漫画ネタバレ

ストーカー騎士の誠実な求婚【ネタバレ3話】お礼がしたくて

『ストーカー騎士の誠実な求婚』下町のパン屋で働くエリーは、ある日何者かに殴られて気を失ってしまう。目を覚ますとそこは、衛士隊の控室で目の前には衛士とおぼしきグレイという男性がいて・・・?

後ろから突撃して来た男からまたも助けてくれたグレイ。

どうして貴方がここに!?ドキドキが止まらないエリーは・・・・?

 

『ストーカー騎士の誠実な求婚』3話のネタバレを紹介します!

『ストーカー騎士の誠実な求婚』
最新刊★独占先行配信

『ストーカー騎士の誠実な求婚』3話 ネタバレ!

昨日グレイに助けてもらってから丸1日かかってエリーはようやく落ち着きました。

向こうは仕事だったとしても二度も助けられたので、

また会ったらお礼をしなければとエリーは考えていました。

街でグレイの目の色と同じ綺麗な青色の手袋を見つけたエリーは、

衛士隊なら手袋も使ってもらえるのでは?と思い、思い切ってお礼の品として

購入しました。

夕方になり仕事を終えるとラウ夫妻が余ったパンを分けてくれました。

それを孤児院の子供たちに持って行こうと袋に詰め、

自慢のこのパンをまた会えたらグレイにも食べてもらいたいなと思いながら、

もう1つの袋に詰めました。

孤児院への道を歩いていると、後ろから何者かに押されて

エリーは馬車の前に出てしまいました。

ぶつかる!そう思って覚悟を決めた時、

間一髪のところでグレイが飛び出し、またしてもエリーを守ってくれたのです!

誰かに押されたように見えたが大丈夫だったか?と言われたエリーは

人が多いからぶつかったんだと思ったと顔を真っ赤にしながら答えました。

二度あることは三度あるというけど、こんなに何回も助けてもらえるのは

奇跡というか運命なんじゃないか!?とエリーは思ってしまいました。

今からどこに行こうとしてたんだ?と聞かれたので、ちょうど

グレイに会うために衛士隊の詰め所へ行こうとしていたとエリーは

恥ずかしそうに俯きながら答えました。

お礼のパンは持ってるけど肝心な手袋を持ってない!と涙目になりながら、

よかったら・・・とエリーがお礼ですと言ってパンを渡すと、

「ありがとう。記念に飾っておこう。」と言われました。

飾るって何・・・?不思議に思いながら飾るんではなくて食べてくださいと

慌ててエリーが言うと、君から直接もらった初めての記念だから

食べてしまうのは勿体ないと言われてしまいました。

どういう意味で言ってるのか全く分からないエリーが、そんなにパンが好きなら

またいくらでも持ってきますよと言うと、ならば食べようとやっと食べてくれることに

なりました。

もうこのまま帰るなら送っていくがと言われたので、エリーは少し悩んで

今から孤児院にもパンを持って行くんだと話しました。

悪いことをしていないのだから堂々としていたいと思っていますが、

孤児院と聞いてグレイがどう思うのか怖かったのです。

これで駄目になったらそれまでのことだ・・・そう思っていると、

グレイは「なら一緒に行こう」と言ってくれました。

まさかの反応にエリーは驚き、2人でそのまま孤児院へ向かうことにしました。

その瞬間グレイは孤児を嫌ってないし、スラムを避けてもいない人なんだと分かり、

エリーはさらにグレイのことが好きになりました。

孤児院に着くと、子供たちが出てきてエリーたちを歓迎しました。

パンをシスターに渡すと、子供たちと遊んでくれるグレイを見て

「いい人のようね。好きになったの?」と聞いてきました。

まさかの図星にエリーがあたふたしていると、シスターに笑われてしまったのでした。

あの方が衛士隊の人なら本当に相手としていいことだわと言われ、

さらにエリーのグレイへの気持ちは募っていくのでした・・・。

 

『ストーカー騎士の誠実な求婚』3話 感想

グレイは差別をしないかっちょいい男性ですね。

本当に誠実で真面目で優しくて・・・いい男♡

でもエリーのストーカーでちょっと変態なところが可愛く見えてしまう!

ただただストーカーされてるからエリーに危険が及んだら飛び出してくるだけなのに、

エリーはそれを運命だと思っちゃってます。

これストーカーしてたんです!と告白したらエリーはドン引きしちゃうのかな?

でも結果好きになっちゃってたら関係ないか♪

*まとめ*

『ストーカー騎士の誠実な求婚』3話のネタバレを紹介しました!

グレイみたいな素敵な人と恋人に慣れたらどんなに幸せなことか・・・

エリーの想いは募っていくばかりで・・・次回の話の続きが気になります。

『ストーカー騎士の誠実な求婚』
今すぐ無料で試し読み!!