漫画ネタバレ

全力で、愛していいかな?【7話】ネタバレ!嫉妬と涙

『全力で、愛していいかな?』建設現場で働く千世は、男勝りで1人が気楽で何かを変えたくなかった。だったのにただのランチ友達のおじさんと思っていた瀬尾から告白されて・・・?!

お試し期間の間なのに体をもうすでに重ねてしまった千世と瀬尾。

この後2人はどう進展していくのか?それとも・・・?!

『全力で、愛していいかな?』7話のネタバレを紹介します!

\600円分の漫画が無料/
U-NEXT公式サイト

全力で、愛していいかな?【7話】ネタバレ!

瀬尾は親友の潤と飲みに来ていました。

ずっと浮かない顔をしている瀬尾に潤はお試しの付き合いが始まってから

だけど大丈夫か?と聞きました。そんなことないけどどうして?と

瀬尾が聞くと、片思いの機関の方が楽しそうだったからと潤は答えました。

そんな潤に瀬尾はため息をつきながら、「奥さんに嫉妬とかしてるか?」と聞きました。

潤は基本的に本人の意見を尊重するけどするよと答えました。

奥さんに対して怒ったりするのか?と聞かれた純は、

自分の勝手な感情の部分もあるので、やんわり嫉妬してると伝えて

あとは自己完結すると答えたので、瀬尾は参考になったよとお礼を言いました。

でも、瀬尾は他の男が千世に触るのも馴れ馴れしくするのも嫌で、

本当にこの感情をコントロールできるのだろうか?

お試し期間も千世がもしNOを出した時、自分は優しく彼女の手を放すことが

できるのだろうか?と思いました。

ーーー千世慰労会に参加していると、昔からお世話になっている先輩夫婦に久しぶりに会いました。

旦那さんの方の太郎先輩はハグしたがりで、今日も千世に抱き着いてこようと

しましたが、奥さんの方の灯先輩が千世が嫌がってるじゃん!と止めました。

2人はとても仲良し夫婦で千世はとても羨ましく思っていました。

今日の千世の格好が可愛いので、「男できた?」と太郎が聞くと、

千世は顔を真っ赤にして困ってしまいました。

お試しの付き合いをしてるんだと千世が話すと、太郎は相手の人相当堪えてると思うよと

言ってきました。そして、去り際に中々言い出せなかったけど妊娠したんだと

灯が言って来たので、千世は大喜びしておめでとうを言いました。

すると、太郎が感動して涙を流しながら千世にありがとうと抱き着きました。

するとその様子を偶然通りかかった瀬尾が見てしまったのです・・・

瀬尾に気付いた千世が駆け寄ろうとすると、瀬尾は涙を流しました。

自然にあふれ出た涙を見られた瀬尾は恥ずかしくなって、隣に歩いていた潤を

置いて走り去っていってしまったのです!

瀬尾の様子を見て青ざめた千世は、その後を必死で走って追いました。

傷付けて悲しませてしまった・・・千世が追いつき腕を掴むと、

瀬尾はこちらを振り返らずに、「1人にしてもらえないか?」と言いました。

あの人は違うんです!と千世が言い訳しようとしましたが、

瀬尾は自分が勝手に千世を想ってるだけだから、何も気にしなくていいんだよと

言ってきました。ただ少しだけきつかっただけなんだ・・・瀬尾がそう言うので、

千世は泣きながら「離れたくないです。ごめんなさい。」瀬尾が泣いてるのは苦しいですと

縋りました。すると、瀬尾は「なんだか困っちゃうなぁ」と言って振り返り、

千世はその表情が能天気だけど綺麗だなと思ってしまいました。

2人は手を繋いで瀬尾のマンションに向かいました。

突いた途端、瀬尾は「今日の千世ちゃんとても魅力的だ」とオシャレしている

千世に対して褒めました。褒められた千世がドキッとして顔を真っ赤にしながら

嬉しいと言うと、瀬尾は「僕のためって自惚れていい?」と聞いてきました。

そう聞かれた千世が「はい」とドキドキしながら答えると、今少しでも

離れたくないんだと切なそうな顔をして瀬尾が後ろから抱き着いてきて、

一緒にお風呂入っていいか?と聞いてきたのです・・・!

 

全力で、愛していいかな?【7話】感想

千世が巻を重ねるごとに綺麗になっていくな~。

本当に恋のパワーってすごいんだなと思いました。

お試しの付き合いという縛りをしたせいで、瀬尾を苦しめてることに

先輩から言われて気付いた千世。

なんてことを私はしてたんだ・・・後悔しても遅いですが、

やっと自分は瀬尾が好きなんだと表現することが出来ました。

ここからは甘いシーンが続きそうな予感だな~。こんなに愛されて羨ましいぞ!

*まとめ*

『全力で、愛していいかな?』7話のネタバレを紹介しました!

少しでも離れたくない・・・そう言って2人はシャワーを一緒に浴びることに!

ドキドキが止まらない!次回の話の続きが気になります!