ファンタジー

屋根裏部屋の公爵夫人【ネタバレ12話】公爵家立て直し術

『屋根裏部屋の公爵夫人』若き公爵・ヒューバートとの政略結婚で住むことになった屋敷はオパールへの敵意に満ちている・・・その邸には「天使」と呼ばれる車椅子のヒューバートの幼馴染も住んでおり・・・?

今までの公爵家がどうダメだったか、洗いざらい皆の前で話したオパール。

真実を知って動揺する使用人と、まだオパールの事を信用してない者が

入り混じる中、ケイブは「ここに残って働きたい」と名乗り出てくれて・・・

 

『屋根裏部屋の公爵夫人』12話のネタバレを紹介します!

\600円分の漫画が無料/
U-NEXT公式サイト

『屋根裏部屋の公爵夫人』12話 ネタバレ!

この公爵家で唯一自分を女主人として敬意を払ってくれたケイブ・・・

そんな彼がこの空気の中、声を上げるのは勇気がいったことなのに、

名乗り出てくれてオパールは嬉しく思いました。

その他何名かも「自分も残る」と名乗り出ましたが、

まだ5日もあるのでこれからのことはよく考えてと言って下がらせました。

自分達は他のことについて話し合いましょうかとオパールが

ヒューバートに言うと、「まだあるのか!?」と驚いた顔を見せるので、

「ない方がおかしいでしょ!」とピシャっと言い切りました。

ぼうっとしててお金が湧いてくるわけでもないし、ちゃんとしてれば

借金もせずに済んだし、私とも結婚する必要もなかったんですよ?と言うと

黙ってしまいました。

両親を亡くしてから公爵家の当主としての14年間を

今初めて後悔しているような顔をするヒューバートを見て、

こんな表情は初めてだなと、まるで弟を見てるような気になってしまって

いることにオパールはハッとしました。

ここで根性を見せてもらわないとこれからが大変だと思ったオパールは、

今後の立て直し案をヒューバートに説明しました。

その①ヒューバートが使える金銭はお小遣い方式にすること。

ここの財産は今は自分の物なので全ては私は仕切りますとオパールは言うと、

今回と同じようにヒューバートの甘さで悪徳高利貸しに次は借りたらえらい

ことになるので、自分が少ない額を毎月渡すので

そのお金を地道に貯めて自分からヒューバートが買い戻したらいいのでは?

提案しました。それでは年数がかかってしまうので、

そのお金を元出に賭博でも投資でもやって増やしてみたらどうかと言い、

自分の父親は投資家なので意見を仰いでみてもいいのでは?とアドバイスもしました。

選ぶのはヒューバートの自由なので、5日のうちに答えを出して欲しいと

オパールは居間を後にしました。

無事に終わってよかった・・・オパールがホッとしていると、

後ろからステラが現れ、

「あなたはやっぱり悪魔だわ・・・!

私からヒューバートを奪ったばかりか、彼の財産まで 住む家まで奪うなんて・・・!」

と涙を流しながら言い放ちました。

そんなステラにニッと笑いながら、

そうよ。私は全てを奪ったわ。

でも私は優しい悪魔だから慈悲を与えてあげる。

遠慮せず今後もこの屋敷で皆と暮らしてより良い医療を受けてちょうだい。」

と言うと、施しなんていらないわ!とステラは悔しそうな顔をしました。

ーーーその後、屋根裏部屋に帰ると・・・

「まぁこれは・・・」

驚くほどに部屋が綺麗になっており、温かく

お茶と茶菓子まで用意されていました。

それを見て、何人かの使用人たちの答えは出たようだと

気持ちのいいベッドに潜り込み、温かい気持ちでオパールは寝付きました。

 

『屋根裏部屋の公爵夫人』12話 感想

オパールはヒューバートに小遣い制を持ちかけました。

いい案だと思います。お金がどこからか湧いてくると思って生きて来た

ただのボンボンなので、お金を稼ぐというのがどれだけ大変か

思い知ってもらうのにはうってつけだからです。

その間にオパールが領地を立て直し、経営の勉強をヒューバートも

したらいいんですよね~。何も分からない頃から領主になってしまって、

大人たちに囲まれて育ったヒューバートは言われるがまま生きて来ただけなので、

彼もまた悪い大人の被害者なのかもしれませんね。

*まとめ*

『屋根裏部屋の公爵夫人』12話のネタバレを紹介しました!

それから2日が経ち、ヒューバートはオパールのいる屋根裏部屋に訪ねてきて、

答えを出す!次回の話の続きが気になります!

屋根裏部屋の公爵夫人アイキャッチ画像
屋根裏部屋の公爵夫人【無料漫画】一気に読む方法!『屋根裏部屋の侯爵夫人』無料で読む方法!男性にふしだらという噂から結婚できず…ヒューバート公爵と政略結婚。公爵家の人たちは敵意に満ちていてつらい毎日。その屋敷には大切にされている女性がいることが…!?...