漫画ネタバレ

【全力で、愛していいかな?】3話ネタバレ!衝撃的な出会いと再会

『全力で、愛していいかな?』建設現場で働く千世は、男勝りで1人が気楽で何かを変えたくなかった。だったのにただのランチ友達のおじさんと思っていた瀬尾から告白されて・・・?!

ホテルで一夜を明かした後、お試し期間は千世の気持ちが追いつかなくて嫌になった

時のために三カ月に使用とお互いの為だと言って決めて来た瀬尾。

貴方のキスが好きになった・・・千世はドキドキが止まらず・・・?!

『全力で、愛していいかな?』3話のネタバレを紹介します!

\600円分の漫画が無料/
U-NEXT公式サイト

『全力で、愛していいかな?』3話ネタバレ!

瀬尾の今までの恋愛はいつも「何か違う」と言って相手からフってくることが

殆んどでした。相手から告白して付き合うことになったのにと思いながらも、

「仕方ないよ。今までありがとう。」と言って決まり文句で恋愛を終了させていました。

実家の母親や姉はそんな瀬尾のことを気にかけており、

シングルマザーの姉の1人娘・亜希にも

「おじさんイケメンで優しいのになんですぐフラれちゃうの?」と

言われてしまう始末・・・。そんな瀬尾をは母親は

「中々熱し難いからそれが相手にも伝わってしまうんだろうね」

と言い、迷惑かけない程度で好きなように行きなさいと言ってくれていました。

でも、大事な息子の結婚式には出たいという夢があると母親は言いますが、

働くべき会社に気のいい友達、これだけあるんだから人生悪くないと瀬尾は思っていました。

そう、あの日までは・・・

ある日、瀬尾は公園の建物に勝手に落書きしている不良たちを注意しました。

すると逆ギレをした不良たちは、瀬尾に暴行を加えてきたのです!

3人もの男たちが殴り蹴りをしてくるので、瀬尾はその時「死」を連想しました。

そして母親のことが頭に浮かび、せめて親孝行に

結婚式に出る夢を叶えてあげたかったな・・・

そう未来を諦めようとした次の瞬間!

小柄な女性が3人の男たちを宙に浮かせたのを見てしまいました。

女性はとても強くて、男たちは恐れをなして走り去っていきました。

救急車を呼びましたと女性に言われた瀬尾は、女性に助けてもらって情けないねと

笑いました。すると女性は

「性別は関係ありません。それに貴方は正しいことをした。

悪いのは危害を加えた方です。」

とフォローをしてくれました。やがて救急隊員がやってきて女性はこちらですと

声を掛けると、瀬尾が名前を聞こうとする前に去って行ってしまいました。

もう会えないかもしれないその女性にせめてお礼だけでも言いたかった・・・

瀬尾がそう思っていると、

ある日、自分の会社の系列店でその女性を見かけました。

もう会えないと思っていたので、こんな偶然は奇跡だと声を掛けようとしましたが、

女性は仕事の合間なのか急いでいたので、またしても声を掛けるのに失敗してしまいました。

近くの工事現場でその女性が働いてるのを知ると、

瀬尾は彼女に会いたいがために毎日系列店のご飯屋に通い詰めました。

偶然に会ってから3日が経ち、諦めかけていると女性がやってきました。

今度こそチャンスだと思った瀬尾は、女性が座った席の横に腰を掛けました。

いきなりこんな超近距離何て心の準備が整っていない!どうしよう!と

考えている内にあっという間に時間が経っていて、女性は席を立って帰ろうとしていました。

このままではだめだ!そう思った瀬尾は

「あの すみません!少し・・・よろしいですか?」

と意を決して女性に声を掛けました。すると女性はなんと瀬尾のことを覚えていてくれたようで、

「やっぱりあの夜怪我されてた方ですよね?

あれから怪我の具合とか大丈夫ですか?」

と言ってくれ、瀬尾はすごく嬉しくなりました。

急いでいる様子の女性に瀬尾は

「明日またあのご飯屋にきます!

その時またお話したい事があります・・・

良かったら・・・」

とドキドキしながら言いました。すると女性は「いいですよ」とにっこり笑って

約束を受けてくれました。

そう、その女性こそ千世だったのです!

瀬尾はそんな素敵な女性に恋をしてしまったと、

同じ副社長の仲のいい潤に相談していました。

そしてその話は社長にも・・・この3人仲がよくてよく色んなことを話します。

ーーーその後、千世をホテルのディナーに連れて来た瀬尾は

おためし期間中なのに最初からホテルって大丈夫?

本当はピクニックしたりとかを想像してたのに・・・血の気が引いてる自分に瀬尾は気付きました。

そんなこんなを考えていると、シャワーを浴びるのに何と1時間半もかかってしまったのです!

そして千世がシャワーを浴びてる間、本当にお試し期間なのに

ここからスタートで千世はいいのか?と悩みました。

実は、ホテルは千世と一緒に泊るために取ったのではなくあくまで自分一人で

泊るために取っただけであって、

千世は勘違いして「ホテルに一緒に泊って最後まで・・・」

と勝手に思ってしまっただけなのでした。

なので瀬尾は逆に千世に誘われたと思ってしまっていました。

ーーーその後、事の顛末を潤に話すと

「瀬尾さんは恋焦がれた女性を抱けたのですよ?

そんなに焦ることですか?」

と聞かれ、瀬尾は以前に千世が仲の良かった上司にずっとセクハラされてたことを

聞かされていた分、自分も同じようになるのを避けたかったんだと答えました。

すると、社長が「貴方がホテルの朝食の話するからそれが後押しになっちゃっただけじゃない?」

と言って来たので、背をはハッとし

「仮にそういう思いをさせてしまったなら、もう二度と

千世ちゃんに強いるような負担を絶対かけない!

肉欲絶対禁止にして清らかに彼女を全力で愛すんだ!

と先ほどの落ち込みぶりからの復活をし、キラキラとした目で瀬尾はそう宣言しました。

『全力で、愛していいかな?』3話感想

なるほど~。結構瀬尾って可愛い部分があるな~?

ギャップ萌えしちゃう?そして千世の男らしさにも惚れる!

瀬尾がボコボコにされてる相手を一瞬で蹴散らせてしまえるほどってすごすぎ!

そら男相手に現場仕事できますわ~!!

そこが出会いだったんですね。瀬尾はお礼を言いたいのに名前と連絡先を

聞くのを忘れてしまい、ショックを受けていましたが

奇跡的に再会できたのでこれは運命と言わざるを得ないでしょう?

まさかの千世の勘違いで始まったHから始まるお試し期間・・・ドキドキしちゃうな~。

*まとめ*

『全力で、愛していいかな?』3話のネタバレを紹介しました!

ヨレヨレ下着じゃダメだ!久しぶりのランジェリーショップで選んだ下着で

来る日を待ち受ける千世でしたが・・・?次回の話の続きが気になります!