ファンタジー

【屋根裏部屋の公爵夫人】2話ネタバレ!ヒューバートに歩み寄るが…

屋根裏部屋の公爵夫人1話は、幸せだった幼い頃。10年後に事件は起こります。

社交界デビューを果たし、そんな時庭で男に襲われそうに…

その事で噂が広がりやってもいないような事を言われ続けるように。

3年が経ち、縁談を持ち込まれ…

屋根裏部屋の公爵夫人】2話のネタバレを紹介します!

\ココでしか読めない/
BookLive公式サイト

やっぱり漫画は絵付で読んだ方が断然楽しめます!

>>屋根裏部屋の公爵夫人(漫画)無料で一気に読む方法!

屋根裏部屋の公爵夫人』2話ネタバレ!

ヒューバート公爵の屋敷…

「おかえりなさいませ」と執事やメイド達。

結婚式だったのに祝いの言葉はないのか…とオパールです。

ヒューバートが、オパールの案内を…と言います。

宜しくお願いしますとメイドだが、オパールを睨みつけます。

自分はこの屋敷に歓迎会されていないのかと。

部屋を案内されるが、客間です。

寝室はないのかと聞くとノーサム夫人がここを使えとの事。

ヒューバートと続きの部屋はステラが使っているとのこと。

ロミットにステラは愛人なのかと聞くと、なんて無礼なと言います。

それを聞いていたヒューバートが、ステラは愛人などではない、何と汚らわしいと彼は言います。

ステラに会うことは許さない!部屋から出たいときはベスを呼べと言います。

話を聞いて欲しいと言うオパールにヒューバートは聞く耳持たず…。

もし子供が出来ても認知はしないと…

自分の話は何一つ聞いてもらえず、ここの屋敷には天使がいて、私はただの侵入者なんだと。

オパールはベッドに横たわります。

ノーサム夫人に何を言ったと言うヒューバート。

ノーサム夫人は泣いていたぞと。

何も知らないオパール。

自分が何をしたと?!

結婚の持参金と父からの結婚祝いでこの屋敷は借金無くなったのでは…?

なぜ君と結婚してしまったのかとヒューバートは言います。

ヒューバートが自分をふしだらで冷たい女だと言うなら離縁して欲しいと言うオパール。

お金の問題でそれができないのなら殺せば良いとオパールは言いました。

なぜだかここの屋敷の人全員に嫌われていて、自分を殺せば持参金はヒューバートのものだと。

死人はステラに会うことはないと言います。

馬鹿馬鹿しいと彼は去っていきます。

オパールはガラス越しから楽しそうに聞こえる声が聞こえ見ると、そこにはステラがいました。

目が合うと怪しげにニヤッと笑うステラがいます。

何かがおかしいと…やられっぱなしではいけないと思ったオパールです。

屋根裏部屋に部屋を移して数日がたとうとしています。余りにも暇で、メイドを呼ぶことに。

ベスはムスッと入ってきます。

オパールは図書室に行くから部屋を開けるからと。

図書室に…

ゆっくり本を見ていると、公爵家の歴史書と帳簿があります。

大量の本をベッドへドサッと下ろすと…トントンと音が。

ベスです。お茶を持ってきたとか。飲むと物凄く苦いし、熱い!メイド達のイジメです。

それで天使がを守ってるつもりかと。

守るって言うのは…。ただ側にいることでは無い。

そんなときクロードの事を思い出します。

クロードは信じてくれたし、領地の人も…負けないと頑張ろうと誓ったオパールでした。

ヒューバートは執事にまだ屋根裏部屋にいるのかと言われ、はいと答えます。

本を読んだりしていると…

反省の色もなく、謝る気もなく。謝れば話くらいと思っていたが…とヒューバート。

あくまで意地を張るなら好きにしろと。

オパールは…。

帳簿を読んでいると計算がおかしいと…

まさか、公爵家の帳簿に不正が?!。

>>続き【屋根裏部屋の公爵夫人】3話ネタバレまとめ!

屋根裏部屋の公爵夫人』感想

話そうとしていたのに話も聞かず。

しかもやってもいないことを噂され、大人がやることかと。子供じみたイジメもするし。

なんだかなと。

けど、オパールがそんな公爵家でもめげずに頑張っている姿に心打たれました。

天使と呼ばれるステラと目が合ったオパール。

何やら怪しく微笑んだのには何かと裏がありそうです。
女は怖いなと。

クロードがオパールが屋根裏部屋にいることを知り、連れ戻しに行くとか。そして、めでたくクロードと結婚。なんて展開になってほしいです。

*まとめ*

屋根裏部屋の公爵夫人』2話のネタバレを紹介しました!

公爵家の帳簿に不正を発覚?!次話のオパールはどう動くでしょうか?

楽しみです!