漫画ネタバレ

椎名さん、沼ってます。【ネタバレ9話】これからは遠慮しません

『椎名さん、沼ってます。』 早くの両親を亡くした椎名春乃は弟妹たちの面倒を見ながら親の借金返済ため仕事を掛け持ちします。ある時上司に副業が見つかってしまい、その上司の自宅の家事代行をすることになり、、、!?

鷹野のおかげでお見合いの席から逃げ出せた春乃。そして、溢れ出した気持ちが止まらなく

なった春乃は鷹野に好きですと告白するのですが・・・!?

『椎名さん、沼ってます。』9話のネタバレを紹介します!

『椎名さん、沼ってます。』
最新刊★独占先行配信!!

『椎名さん、沼ってます。』9話 ネタバレ!

好きです・・・

鷹野にそう気持ちを伝えてしまった春乃は、

恥ずかしくて、気まずくて、

手で自分の目を覆います。

すると鷹野はそっと春乃の頬に手を当ててから、

春乃の手を自分の胸へ当てます。

そして、

生まれて初めて幸せにしたいと思えたんだ

この気持ちは・・・恋だと思う

鷹野の心臓がドキドキしているのが、

春乃の手のひらに伝わります。

私と同じだ・・・

そう思った瞬間でした。

堰を切ったように涙が溢れます。

あんまり泣いたことがないせいか、

涙が止まりません。

ぽろぽろと頬を伝って落ちて行きます。

鷹野は泣きじゃくる春乃の頭に手をポンと置くと、

じゃ、手切れ金としてすぐに振り込もうかと言って

春乃の気を和らげてあげるのでした。

春乃は自分の家に鷹野と一緒に帰ります。

するとそこには翔太が来ていました。

弟の秋斗と一緒に翔太が座っています。

お見合いの件で、

翔太のお母さんがカンカンに怒って

帰ってきたのだと言います。

春乃は迷惑かけてごめんねと謝ります。

翔太は少し複雑な表情をします。

すると弟の秋斗が、

もういい加減素直になったら?

と翔太に言います。

どうやら、お見合いのことを秋斗に

教えてくれたのも翔太だったのだそうです。

翔太は照れ臭そうな顔をしながら、

春乃が翔太の母親にやられっぱなしなのが

ムカついたのだと言うのでした。

秋斗も翔太の意見に同感します。

姉さんが俺らのためって思ってるのは

重々わかってるけど、

俺らの気持ちも考えて欲しい

秋斗が言います。

すると翔太もその意見に同意して、

春乃に向かってこう言いました。

お前のその自己犠牲精神マジでキモいよ

春乃は言い返したいとろこでしたが、

翔太の言う通りだと思うのでした。

春乃はずっと自分がしっかりしなきゃと思って

空回りしていました。

そして今回、鷹野にも迷惑をかけて、

私も誰かに頼っていいんだと気づくのでした。

春乃は秋斗に

心配かけてごめん、ありがとう

と言うと、

秋斗はこれからは姉さん自身の幸せも

考えて生きて欲しい。

俺らのことずっと守ってくれてありがとう。

と言うのでした。

すると、翔太は帰って行きました。

案外いい子なんだねと鷹野が言うと、

口は悪いけど、正しいことしか言わないですと

秋斗が言います。

そして秋斗は鷹野にお礼を告げた後、

初対面での無礼を謝るのでした。

次の日会社で春乃は桜庭をランチに誘います。

野外のベンチに座ると、

春乃は手作りのお弁当を広げます。

桜庭は持っていたサンドイッチを

春乃の口に突っ込むと、

春乃のお弁当を一口欲しがるのでした。

そして、春乃は正直に話します。

私、鷹野さんのことが好きなんです。

後になって言うのは卑怯だと思います。

不義理なことしてごめんなさい。

すると桜庭は、

わざわざ言いに来たってことは、

殴られるのは覚悟の上?

と言います。

春乃は10発ぐらいは・・・

と言って目をぎゅっとつぶって覚悟します。

するとパチン!っと春乃の両頬を手で挟むと、

桜庭はあんなヤツもう眼中にないのだと言います。

とっくの昔に振ってやったわと桜庭は強がりました。

でも本当は鷹野に「気になっている人がいる」

頭を下げられてしまい、

見事に玉砕したのでした。

そして桜庭はお詫びに今日飲みに付き合って

と春乃に言います。

居酒屋で飲み始めると、

先に桜庭が酔って語り出します。

頑張って幸せになってよ・・・

私が諦めたくらいなんだから・・・

それを聞いた春乃はペースが早くなり、

酔い潰れてしまいました。

桜庭に担がれて、

鷹野のマンションへと行きます。

一度吐いた桜庭はすっかり復活しています。

春乃が鷹野のことを好きだと言いに来たことを

鷹野に教えた後、自分の完敗を認めるのでした。

そして春乃を置いて、桜庭は帰って行きました。

春乃をベッドに寝かせます。

春乃がこんなになるまで酔うのは珍しいので、

何があったのかと鷹野は心配します。

すると、春乃が目を覚ましました。

そしてムクッと起き上がると、

私には頼れる人が周りにいると気づいたのは、

鷹野さんのおかげです。

私の方こそ鷹野さんがいてくれて、

良かった。ありがとう。

そう言ってニッコリ微笑みます。

すると鷹野はベッドに腰掛けたまま、

春乃に身を寄せて言います。

酔ってるからってそんな可愛いこと言ったら、

次は我慢しないから

そう言うとキスをしました。

思いの外、積極的な春乃に驚いた鷹野が

驚いて体を離すと、

そんなのこっちだって同じですよ。

これからは私も遠慮なんてしません。

そう言うと、

おやすみなさいと言ってベッドに潜り込んでしまいました。

本当に沼みたいな人だ・・・

そう思って鷹野は顔を赤くするのでした。

『椎名さん、沼ってます。』9話 感想

春乃が素直でとっても可愛らしくて好感度が上がる回でした!

お酒の力も借りつつ鷹野に積極的な発言をしたシーンが意外で面白かったです!

*まとめ*

『椎名さん、沼ってます。』9話のネタバレを紹介しました!

お互いに気持ちを確かめあった二人ですが、そろそろ次のステップに進む予感がします。

春乃と鷹野のラブラブシーンが楽しみです!

『椎名さん、沼ってます。』
今すぐ無料で試し読み!!