TLマンガ

橘くん抱いてください!ハジメテの相手は同僚王子!?【ネタバレ1話】男性が苦手です

『橘くん 抱いてください! ハジメテの相手は同僚王子!?』
OLをしているすみれは、今まで女性ばかりの環境で育ったため、男性が苦手です。そのため彼氏いない歴=年齢ですが、一度は経験してみたいものがあり・・・?

このまま独身なのかも・・・・でも諦めないものが1つだけ・・・。

それは”経験してみたい!”ということ!!

『橘くん 抱いてください! ハジメテの相手は同僚王子!?』1話のネタバレを紹介します!

\新規登録限定50%OFFクーポン☆/
コミックシーモア公式サイトバナー

『橘くん 抱いてください! ハジメテの相手は同僚王子!?』1話 ネタバレ!

彼氏いない歴=年齢のすみれは、男性が苦手ですが嫌いなわけではありません。

女子高出身のすみれはただ人生において父親以外の男性が関わることがなく、

男性と一対一だと何を話していいのか分かりません。

男性を前にすると思考も言葉もストップてしまって何も出来なくなり、

婚活をしても決まって相手の男性に「僕と話していても楽しくないですよね?」と

言われてしまいます。越えなきゃいけないハードルが多すぎて、

いつの間にかこんな年になっていました。

正直もうこのまま一生独身でもいいかなと思っていますが、

友達同士やネットや本で語られる体験の声に本当は興味津々で、

1度でいいから経験してみたい!と強く思っていました。

しかし、27歳になりそれを出さないできたためか

いつの間にか、すみれ=男に興味ないのイメージが勝手についてしまっていました。

そんなすみれでも唯一喋れる男性の同僚がいます。

それは橘というイケメン男性でした。恰好いいのに気取らない性格で女子にも男子にも人気で、

男性相手だと固まってくれるすみれに気さくに話しかけてくれます。

もしも彼氏ができるのなら橘みたいな人がいいな・・・少しそんな事を思っていました。

ある日、急ぎの資料があるので手伝ってくれないか?と橘に言われたすみれは

一緒に残業してその資料を仕上げました。それを渡すと、いつも助けてもらってるし

日頃の感謝を込めて今日はおごるよ!と言われ、2人きりで居酒屋に行くことになりました。

橘と喋りながらお酒を酌み交わし、すみれは楽しいと感じながら

男性といつもこんな風に話せたらいいのにと思いました。

すると、近くの席から聞き覚えのある声が・・・

なんとこの間、婚活で会った人がすみれの噂をしているのです。

話しも全然通じないし、可愛いだけで27歳で初めてだって言うから引いたんだよね~

笑いながら友人らしき人物と話す姿を見て、

そんな風に思われてたなんて・・・やっぱり自分には恋愛は無理なんだと

すみれは俯きました。すると、橘はその男性たちの会話を聞いて

あんな大声で酷いこと言うな~と言いました。

橘だったら会話の中で出て来た女性みたいな人は面倒だと思わないのか?と

すみれが聞くと、好きな子が初めての相手に自分を選んでくれたら嬉しいけどなと橘は笑顔で答えました。

それを聞いたすみれは驚き、今後自分が恋愛できるなんて思えないし

橘くらい普通に話せる相手と出会える見込みもないから、

それなら玉砕覚悟で頼んでみるのもありかも・・・・と思い始めました。

居酒屋を出た帰り道、橘に彼女はいないのか?と聞くと、

急にそんな事を聞かれた橘は驚きつつ、ずっといないよと答えました。

それだったら・・・すみれは一呼吸おいて意を決して、

”自分とシテほしい”とお願いしたのです・・・!

告白される?とドキドキしていた橘はぶっ飛んだお願いに目が点になりました。

自分は初めてだし、彼氏なんてこれからできるか分からないけど、

どうしても一度経験してみたいんだと言うすみれに

橘は一旦考えながら「条件がある」と言い出しました。

その条件とは・・・”彼女になること!”

社内で結構言い寄られることがあって困ってるから、彼女になってくれたら嬉しいと

橘が言ってきたので、つまり女避けってことねとすみれは理解し了承しました。

ーーーその後、すみれはベッドに座りながら緊張して真っ赤になっていました。

そんなすみれの緊張をほぐすために橘はすみれをまず抱きしめました。

橘は気遣ってフリをしようとか、そう言うのはいらないし、

初めてでもちゃんと気持ちよくなってほしいと言ってくれ、

再度橘にお願いしてよかったとすみれは思いました。

まずキスから始まって徐々に橘の手が少しずつ下の方へ・・・

なんだかむずがゆい・・・変な気分になります。

橘の触れたところが熱く、すみれは解けてしまいそうになりました。

どこを触られても気持ちいい・・・すみれがそう言うと、橘は顔を真っ赤に染めました。

そういうコト言われると抑えがきかなくなるから、あんまり言わない方がいいよと言いながら橘の指が。。。

敏感な部分を橘に見つけられ、そこばかりいじられ…はじめてなのにすみれは…!

クタクタな様子のすみれを見て、橘は今日はここまでにしようと手を止めました。

え!?すみれは自分じゃ駄目だったんだ・・・と落ち込みました。

そんなすみれに気付いた橘は、ちょっと手を貸してと言うと

服越しで…これが男性の!?初めてのすみれは動揺が隠せません。

今日は入りそうにないから、もっと鍛えないといけないなと

橘はニンマリ笑いながら次までに自主練しとくんだよと言ってきたのでした。

『橘くん 抱いてください! ハジメテの相手は同僚王子!?』1話 感想

すみれ綺麗なのに、今まで女子高とか女性しかいない環境で育ったので

どうしても男性と接するのが苦手の様です。

その中で、よく話しかけてくれるイケメン同僚・橘!めちゃくちゃカッコいい・・・

こりゃ社内でもモテモテですな♡

そんな人に「シテほしい」とお願いできるすみれは、ある意味最強。

本当なら、自分に自信がないとお願いできないわ・・・。

嫌だと言われたらなんだかこれから気まずいし、ショックも計り知れない・・・

そして何より一層一生独身でいいって気持ちが大きくなりそうだよね~。

OK貰えたし、橘の態度見ているとあれ?橘はすみれ好きなんじゃ・・・と

思うんですが?変な相談から始まった関係ですが、本当の恋人同士に

なれるといいなと思いました。

*まとめ*

『橘くん 抱いてください! ハジメテの相手は同僚王子!?』1話のネタバレを紹介しました!

今日1日で全部終わらすつもりだったすみれ。

今回だけだと思ってたのに次回もあるの!?次回の話の続きが気になります。

\今すぐ無料で試し読み!!/
コミックシーモア公式サイトバナー