漫画ネタバレ

【ゆびさきと恋々】9話ネタバレ!好きになってもいい?

【ゆびさきと恋々】女子大生の雪は、ある日困っている床を同じ大学の先輩・逸臣に助けてもらう。聴覚障害があって耳が聞こえない雪にも動じることなく、自然に接してくれる逸臣のことを次第に雪は意識し始めて・・・!?

逸臣の家で過ごした後帰ろうとすると、エマが訪ねてきて逸臣に鍵を渡すのを

見てしまった雪。ショックでりんの家に相談しに行くと、

その後逸臣が突然その場所に現れて・・・?!

【ゆびさきと恋々】9話のネタバレを紹介します!

\ココでしか読めない/
BookLive公式サイト

ゆびさきと恋々【9話】ネタバレ!

手の甲にキスをされた雪はが「その意味はなに?」と思って

逸臣を見つめていると、その後抱きしめられたので

雪はキャパオーバーになり、力が抜けてその場に座り込んでしまいました。

スマホを探して何か喋らないとと画面を見ると、

「貧血?」

と先に逸臣からメッセージが届いたので、

「大丈夫です。すみません。」

と返しました。すると、

「大丈夫ならこっち向いて」

とメッセージを逸臣が居れてきたので、

「ちょっと待ってください」

と雪は自分を落ち着かせようとしました。

少し落ち着いたので、ゆっくり振り向くと逸臣は雪をじーーっと見つめていたようで、

すぐに目が合いました。

ドキドキしながら、

「あの手話の意味分かりました?」

と雪が手話で話すと、

「あーーうん 全部

と逸臣も手話で返してきました。

逸臣は洞察力ある人だと思うし、これってもぅ自分の気持ちに

気付かれた?と雪が思っていると、

「りんてさ、店に京弥に会いに来てたみたいだけど、

雪は俺に会いに来てた?

とLINEを送ってきたので、雪はコクンと頷きました。

雪は恥ずかしくて俯きながら、自分の気持ち「好き」を手話で表現しましたが、

いいタイミングで電話がかかってきて逸臣はみていないようでした。

折角勇気を出して「好き」と言ったのに・・・と雪がショックがっていると、

「今日店に予約入っちゃったから早めに行く。

あと週明けから海外行ってくる。春休みの終わりに戻ってくる。」

と逸臣はスマホに打って雪に画面を見せました。

1ヵ月ちょっと会えないんだ・・・雪が寂しいなと思ってると、

「手話の動画送って。旅先で覚えるから。」

と逸臣が言ってくれたので、離れてても繋がっていられるから雪は嬉しく感じました。

「帰ったらゆっくり時間作る」

慣れない手つきで手話で逸臣がそう言うと、

雪は嬉しそうな顔をしました。

そしてバイトへ行くので玄関に向かいながら、振り返り逸臣は雪の頭を撫でました。

【手話で頭を撫でる意味前に教えた・・・】

雪がドキドキしながら下を向いていると、

「・・・雪・・・好きになっていい?」

と逸臣は雪を見下ろしながらそう言いました。

しかし、逸臣の口元を見ていない雪にはその声は届かず、

そのままバイトへ出かけていきました。

1人きりになった部屋で

会えたのは一瞬だったけど、自分だったら大切な人にしかしないことを

してもらったことが嬉しくて雪は舞い上がってしまったのでした・・・

ーーーその頃、雪の降る中桜志は犬の散歩をしていました。

丁度その時、雪の母親に会い「大学でも雪のことよろしくね」と言われた桜志は、

母親に雪の連絡先を聞いたのでした・・・

ーーー貸し切りで満員で忙しかったバイトを終え、片づけをしていると

「・・・お前ってさ、ちょっと前に言ってたじゃん?今彼女欲しくないって。

逸・・・どうすんの?雪ちゃんのこと。

と京弥が尋ねてきたので、「なんで不安そうにしゃべんの?」

と逸臣は人ごとの様に返しました。そんな逸臣の事が心配なんだよ!と

京弥は言うと、

「どう思ってんだよ雪ちゃんのこと。」

と更にツッコみました。すると、逸臣はそんな京谷の後ろに持たれながら、

最初会った時から目が離せなかった。これは俺が勝手に思ってる事だけど、

雪は耳から嫌な言葉を聴いてないのもあると思う。透明なんだよ。

人って最初は透明の入れ物みたいなもんで、その入れ物を

傷つけたり汚したり磨いていくのも人の影響だから、

俺は雪に影響を与えたい。ずっと見てたいって思った。

目も手も表情も綺麗で・・・今は見てない。もっとずっと雪に見惚れてる。

と話しました。それを聞いた京弥はなぜか自分が恥ずかしくなって赤面しました。

そして「こいつそーとー好きじゃん。自覚ねぇの?」と心の中で思いました。

するとそんな時・・・

「もうお店ってお終いですか?」

と言って、りんと雪がやってきました。

「門限は?」

とすかさず逸臣がホワイトボードに書いて雪に見せると、

「今日はうちに泊まるんだー」

とりんが答えました。すると、「ちょっといい?」とりんに断りを入れて、

逸臣は雪と一緒に店の外に出ました。

薄着の逸臣に雪が自分の巻いてたマフラーを渡そうとしましたが、

逸臣は受取る前に雪に抱き着き、

「あったけぇ」

とホッとした声を出しました。

そしてホワイトボードに

「海外行く前会えると思わなかった。

帰国して会った時言おうと思ってたんだけど」

と書きました。これを見たらこっちを雪がこっちを見るだろうと思っていると

予想通り雪がこっちを向いたので、その先は手話で伝えることにしたのです・・・

>>続き【ゆびさきと恋々】10話ネタバレ!

ゆびさきと恋々【9話】感想

えーーーーーめっちゃもう惚れてるやん!

雪が聞こえないことをいいことになんか好きとか言ってるやん!

キュンが止まらない・・・・♡(笑)

確かに雪は綺麗な心の持ち主で、大事にしたい気持ちが湧きますよね~。

そして可愛いし・・・♡なんて純粋でいい子なんだと私は読みながら

自分の汚い心が洗われるような気がしてます(←えw)

これからまた1ヵ月海外に行ってしまうのはちょっと寂しいけど、

この展開は・・・告白だよね!?と思ってドキドキが止まりません!

まとめ

【ゆびさきと恋々】9話のネタバレを紹介しました!

自分の気持ちは勉強して来た手話でちゃんと伝えたい・・・

これは告白の流れ!!いやーーーー早く次が見たくてしょうがないです!!

【ゆびさきと恋々】無料で一気に最後まで読む方法とは・・・?