどの大きな痣を理由に、幾度もの見合いを断られ、28歳になった。そんな中、千春に結婚を要求して来た男がいて・・・・?!

寛志の部屋に入ると、そこで千春が見たのは

知らない女性が寛志の上にまたがって服が乱れてる姿・・・

少し外に出かけると言って千春が街をトボトボ歩いていると?

 

『離縁は致しかねます』13話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

離縁は致しかねます【13話】ネタバレ!

千春が街を歩いていると、

「ああ やっぱり奥様?」

と見知らぬ女性が声を掛けてきました。

どちら様でしょうか?と聞くと、お座敷遊びで一緒に遊んだ芸者さんでした。

「こんな所にお1人で?瀬田様は?」

と聞くと、千春が答えたくなさそうな顔をしたので

芸者は一旦店に千春を連れて帰ると、部屋に通してお茶を出しました。

店のもう1人の芸者が

「帰りたくないって瀬田様と何かあったんですか?」

後で瀬田様に何と言われるか怖いし理由を聞きたいと言って来たので、

連れて帰ってくれた優しい芸者が「あの方は女性にだけは優しいから。」

と言うと、千春は口を開き

「女の人が・・・

家に帰ったらいたんで・・・」

と答えました。それを聞いた芸者たちは驚き、

この離れは2人だけで住んでるから気が済むまでいていいからと言ってくれました。

そして優しい芸者は立ち上がると、

「そうね・・・瀬田様には少しお灸を据える時間としましょう。」

と言いました。

ーーーその頃寛志は千春の実家へ出向きました。

弟の進次郎が出てきて父親は親族の集まりで不在だと言うと、

寛志は「そうれは残念だな・・・」とキョロキョロしだすので、

感づいた進次郎は

「姉は?一緒じゃないんですか?」

と聞いてきました。寛志はギクっとしながらもここで嘘をついてもいけないと、

彼女は実はさっき出て行ってしまって・・・。

少し行き違いがあってね。だいぶ探したんだけど

彼女が行きそうな場所知らないか?」

と聞きました。進次郎が姉の友人たちは皆嫁がれてるから

実家以外に頼れるような場所なんて分からないと答えたので、

寛志は千春がここに戻ってきたら連絡下さいと言って去ろうとしました。

するとその時・・・

嘘つき。姉の事を大切にする 幸せにするって言ったのに・・・

瀬田さんは嘘つきだ。」

と進次郎に涙目で言われてしまったのです・・・

ーーーその頃千春は居候させてもらえるんだから少しでも

手伝いたいと部屋で動いていました。

その姿を見た芸者は驚いて「ダメです」と止めました。

考え無しで出て来たのに、結局は寛志の店に身を寄せるしかないなんて

自分ってなんて無力なんだろう・・・と千春は落ち込みました。

1人になると余計あの事を思い出してしまいます。

すると、部屋のドアが開いて老婆が入ってきました。

老婆はこの店の新しい芸者見習いだと千春のことを勘違いして、

早く座敷にあがれ!と千春を追い出しました。

どうしよう・・・お座敷の前で千春がウロウロしていると、

芸者が出てきて驚いた顔をしました。

「ここはまずいです!」

芸者がアワアワしていると、

「どうした・・・?」

まさかの寛志がお座敷から顔を出してきたのです・・・

 

離縁は致しかねます【13話】感想

マジで寛志は乙女心を分かってない!!

もっと血眼になって探せよまったく(怒)。

進次郎に「嘘つき」と言われて、心に突き刺さるものはなかったのかな?

ってか、なんでこんな時にお座敷遊びしてるんだ!

このままじゃまた千春の怒りが爆発しちゃうよ。

これ離縁されてもおかしくない状況だけど、解決できるのだろうか・・・?

まとめ

【離縁は致しかねます】13話のネタバレを紹介しました!

自分を探す前にお座敷遊びしてたの!?

ありえないんだけど!千春はこの状況でも寛志を許すことができるのか?

次回の話の続きが気になります!

離縁は致しかねますアイキャッチ画像
離縁は致しかねます (漫画)無料で最新刊まで一気に読む方法『離縁は致しかねます』 (漫画)無料全巻で最新刊まで一気に読む方法!地主の家の娘に生まれた千春に縁談の話があった。しかし、相手は「“良くない商売”で成り上がった女たらし」という噂で・・・?不器用な2人の、形からの結婚生活。大正夫婦ロマン、開幕!...