ファンタジー

屋根裏部屋の公爵夫人【ネタバレ6話】改ざんした犯人はオマー?

『屋根裏部屋の公爵夫人』 若き公爵・ヒューバートとの政略結婚で住むことになった屋敷はオパールへの敵意に満ちている・・・その邸には「天使」と呼ばれる車椅子のヒューバートの幼馴染も住んでおり・・・?

5話は、オパール、ナージャ、トレヴァーは改ざんの証拠を掴むために公爵家に突入します。

証拠を全て整えたオパールはオマーに言いかけ…

『屋根裏部屋の公爵夫人』6話のネタバレを紹介します!

『屋根裏部屋の公爵夫人』
今すぐ無料で試し読み!!

『屋根裏部屋の公爵夫人』6話 ネタバレ!

お嬢様戻りの支度が出来たと言われたオパールはお礼を言いました。

街から屋敷まで2日かかるから急ごうとナージャが言います。

屋敷では…

トレヴァ…がオマーに何をしているのかと言うと、どうしてここへ…と慌てるオマーです。

ガシャーー!!

と音がして、慌てて起きる使用人達は、トレヴァーにオマーを離してと伝えますが。

使用人の一人が異変に気づきます。

トレヴァーこれは何が起こったのかと聞くと縄を持ってきて欲しいと伝えます。

事実はオパールが戻ってからにしようと…

オパールが戻ると…何かを察します。

逃げ出すのが遅かったのねと。

これを見て…とオマーに紙を突きつけます。

それを見たオマーはびっくりします。借金は全て返済されていました。

スッと差し出されたもの、それは帳簿です。

使用人がこのような行為をオマーがやるとは夢にも思っていなかったのでショックを受けています。

執事は屋敷を束ねる立場だから信用なかったがこの二人なら…と。

オパールが本当ならすぐにでも塁牢屋にいれたいのだが…ひとまずは伯爵家で身柄を拘束するとのこと。

きちんと詫びることが出来れば旦那様には罪の軽減を言い渡すつもりだと言います。

オパールさえいなければこの計画は上手く言っていたとつぶやくオマーに、それを聞いたオパールは激怒します。

馬車の中で…

ナージャがお嬢様は凄いと興奮しています。

何がと答えるオパールです。

『屋根裏部屋の公爵夫人』6話 感想

オパールがカッコよくて素晴らしく頭が良く、カンも冴えてます。

ただ、伯爵家にイジメられてメソメソしているだけのか弱いお姫様ではなくて、真がしっかりしてますね。

少しでも見方がいて良かったです。オパールが嫁いで来なかったら伯爵家は災難でしたね。

オマーが犯人だと、証拠をずらりと並べるオパールがかっこいいです。

*まとめ*

『屋根裏部屋の公爵夫人』6話のネタバレを紹介しました!

ヒューバートに自分はふしだらな人間ではなく、誤解が解けてオパールを気になりつつも、オパールはクロードが好きで。

出来ればクロードが伯爵家に行きオパールを連れ去り、それを嫉妬するヒューバートとの姿がみたいです。

『屋根裏部屋の公爵夫人』
今すぐ無料で試し読み!!