漫画ネタバレ

【スキ キライ キス】12話ネタバレ!今日で同居生活も最後?!

【スキ キライ キス】11話では、3歳のめぐを一日預かることになり、公園へ。しかし突然泣き出すめぐ。小さいながらもパパとママに気を使っている事を瑠夏は察する、自分の子供の頃のようだと、、、
ついに最終話、突然の同居生活もおしまい?!

【スキ キライ キス】12話のネタバレを紹介します!

\無料で試し読み!/
まんが王国 公式サイト

スキ キライ キス【12話】ネタバレ!

4月6日は凪の誕生日瑠夏と同居の最後の日です。

小春達が一日早いけどとプ誕生日プレゼントをくれました。

本当は当日渡したかったけど、彼氏と過ごすだろうと遠慮して一日前にしたそうです。

そしてついに二人に秘密にしていた事を話します。

同居は明日で終わりだから話しても迷惑掛けたいだろうと決断したのです。

小春が話さなくて正解かもと。もし話されていたら言いたくて仕方がなかったと言います。でも、それは冗談とのこと。

凪が幸せならそれで良し!もう少し頼って欲しいと言いました。

ちゃんと話せて良かったと内心ホッとするのでした。

そんな時、瑠夏から用事があるから先に帰るとラインが来ます。

今日で同居が最後だからせめて一緒に帰りたかったなと思うのでした。

放課後屋上に来てとエミですが、何故か大輔とがいて、エミはホームルームが長引いてこれなくなり、代わりに凪の誕生日プレゼントを渡しておいてと。

大輔にはペアのマグカップ。

ペアかと、今日で同居は最後だったと少し寂しそうです。

寂しいなら寂しいって言っていいんだよと大輔が頭をぽんと。

頭をポンポンするのはズルい、と言います。

大輔に頭をポンポンしていいのはエミだけだよ!と言い、ごめんねと謝る大輔。

凪がその場を立つと切なそうに後ろ姿を見つめます。

言えばよかったのに「誰でも良かったわけではない、ちゃんと好きだったよ」とどこからか声が。

どうやらエミは隠れていたそうで。

やっぱり隠れていやがったと大輔。パンツが見えてると言われ思わず手を話してしまい落ちてしまい。

大輔が下敷きに。

もしかしてヤキモチ?と聞く大輔です。

1年前に妬いていたと大輔。

エミが瑠夏にちょっかい出していたときで、実は凪にやっと会えたのに瑠夏に片思いをして、大輔と上手く行かせるために仕組んだとの事。

まわりくどい事しなくても好きと言ってくれればと言ってエミにキスしました。

その頃、凪宅で…

おかえりと瑠夏が、ご飯にする?お風呂にする?それとも俺?と言ってエプロン姿で凪をお出迎えです。

同居が最後だったとだから彼なりのサプライズ。

さてご飯にするかとお姫様抱っこ

一日中甘々な日です。

小春のプレゼントを開けてみると何と!肌着。

猫型の谷間に穴。

履いて見せてよ!と言われ、今はまだ無理と顔を真っ赤にしていいます。

まだお風呂も入ってないし。

なら一緒に入ろうと瑠夏。

お風呂あがりの凪に隣に座ってと、ネックレスずっと付けてるのか聞くとお風呂上がりにまた付けたと言います。

凪が可愛すぎて、どうにかなりそうと思う瑠璃です。

離れたくないとぎゅっと抱きしめ…。

二人はそのまま一緒に寝ました。

起きて自分の手を見ると、なんと、指輪がはめてあります。

琉夏の手にも指輪が。

誕生日おめでとうと。

凪が帰るの寂しいって言ったら俺帰らないよ?と。

住んでたアパートが施工不良が見つかったらしくて、なんなら皆で卒業するまで住んじゃえ!となったそうです。

何で早く言わないのと凪に対してサプライズだそう。

スキ キライ キス【12話】感想

凪が家に帰り、琉夏がおかえりと言ってご飯にする?お風呂にする?それとも俺?にうけました。

凪愛されてますね。かなり羨ましいです。

同居も最後かと思ったが実は違うんですね。

それもサプライズとは。琉夏が可愛いです。なかなか出来ないですよね。

またナギが可愛い可愛くていい子だから彼も惹かれるんですね。

印象に残ったシーンは、エミが大輔に「凪の事ちゃんと好きだったと言えばいいのに!」と言うところが、ヤキモチ妬いて可愛いなとか思ってしまいました。

まとめ

【スキ キライ キス】12話のネタバレを紹介しました!

ドキドキキュンの同居生活はこれからも続くのですね。