漫画ネタバレ

離縁は致しかねます【3話ネタバレ】晴れて夫婦に

【離縁は致しかねます】大正時代、地主の家の娘に生まれた千春には、背中を覆うほどの大きな痣を理由に、幾度もの見合いを断られ、28歳になった。そんな中、千春に結婚を要求して来た男がいて・・・・?!

父の借金の肩代わりに、千春を嫁にと言って来た相手。

千春は家の為ならとそれを了承し、相手に挨拶に行きますが

そこに座っていたのは瀬田で・・・?!

 

【離縁は致しかねます】3話のネタバレを紹介します!

\初回ログインで半額クーポン/
ebookjapan公式サイトへ

離縁は致しかねます【3話】ネタバレ!

透き通るような秋晴れの良き日に千春は瀬田寛志と夫婦になりました。

でも、父親が薦める結婚ならと思って来たけど

こんな形でこんな非常識な男と夫婦になるなんて夢にも思っていませんでした。

「祝言は挙げないで欲しい」と世間体を気にした父親の願いもあり、

近親者に知らせることなくひっそりと写真撮影のみを済ませました。

立場的にこちらから何かを提案するなんて許されないような空気の中で、

瀬田は祝言を見せてあげたい両親は他界してるのでと了承しました。

父親は千春の花嫁姿を見ながら、必ずどうにか手を考えて迎えに行くからと

言いますが、父親の言葉を信じて待つより

千春は不本意な結婚を有利に破綻させたほうが早いのでは?と考えました。

きっとこの軽薄な男の事だから自分の背中の痣を見れば、

興を削がれて離縁を言い渡すに違いない・・・

そして泣き喚けば金はもういいに言ってくれるのでは・・・?

こんなに上手くいくかは分からないけど、今の千春にはこの計画だけが蜘蛛の糸でした。

そんな中、弟の新次郎がジッと瀬田を睨み続けていました。

「そんなに睨むなよ。

大丈夫だ お前の姉さんはちゃんと大切にするし、

俺が幸せにするから。」

まさかの言葉を弟にかけてやっている瀬田を見て、千春は戸惑いました。

ーーーその夜、瀬田の屋敷に帰ると給仕をしているという梅という女性が

2人を出迎えてくれました。

その人を見た千春は2人きりじゃなくてよかったと胸を撫でおろしました。

仕事の事で客人が来ていると聞いた瀬田は、

「それじゃあ・・・また後で」

と千春の耳元で囁いて、客間へ向かいました。

千春はドキッとしながらも、向けるのであろう”初夜”のことを想像しました。

でも、煩わしいだけだったこの痣に救いを求める日が来るなんて思わなかったと

思いながら湯あみを済ませ、千春はドキドキしながら寝所で瀬田を待ちました。

しかし・・・・その後瀬田はいくら待ってもやって来ることはなく

千春は1人で朝を迎えてしまいました。

寝不足のまま梅に瀬田はどこにいるのか?と聞くと、

あれから仕事で出かけてしまったと聞かされました。

こうして緊張し通した千世の計画は頓挫し、次の日もまたその次の日も・・・

嫁いでから一緒に食卓につくことはありませんでした。

ならそもそもどうして自分をお金の肩代わりの代わりに娶ったのだろうか?

女性に困ってる様子もなかったし、自分を叩いた女をわざわざ・・・

まさかそういう性癖!?千春の想像は膨らむ一方でした。

でも何もないからそれに越したことはないけどと思っていると、

梅に急用で瀬田に出してくれないか?とティーセットを渡されました。

身を潜めていたかった千春でしたが、でもこのくらいは多額の借金のお礼に

しとかないとねと思いながら客間に向かうと、

「誰だあんた」

と言って強面の客人が千春に向かってそう言いました。

千春は

「お茶です。どうぞ では!」

とティーセットをさっさと渡すと、その場からダッシュで逃げたのでした!

 

離縁は致しかねます【3話】感想

借金を肩代わりし、その代わりに千春を嫁にと言って来た瀬田。

千春はあの夜突然キスされたことも相まって、瀬田に

いい印象がありません。嫌々ながら結婚をしましたが、自分の痣を見たら

きっと瀬田も嫌がって離縁するだろうと色々妄想して計画しますが、

瀬田は結婚してからずっと忙しくて顔を見ることもありません。

じゃあなんで結婚したの?なんのために?ってなりますよね~。

ただ借金肩代わり親切にしてくれただけじゃなさそうだし・・・・

忙しすぎますが瀬田はどんな仕事してる人なんでしょうかね?

まとめ

【離縁は致しかねます】3話のネタバレを紹介しました!

瀬田の部屋に強面の男(一見ヤクザに見える・・・)!

やっぱりよからぬ仕事をしてるんじゃ・・・千春はモヤモヤするようになり・・・?

次回の話の続きが気になります!

離縁は致しかねます
離縁は致しかねます (漫画)無料で最新刊まで一気に読む方法『離縁は致しかねます』 (漫画)無料全巻で最新刊まで一気に読む方法!地主の家の娘に生まれた千春に縁談の話があった。しかし、相手は「“良くない商売”で成り上がった女たらし」という噂で・・・?不器用な2人の、形からの結婚生活。大正夫婦ロマン、開幕!...