漫画ネタバレ

椎名さん、沼ってます。【ネタバレ4話】もしかして宇宙人!?

『椎名さん、沼ってます。』 早くの両親を亡くした椎名春乃は弟妹たちの面倒を見ながら親の借金返済ため仕事を掛け持ちします。ある時上司に副業が見つかってしまい、その上司の自宅の家事代行をすることになり、、、!?

3話では、次の制作予定ゲームは恋愛シュミレーションです。

春乃は鷹野の取材のお手伝いをすることになり水族館へと行くのですが、、、?

『椎名さん、沼ってます。』4話のネタバレを紹介します!

『椎名さん、沼ってます。』
最新刊★独占先行配信!!

『椎名さん、沼ってます。』4話 ネタバレ!

春乃の家に泊まった桜庭は、

次に日の朝、

もう一度鷹野とぶつかってみると言って、

明るく元気いっぱいに帰って行きました。

一方、一睡もできなかった春乃は、

寝不足でボロボロです。

どこまでもまっすぐで自分に正直な桜庭とは違い、

春乃は鷹野に自分の気持ちを

一ミリも伝えるつもりはありません。

つまり現状維持です。

すると一通のメールが届きます。

『休日にごめん、助けて欲しい』

鷹野からでした。

呼び出された春乃は駅へと向かいます。

車の中から自分の名前を呼ぶ声が聞こえます。

ハンドルを握った鷹野が待っていました。

今日は一体何をするのかと聞いてみると、

次の制作予定ゲームが恋愛シュミレーションなのだそうです。

その取材を手伝って欲しいと言うのでした。

休日手当を出してもらう事になったので、

春乃は引き受けることにしました。

助手席に乗り込むと、

心臓がドキドキと高鳴り、

緊張して直視できません。

チラッと運転する鷹野の横顔を眺めると

本当にカッコいい人だと思うのでした。

仕事もできるし、

細やかな気遣いも出来るし優しいし。

鷹野のことを考えてしまう自分を

必死に抑えて微笑みます。

到着した場所は水族館でした。

小学生以来の春乃は嬉しくてはしゃぎます。

二人は入場券を購入して、

館内へと入ります。

薄暗い館内には、

迫力のある大きな水槽や

カラフルな魚たちが泳ぐ水槽があり、

イルカのショーも見ました。

はしゃぐ春乃を見て、

時折見せる鷹野の笑顔、

まるで絵に描いた恋人同士のようです。

そして、春乃がじーっと真剣に魚を見ています。

どうかしたのかと鷹野が聞くと、

「水族館って魚食べたくなりません?」

それを聞いた鷹野はフツーはならないと思うと言って、

無邪気に腹を抱えて笑います。

こんなに笑っている鷹野を初めて見た春乃は、

胸がキュンと熱くなるのでした。

すると、鷹野は春乃の手を優しく取ると、

「ご飯食べに行こう」と言うのでした。

そして水族館は初めてなんだとポツリと話します。

春乃は桜庭の言っていた言葉を思い出しました。

家族と行ったりしなかったのかと質問すると、

家族と出かけたことなんて一度もないと言います。

そして春乃は鷹野のプライベートや

昔のことをもっと知りたいと思い、

またしても自分の気持ちに気づきます。

鷹野という沼にハマっている証拠だと。

ご飯を食べ終えた二人は、

ショッピングモールへと向かいます。

主人公がヒロインに

誕生日プレゼントをする

選択肢を作りたいのだそうです。

春乃がペアリングを提案すると、

鷹野は候補に入れます。

「指輪のプレゼントは欲しいと思う?」

と聞かれた春乃は家事の邪魔になるので、

お米やタオルが嬉しいと答えます。

鷹野は面白いからそれ採用しようと

言ってくれるのでした。

春乃は自分では役不足だと自己嫌悪に陥ります。

すると鷹野は自分は恋愛経験がないのだと言います。

それでも鷹野の方が詳しいと思うと春乃が言うと、

鷹野が「椎名さんだって昨日、、、」と

言いかけて途中でやめます。

春乃は気になるから言って欲しいと言うと、

鷹野は笑って誤魔化します。

すると、春乃の名前を呼ぶ男の声がしました。

振り返ると、従兄弟の翔太でした。

上司の鷹野を紹介すると、

翔太は失礼な事に

「自分以外は誰も信じないって感じの人?」

と失礼なことを言います。

そして、春乃がどこで何をしていても構わないけど、

借金が全然減らないって母親が言ってる

と言って去って行きました。

春乃は鷹野にだけは知られたくなかっただけに、

大きなショックを受けます。

鷹野は借金のことについて質問してきました。

春乃は事実なのだからと本当のことを打ち明けます。

そして学生時代の嫌な思い出も甦ります。

春乃って両親いないんだろ?

設定だけで朝ドラヒロインだよ

あいつと結婚するやつ哀れすぎるだろ

強がって見せるものの、

春乃は深く傷ついていたのでした。

車に乗り込んだ二人は、

気まずい沈黙が流れます。

さっきまであんなに楽しかったことを思うと、

残念でなりません。

すると、鷹野が先に沈黙を破りました。

「俺、考えたんだけどさ、

結婚する?」

そう言って優しい笑顔を春乃に向けます。

宇宙人のような言動1つ1つに、

振り回されるのは必須なのかもしれない、、、

『椎名さん、沼ってます。』4話 感想

鷹野のファンになりました!

まさか夢にも思わなかった言葉「結婚する?」が出た瞬間に、

感動と喜びが一緒にやってきました!最高に素敵なシーンでした!

*まとめ*

『椎名さん、沼ってます。』4話のネタバレを紹介しました!

次回、春乃はプロポーズになんとお返事するのでしょうか?

ドキドキします。恋人を飛び越えて夫婦というのはとても素敵ですね!

『椎名さん、沼ってます。』
今すぐ無料で試し読み!!