漫画ネタバレ

【スイートリベンジ】12話ネタバレ!あの女を落として見せる!

【スイートリベンジ】“落とし屋”マリコが悪い男たちを恋の地獄に落としまる・・・失恋の処方箋は復讐でした!?あなたの恋、マリコがリベンジします!

女慣れした男にはリュクスな誰にもなびかない女・・・

お嬢様に扮したマリコがすぐに向かったのは連日長蛇の列のヒロシの職場!

【スイートリベンジ】12話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

スイートリベンジ【12話】ネタバレ!

ヒロシは知っていました。

自分のような笑顔はスイーツのように甘くて誰もが魅了されるということを・・・

だからマリコも間違いなく自分の笑顔でイチコロだと思ったのです!

ヒロシの笑顔を見たユミとケンジは流石にこれは可愛い・・・

これじゃ依頼主のクニコもやられるわけだと納得しました。

「いかがでしょう?」

ヒロシがそうマリコに声を掛けると、

マリコはプイっとそっぽを向いてヒロシを無視しました。

するとヒロシの中で何かが壊れる音がしました。

だって女性にシカトされることなんて今まで1度もなかったんですから・・・!

落ち込んだヒロシをその後マリコはじーっと見つめました。

その視線に気づいたヒロシは、そんなに僕を見つめてくるってことは

この人はツンデレなんだ!と納得しました。

が・・・マリコはケンジに耳打ちをし、ケンジはヒロシにこう言いました。

「あーもしもしそこのパティシエさん。

そこにおられてはケーキの美味しさが半減するとマリコ様が

おっしゃられておる。下がりなさい。

まさかの仮説も虚しく散ってしまい、ヒロシは魂が抜けたように

フラフラしながら厨房へ戻って行きました。

そして自分に落とせない女なんていない!絶対落としてやる!と

心の中をメラメラ燃やし始めたのです!

ーーーマリコは帰ってからレポートを書きました。

本日のターゲットには接触でありながらあえて接触しないという

作戦に出て見ました。”屈辱感””闘志”を沸かせるだろうと

とりあえず今日は成功したとマリコは思いました。

数日後、ヒロシはマリコのことで頭がいっぱいになり仕事もままならなくなり

怒られてばかりの日々を過ごしていました。

でも、マリコの連絡先も知らないしどうやって会えばいいんだろう?と

悩んでいました。そんな時、雑誌の取材が入ったので向かうと

やってきたのはマリコの会社のFODグループの編集部からやってきた人(変装したユミ)

でした。聞けばマリコはこの雑誌の読者モデルとして出ており、

その雑誌でそのモデルが推薦するパティスリー特集に

この店を出してくれないかとのことで、ヒロシは千載一隅のチャンスだと思い

「ぜひやらせてください!」

と返事をしました。

ーーーユミは事務所に帰ると、マリコにヒロシがすごい喰いつきでしたよ!と

報告をしました。その後、マリコは奥の部屋に籠り

そこで栽培しているキノコを一口かじりながら、小学生の頃を思い出していました。

小学生の頃のマリコのあだ名は「なめこ」・・・

そう言ってずっといじめられてきました。

そんな時たまたま旧食パンの残りを机の中に入れていたらキノコが生えて、

色々調べて研究するうちに楽しみを覚えたのです。

周りの人たちは不気味がりましたが、マリコはそれを食べてニヤリと笑ったのでした・・・

 

スイートリベンジ【12話】感想

今まで百戦錬磨だったであろうヒロシに興味がないと

見せる感じ、確かにそれは気になる相手になりますよね~。

なんで?この俺がシカトされて、さらに邪魔者扱いされた?!

あの女、どうにか落としてやる!・・・男って単純♡(笑)。

バッチリヒロシの心は掴んだので、どうあとは追い詰めるかですよね~。

あーどんな展開が待ってるのか楽しみ♡

まとめ

【スイートリベンジ】12話のネタバレを紹介しました!

連絡先も知らないマリコに会いたいと思っていたら、

雑誌の取材が入ったのでこれはチャンスだと喜ぶヒロシ。

すごい喰いつきで作戦通り・・・次回の話の続きが気になります!

スイート リベンジ を【無料】で結末を読みたい!『スイート リベンジ』最新話まで無料で読む方法!男に復讐をするために会社を立ち上げたマリコ。“落とし屋”マリコが悪いオトコたちを落としていく読んでいてスッキリするストーリー!オトコを落とすマリコの戦略が面白いw...