漫画ネタバレ

セクシー(元)極道【ネタバレ6話】恋人になります!

『セクシー(元)極道~豹変義弟に押し倒されました~』 母親が再婚することになり、義父と義弟ができた凪咲。姉御肌の凪咲はツンデレ義弟が癒しの存在だったはずなのですが、、、!?

5話では、両親が出かけてしまい二人っきりになった響と凪咲。

お互いにまっすぐな気持ちを伝え合いますが、、、!?

『セクシー(元)極道~豹変義弟に押し倒されました~』6話のネタバレを紹介します!

『セクシー(元)極道~豹変義弟に押し倒されました~』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み!

『セクシー(元)極道~豹変義弟に押し倒されました~』6話 ネタバレ!

両親が出かけてしまい、

ついにやっと響と凪咲が家で二人っきりになりました。

お互いになぜか緊張してしまいます。

手と手が触れ合いドキドキが高まります、、、

とその時、玄関のドアが勢いよく開き、

父親が戻って来ました。

どうやら携帯を取りに来たようです。

慌てた凪咲は床にしゃがみ込み、

ゴミを拾うフリをしました。

変な緊張をしましたが、

義父に気づかれなかったようでほっとします。

再び父親が出かけてしまうと、

響はそっと手を差し伸べて、

凪咲を起こしてくれました。

そして、

「断られてもキスするけど、いい?」

凪咲は顔がカァっと赤くなります。

そして優しくキスをすると、

「嫌がっても俺の女にするから」

そう言ってまたキスをしようする響の口を、

凪咲は両手で塞ぎます。

今度こそ納得できるような答えを貰いたいのです。

そして勇気を出して、

今度こそまっすぐ気持ちを伝えます。

「好きです」

そして顔を真っ赤にしながら、

正式に恋人として付き合って欲しいと伝えます。

すると響は顔に手を当てて、

うつむきます。

凪咲はその反応が何なのか理解できません。

すると響は照れくさかったようで、

「好きだよ、俺の女、、、いや恋人になってくれ」

そう言って、凪咲を抱きしめます。

そして、今までにないくらいの優しく、

溶けるような甘いキスをします。

そして、今日はできるだけ優しくするからと言って、

凪咲の胸を舐めます。

凪咲は響の優しさがたどたどしくて、

くすぐったく感じます。

まるで初めて飼い慣らされた獣が、

恐る恐る懐いてくれたような感覚です。

凪咲の乳首を優しく舐め回します。

すると響は「胸弱いよな」と言ってきます。

凪咲は恥ずかしくてそんなことないと否定しますが、

響は凪咲の右胸を手で強く揉み、

左の乳首を口で咥えます。

すると、凪咲の体は反応します。

響は「すげーいい反応する」と言って、

凪咲の胸をさらに弄びます。

今日は俺のでイってくれよと言います。

そして俺のを入れるまでは我慢だと言うと、

今度は凪咲のアソコを触ります。

凪咲はすでにイキそうなのを我慢します。

もうすでに優しくすると言った響はいなくなって、

激しく指で攻めます。

凪咲が感じまくっていると、

響はさらに「ここだろ」と言って

凪咲をいじめます。

イク寸前になってしまった凪咲は、

響と一緒にイキたいと言って、

響のアレを欲しがります。

すると響は一気に入れて来ます。

彼の激しい動きで、

凪咲はもう我慢できません。

気持ち良過ぎて絶頂に達し、

響に抱きつきます。

すると響も一緒にフィニッシュしました。

さすがの響も息切れしています。

しかし、凪咲のソコがヒクヒクしてるのを見るとすぐに

立ったまま凪咲を抱き抱えて…

優しくすると言っていたのに、

響は激しく凪咲を求めます。

何度も、何度も。

そして息もできないほどキスを続けます。

そして今度はうしろから凪咲を欲します。

身も心も激しく求められて、

ますます響を好きになります。

不器用な優しさの響も、

優しくできないほど夢中になる危険な響も、

全部好きになっていました。

ベットの中で放心状態の凪咲に、

響は水を口移しで飲ませてあげます。

そして、ベッドの端に腰をおろし、

不器用ながらも凪咲の頭をなでます。

凪咲はこのたどたどしい響も愛おしく感じ、

幸せを噛み締めるのでした。

一方、北条組は、

響を諦めるのが惜しくてたまりません。

手を引くと約束をしたばかりでが、

北条組は財政難で追い詰められているのでした。

どうにかして響を北条組へと引き入れようと、

悪あがきをする部員がいました。

そして、「どうにかしないと、、、」と

凪咲と響が映る写真を眺めていますが、、、?

『セクシー(元)極道~豹変義弟に押し倒されました~』6話 感想

好きな人からこんなにも求められたら最高に幸せです!

響と凪咲がお互いに気持ちを伝えあった後、

響が今までにないほど優しいキスをしたシーンが印象に残りました。

大切な人は大事にしようとする気持ちが伝わってきて良かったです。

*まとめ*

『セクシー(元)極道~豹変義弟に押し倒されました~』6話のネタバレを紹介しました!

どうやら北条組の方で不穏な動きがありそうな予感です。

響と凪咲はこのまま無事に愛を育むことができるのでしょうか?

『セクシー(元)極道~豹変義弟に押し倒されました~』
今すぐ無料で試し読み!!