ヒューマンドラマ

【シンデレラキャンプ】1話ネタバレ!婚活イベントにて

シンデレラキャンプ結婚しない男と婚活脱線女たちの結婚模索ストーリー。

 事の始まりは、資産家の病に侵された小鳥遊家の祖母が

長男の要が結婚して家督を継がないのであれば、

土地を国に寄贈すると宣言したことが発端となる・・・・?!

シンデレラキャンプ】1話のネタバレを紹介します!

\ココでしか読めない/
BookLive公式サイトへ

シンデレラキャンプ』1話ネタバレ!

今日も上司に「結婚はまだ?」と聞かれてイライラしている六花は、鹿乃と一緒に

婚活のイベントに向かいました。

葬儀屋勤務の六花は孤独死関連の案件があると決まって上司が

結婚についてうるさいんですよ~と、一緒の席に座った男たちに言うと

男たちは2人とも引いた顔をしました。

そもそも子供を介護要員として作るみたいな考えも嫌だし、

子供や周りに迷惑かけたくないんで貯金一択ですって返してるんですけどね~と

六花がグビッとビールを流し込みながら言うと、

「じゃあ聞くけど、君はなんでここに来たの?」

と言われました。君も口ではそう言ってるけどどこかで不安だから婚活しに

来たのでは?と言われ、六花は言葉に詰まりました。

時間になり男性たちが居異動した後、六花が悔しがっていると

他の席にいた友人の可不可と優日が現れました。

この2人はこういったイベント参加はフリードリンク目当てで来ていて、

毎回収穫ゼロでフリータイムは友人と合流エンドしていました。

ーーーこの婚活イベントには、小鳥遊兄弟の次男・誉、三男・薫も参加しており

遺産相続のために長男・要にどうしても結婚してもらわないと!と思いながら、

片っ端から女性の連絡先を聞いていました。

そんな中、六花たち4人がもう結婚する気がない、相手がいない・・・

そういった悩み解消のために不経済だからいっそのことシェアハウスとかして

一緒に住むか!と盛り上がっているのを耳にした誉はあるいい事を思いつき、

そのテーブルに行くと

「シェアハウスならいい物件紹介できるけど?」

と声を掛けました。急に話しかけてきたので、4人が「誰?」と言う顔をしたので

誉は「資産家(に兄がなる予定)の兄弟です」と嘘をつき、自己紹介しました。

悪徳業者とか怪しい者ではないと、イケメンが話しかけてきたので

うさんくさいと思いながらも、4人はそのまま店を出てどうするか考えました。

ーーー数日後、まだ疑いながらも4人はそのシェアハウスの内見に向かいました。

そこは都心エリアの閑静な住宅街でアクセスも良好な綺麗な一軒家でした。

居室は全10部屋あり、1階は共有部分で広めのキッチンと

リビングダイニング、反対側にトイレとバスルームが完備されていました。

「こちらの物件の最大の特長なんですが、希望者には食事補助があります。

うちは長兄が飲食業をしているのですが、その延長で

こちらの物件でも食事を提供する予定です。

食事補助は月極契約で毎食端末から事前予約となります。」

誉がそんなことを言いだしたので、料理苦手な六花は

いい物件でそんないいサービスまであるんだ!とすぐ契約すると手を挙げました。

あとの3人も一緒に契約することになり、

申し込みの時、エントリーシートをまず記入することになりました。

そこに書かれていたのは「パートナーの有無」など、

婚活のエントリーシートみたいで4人は書くのに躊躇しましたが、

誉が女性専用のシェアハウスなので、男性の連れ込みは遠慮しているので

できる範囲で記入をお願いしてるんですとにっこり笑うので、

そんなもんか・・・と思いながら言われるがまま最後まで記入しました。

―――実はこれ、

誉が考えた兄・要のお嫁さん探しのためのシェアハウス・・・

テレビとかでよく見る恋愛趣味レーションをしてみようと考えたのです!

シンデレラキャンプ』感想

資産家の祖母から土地を譲り受ける条件は、長男要が結婚して家督を継ぐこと!

結婚なんてしないと宣言する兄に、どうしても結婚して遺産のおこぼれを貰おうと企む

誉と薫(薫は誉に言われるがままって感じだけど・・・)。

でも、シェアハウスに迎え入れたのはなんとも恋愛から随分と遠さがっているように

感じる4人!!なんだかどんな風になっていくのか展開が読めないこの話・・・・

真実の恋愛にたどり着くまでまだまだ時間がかかりそうです!

*まとめ*

シンデレラキャンプ』1話のネタバレを紹介しました!

シェアハウスを契約し、さっそく引っ越しの日。

ウキウキワクワクの生活が待っている!そう思っていたのに・・・・?!

次回の話の続きが気になります!