サスペンス・ミステリー

バニシング・ツイン~私の中の君~【ネタバレ7話】この存在は害でしかないから・・・

『バニシング・ツイン~私の中の君~』妊娠初期に亡くなった双子の片割れが私の中に!?澪は幼いころから片割れで生まれてくるはずだったレイの声が頭の中で聞こえていた。双子を産みたかった母親はそのことを知り・・・?

母親に「レイを浄化させようと思うの」と澪の真似をして発言するレイ。

その言葉を聞いた母親は・・・?!

『バニシング・ツイン~私の中の君~』7話のネタバレを紹介します!

\今すぐBookLiveで読む!/
BookLive公式サイトへ

『バニシング・ツイン~私の中の君~』7話 ネタバレ!

レイを浄化させようと思うと言われた母親は、

何も言わずに辛そうな顔をして部屋に入ってしまいました。

中から母親を引き留めてと澪はレイにお願いしますが、レイは追いかけませんでした。

その後、自分の部屋に戻ってレイに意識を戻してもらった澪は

どうしてあんな事を言ったのか?とレイに問い詰めました。

こうすること澪にも母親にとってもいいと思うし、

澪も母親も自分にとらわれすぎで心が弱っている時とか

縋りたくなる気持ちも分かるけど、2人ともいつしかそればかりで

見えてるものまで見えなくなっているから「この存在は害でしかない」とレイは答えました。

害だなんて1度も思った事はない澪は、レイがそんな風に思っていたなんて

初めて知って驚きました。

そんな風に思わせてたのは自分のせいだ・・・レイに「そんなことない」と

言おうとしましたが、寝てしまったのかレイは返事をしてくれなくなりました。

レイが体を動かしたからなのかだるく感じる体を引きずりながら、

澪はとにかく早く母親に謝らないとと思い、台所へ向かいました。

するとダイニングテーブルに並べられていたのはレイの好きな料理たちでした。

きっとこれが母親からの返事なんだ・・・

熱っぽい体に揚げ物はきついな・・・と思いながら、

澪は母親の想いのために口に必死で運びました。

「レイ美味しい?」と聞く母親に澪は、レイは寝てしまってると言えず

「美味しいって言ってるよ」と嘘をつきました。

・・・ママにはレイが必要だよね・・・・

無理がたたったのか澪は吐いてしまい、その場に倒れ込んだのです・・・・

 

『バニシング・ツイン~私の中の君~』7話 感想

レイはずっと中で色々考えてたんですね。

自分がいたら家族はずっと不幸なままだ・・・と思い、

今回東雲に出会ったことで、自分を浄化して正常な家族に戻そうとしたのでしょう。

澪は母親の辛そうな顔をもう見たくないので、消えるのなら自分だと思っています。

母親が出してきた料理が返事なんだと更に思い詰めてしまったようです。

身体がしんどいのに無理をしてレイのために用意した料理を食べる澪が

可哀想で仕方ありませんでした・・・。

*まとめ*

『バニシング・ツイン~私の中の君~』7話のネタバレを紹介しました!

レイのために母親が用意した豪華な料理・・・

その真意とは・・・?次回の話の続きが気になります。

バニシング・ツイン~私の中の君~アイキャッチ画像
バニシング・ツイン~私の中の君~【無料】今すぐ全巻最後まで読むバニシング・ツイン~私の中の君~【無料】今すぐ1冊まるまる最後まで読む!バニシングツインとして生まれた澪は幼い頃から消失した片割れ・レイの声が頭の中で聞こえていた。ある日、倒れかけた澪を助けてくれた男に「なんで2人入ってるの?」と突然訊かれて…...