ファンタジー

転生したら悪役令嬢だったので引きニートになります【ネタバレ3話】酷い仕打ちを受けた過去

『転生したら悪役令嬢だったので引きニートになります』5歳の時に誘拐されたことをきっかけに、自分が日本から転生して悪役令嬢になった事に気づく。心配性な父親のもとに引きこもって、破滅フラグを回避することに決めたアルベルですが・・・?

キシュタリアは貴族といっても名ばかりの底辺といえるような

家柄の子だった・・・。そんなキシュタリアが公爵家に来るまでのお話。

 

『転生したら悪役令嬢だったので引きニートになります』3話のネタバレを紹介します!

『転生したら悪役令嬢だったので引きニートになります』
最新話独占先行★今すぐ無料で試し読み

『転生したら悪役令嬢だったので引きニートになります』3話 ネタバレ!

女にだらしなかった当主がとても美しかったキシュタリアの母親を

無理やり愛人にしたことでキシュタリアが生まれました。

本妻と息子たちに疎まれ、ろくな生活も教育も受けられてませんでしたが、

母親に未練があるのか血縁上の父親はキシュタリア親子が外に出るのを許しませんでした。

あるころから本妻の息子の1人が、母親を当主とよく似た欲にまみれた目で

見るようになり、父親の愛人なんかやめて自分の愛人になれ!と迫ってきたのです。

キシュタリアが必死で母親を守ろうと盾になりますが、

殴られてその体は吹っ飛んでしました。

このままでは母親が危ない!こいつを殺してでも守らないと!

そう思った瞬間、辺りは光に包まれ気が付けば屋敷が半壊し、

父親である男が恐ろしいものを見る目でこちらを見ていました。

何が起こったのか記憶があまりないキシュタリアは、このままここを

追い出されてようやく出れると思いました。

その後、暴走させたのは魔力であったと知った間もなく

やけに下品で厭らしい笑みを浮かべた父親がやってきて「お前に会わせたい人がいる」

とキシュタリアを応接室に呼びました。

そこにいたのは後の義父となるグレイルでした。

グレイルはキシュタリアの膨大な魔力の噂を聞いて、引きこもりの

一人娘・アルベルに代わって養子に欲しいといってやってきたのです。

そんなグレイグにキシュタリアは養子になりに行くなら

母親も一緒に連れて行ってほしいと条件を出しました。

グレイグは二つ返事でOKしてくれ、公爵家に2人を連れて帰りました。

しかし屋敷に帰ってからグレイグの冷酷さが垣間見えて、

これが本性か・・・と感じながらも、母親が無事であるならよしとしようと

キシュタリアは思いました。

屋敷に来てしばらくしてグレイグがやってきて、

「逆らうことは許さない。余計な事を考えずアルベルに尽くせ。

お前たちはあの子のために生きて死ね。」と言ってきました。

あまりの威圧に逆らえず、文字通り始末されると理解したキシュタリアたちは

案内された部屋に向かい、そこで初めてアルベルに会いました。

予想していたのとは違って可憐な少女のアルベルを見て、キシュタリアは

この時既に一目惚れしてしまいました。

それからしばらくして母親がグレイルの再婚相手になり、

それは元々その美貌で凄まじくモテているグレイルが他の女性からの

うっとうしさから逃れるため再婚でした。

相変わらずグレイルは恐ろしい義父ですが、その娘のアルベルはほっとけない

少女でした。アルベルは時折真夜中に悲鳴を上げて飛び起きていましたが、

キシュタリアは確たる証拠はないけど使用人のドーラの仕業だと薄々気付いていました。

アルベルは世間知らずの箱入り娘に見えますが、その頭脳は特異で

そして恐ろしく発想力が豊かなためファッション、美容品、薬や生活用品の類まで

次々と発明していきました。

キシュタリアはそんなアルベルが可愛くてしかたなく、どんどん彼女に惹かれて行きました。

時は流れてアルベルはすくすくと成長し、7歳になりました。

自らデザインした乗馬服で義母ともどもダイエットに成功し、

ファッションブランド「アンダー・ザ・ローズ」はかなりヒットしていました。

そんなある日、第一王子主催の誕生日会を兼ねたお茶会の招待状が届きましたが、

もちろんアルベルは欠席することに決めました。

高貴な人からのお茶会を拒否して引きこもっていたら、ついに第三の刺客が

やってきてしまいました。その名はミカエリス!

このキャラのルートではアルベルとほとんど関わり合いがありませんが、

メインキャラの1人なので放置は非常にまずいので、キシュタリアとジュリアスの力も

頼って全力で懐柔しようとアルベルは考えたのです・・・!

 

『転生したら悪役令嬢だったので引きニートになります』3話 感想

義母さん綺麗だから男爵に見初められて無理やり愛人にさせられたんだね・・・。

そこで生まれたのがキシュタリア。魔力はどこから引き継いだのか

かなりすごい力の持ち主のようです。そんなキシュタリアも義父になったグレイルは

恐ろしい・・・と感じていましたが、その娘・アルベルは天真爛漫で可憐なので

この父親にしてこの娘!?と驚き、さらに一目惚れしちゃったようです。

元々正義感の強いキシュタリアなので、アルベルを守ってくれそう・・・。

そして美少年で萌♡色んなものを開発して引きニートっていうか、

在宅ワークしてるような感じだよねアルベルって。もうすでに起業家になってるし(苦笑)。

全然働いてるじゃん!ってツッコんでしまったww

*まとめ*

『転生したら悪役令嬢だったので引きニートになります』3話のネタバレを紹介しました!

第三の刺客・ミカエリス。屋敷にやって来た少年のミカエリスとその妹が

めちゃくちゃ顔色が悪くて・・・?!次回の話の続きが気になります。

『転生したら悪役令嬢だったので引きニートになります』
今すぐ無料で試し読み