ファンタジー

屋根裏部屋の公爵夫人【ネタバレ17話後編】投資話がトントン拍子にいい方向に!?

『屋根裏部屋の公爵夫人』 若き公爵・ヒューバートとの政略結婚で住むことになった屋敷はオパールへの敵意に満ちている・・・その邸には「天使」と呼ばれる車椅子のヒューバートの幼馴染も住んでおり・・・?

父親に出資の約束を取り付けてホッとしたのか

オパールはその場に倒れ込んでしまい・・・?!

 

『屋根裏部屋の公爵夫人』17話後編のネタバレを紹介します!

『屋根裏部屋の公爵夫人』
今すぐ無料で試し読み!!
スポンサーリンク

『屋根裏部屋の公爵夫人』17話後編 ネタバレ!

過労で倒れたオパールは熱にうなされながら、夢の中で

幼馴染のクロードのことを思い出していました。

今はどこにいるのか?どこかでいい人でもできたのか?

それとももう亡くなってしまったのか・・・?そう考えるだけで

涙が溢れ出ます。

ーーー1ヵ月後、すっかり体調が良くなったオパールの元へヒューバートが

見舞いにやってきました。

近々戻る予定だったのにご足労いただいて申し訳ないとオパールが言うと、

「いや そんなことは当然だ。あなたは私の・・・妻なのだから。

と言われ、いきなりどうしたんだ?とオパールは不思議に思いました。

それに会って伝えたいことがあったからとヒューバートは嬉しそうな顔をしながら、

土地開発に出資者が現れたことを報告してきました。

色んな偶然が重なっていい方向に進んだんだと説明され、

納得がいくような話だったので、オパールはよかったとホッとしました。

すると、ヒューバートが

「ずっとあのことを謝りたかった・・・」とオパールの手を握り締め、

目をに見つめながら言ってきました。

どのことですか?とオパールが聞くと、勝手に土地を担保にしたことだと

アワアワしながらヒューバートは答えました。

領地が無事なら自分はもうなにも言うことはないけど、

ぜひ自分もマンテストに出資させてほしいし、こんな話は投資家として

逃す手はないのでとオパールは言いました。

まだまだ問題はこれからだけど、きっと上手くいくとやっと信じられるように

なってきて、初めてオパールは心の中が温かく感じられたのでした。

 

『屋根裏部屋の公爵夫人』17話後編 感想

おっと!ヒューバートの突拍子もない開発話が、いい方向に行ってる!?

それもオパールとその父親の力もあってこそ!

てか、ちょっとずつだけどヒューバートがオパールに恋してる・・・・?!

いや・・・まさか・・・でも表情を見てると、そんな気がしてならない。

オパールは罵られていた相手から、恋心をまさか抱かれるなんて思ってないから、

ヒューバートが少し変わってきて変だな?と思う程度だと思う(笑)。

ここが上手くいくなんて思ってなかったんだけど、どうなっちゃうんだろう?

*まとめ*

『屋根裏部屋の公爵夫人』17話後編のネタバレを紹介しました!

マンテストの投資話もトントン拍子でいい方向に進み、

ヒューバートとの関係も良好に・・・?次回の話の続きが気になります。

『屋根裏部屋の公爵夫人』
今すぐ無料で試し読み!!
\画像クリックで無料試し読み/
\画像クリックで無料試し読み/